DTI dream.jp 安心のインターネットプロバイダー

DTI Tips Station

光回線なのに通信速度が急に遅くなる?その原因と対処法について

光回線なのに通信速度が急に遅くなる?その原因と対処法について

光回線を使っているのにもかかわらずどうも速度が遅いと感じる、あるいは最近急に速度が落ちてきた気がする……といったことがまれにあります。ここではその原因と対処法について解説していきます。

使用しているパソコンの問題

光回線なのにどうもスピードが遅いというときは、パソコンに何か問題が生じていることが原因かもしれません。普段あまりパソコンを使わないという人の場合、利用可能な更新プログラムが大量に溜まっていることがあります。まずはアップデートをすべて終わらせましょう。

使用しているパソコンそのものが古いモデルだと、最近の画像や動画を使用したウェブサイトを表示するのにスペック不足になってしまう可能性もあります。インターネットで動画を楽しみたいのなら、目安としてCPUはインテルの「Core 2 Duo」より新しいもの、メモリも4GB程度は欲しいところです。

インターネット接続機器の問題

パソコン以外で問題がある可能性が高い接続機器の代表はルーターです。ルーターは24時間電源が入りっぱなしになっていることが多く、熱を持ちすぎてしまうといったことが原因で不調に陥ることがあります。

以前は速度が出ていたのに、急に遅くなったと感じたときはルーターの電源を切って5分ほど時間を置き、再び電源を入れるだけで速度が回復することもあります。モデムやONU(光回線終端装置)も同様です。ただし、電源を切っても大丈夫か、ほかにリセットできる方法があるかは取扱説明書等で確認してください。

これらの処置をしても改善されないときはLANケーブルの断線や劣化も疑ってみましょう。

Wi-Fiの問題

Wi-Fiの速度は距離や障害物、電波干渉などさまざまな要因に左右され、有線に比べればスピードは遅くなります。基本的に、光回線が遅いときの原因は無線ではなく有線で使用した状態で調べるべきだということを理解しておきましょう。

回線の問題

集合住宅で光回線を使用している場合は、1回線を複数の家庭で共有することになります。また、集合住宅内での配線方式には、既存の電話配線を用いて各住居まで接続するVDSL方式やインターネット専用の回線を使うLAN配線方式などがあります。

これらの回線の共有戸数などによって通信速度が遅くなることもひとつの可能性としてあるでしょう。ただ、たとえば10戸数で共有しているからといって単純に速度が10分の1になってしまうことはなく、実際には気にするほどの極端な速度低下はないはずです。

同じ集合住宅内で、同じ条件でインターネットを使っている人に話を聞いてみれば、みんなも同じように速度が遅くなっているのかわかるはずなので、気になる場合は確認してみるとよいでしょう。

プロバイダーの問題

プロバイダーが混雑していて速度が遅くなることもあります。たとえば毎日のように夜だけ速度が遅くなるといった状況であれば、プロバイダーの問題を疑う必要があるかもしれません。一度、相談してみるといいでしょう。

インターネット接続方式の問題

先の「回線の問題」「プロバイダーの問題」とも重なる話ですが、通信方式が「トンネル方式」と呼ばれるIPv4 PPPoEの場合、通信速度が遅くなる可能性があります。同じ時間に多くの人がIPv4 PPPoE方式でインターネットへ接続すると、NTT基地局からプロバイダーへの通信経路となる「網終端装置」へのアクセスが込み合うためです。

この問題に関しては、最新の接続方式となるIPv6 IPoEを利用すれば解決します。IPv6 IPoEであれば「網終端装置」を経由せずともインターネットへ接続できるため、アクセスが込み合ってもその影響を受けず、光回線が本来持っている速度を引き出しやすくなるからです。

IPv6 IPoEの詳しい説明はこちら

プロバイダーを変えずにDTIのIPoE接続が使えるDTIトライアル光

IPoE方式にすると本当に速くなるの? いつもプレイしているゲームは動くの? とプロバイダーを変更することに抵抗がある方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめしたいのが「DTIトライアル光」です。

このサービスはプロバイダーは今のままで、IPoEでのインターネット接続だけDTIの「IPv6(IPoE)接続サービス」を使用するというサービスです。

しかも、ご利用料金は最大3カ月間無料、いわゆる「縛り期間」がないので「解除料(違約金)」不要でいつでも解約できます。また、IPoE接続に必要な機器(ルーター)も無料でレンタルできるので「おためし」にはうってつけのサービスです。


DTIトライアル光

実は重要!あなたのルーターのスペックは最新?

仮にルーターが故障してなかったとしても、ルーターのスペックが原因で光回線のポテンシャルを活かしきれていないかもしれません。実は通信速度に大きく影響するのがルーターのスペック。特に注目すべきポイントは4つです。

  • 通信規格は高速通信に対応しているか?
  • 最大通信速度は高速か?
  • ルーターのアンテナ性能(電波強度)は十分か?
  • 接続方式はIPv6 IPoE?

あなたがお使いのルーターは上記の要件を十分に満たしていますか?

思い切って光回線の乗り換えを検討する

DTIがご提供する、ドコモ光という光コラボサービスをご存知でしょうか? 国内で550万回線を突破している光ファイバー回線対応のインターネット接続サービスで、以下のようにさまざまなメリットがあります。

IPoE接続対応の高性能ルーターがずっと無料

通常の光回線サービスですとルーターが付属していない、もしくは付いていたとしても光回線が開通した後に送られてきます。しかし、DTI with ドコモ光であれば光回線の開通前にIPoE接続対応高性能のルーターが用意されます。そしてこのDTIが提供する高性能のルーターは、もちろんIPv6(IPoE)接続対応です。また、IPv4にしか対応していないWebサイトにも接続できます。

ドコモユーザーなら毎月最大2,251円も通信費がお得に

また、ドコモのスマホ回線を契約している方は毎月最大2,251円も通信費用を抑えることが可能です。

最大15,000円のキャッシュバック特典+新規お申し込みでdポイントを10,000pt贈呈
さらに、最大15,000円のキャッシュバック特典があり、新規でお申し込みの方には10,000pt、転用でお申し込みの方には5,000ptのdポイント(期間・用途限定)を進呈いたします。

新規工事料も無料

そして、新規工事料が無料になる特典もあります。この機会にぜひ一度、特典内容をご確認ください。

とりあえず特典の内容を確認してみる
ドコモのスマホを持っているので、どれくらい料金がお得になるかシミュレーションをしてみる
DTI ドコモ光

ドコモユーザーではない方は「IPv6スタートパック」があるDTI光もおすすめです

ドコモユーザーではない方には、とてもお得な特典があるDTI光もおすすめです。DTI光の主なメリットは次の5点です。

「IPv6スタートパック」で基本料金最大3カ月無料!

DTI光には、これからIPv6 IPoEを始める方向けの特典「IPv6スタートパック」があります。IPv6 IPoEの接続に必要な機器(ブロードバンドルーター)をDTIが指定する方法で購入すれば、基本料金が最大3カ月無料になるというお得な特典です。

  • IPv6スタートパックの内容を確認してみる
  • auユーザー、DTI SIMユーザー、東京ガスユーザーだけの割引あり

    ほかサービスとのセットで、各種割引が受けられます。DTI光とauのスマートフォンなどを同時利用する場合は毎月最大で1,200円の割引(auセット割)、DTI光と格安SIMカードサービス「DTI SIM」をまとめて契約して同時利用する場合は毎月150円割引(SIMセット割)、DTI光と東京ガスのガス・電気セット割を同時利用する場合は毎月最大250円割引(東京ガストリプル割)となります。

    もちろんIPv6(IPoE)接続サービス対応

    DTI光ではIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続方式による「IPv6(IPoE)接続サービス」を利用可能です。従来の接続方式の光回線を使っていて、速度が遅い、繋がりにくい時間帯があると感じている方でも、DTI光に切り替えることで安定性と速度が向上することが期待できます。

    最低利用期間なし&違約金なし

    また、DTI光には「2年以上利用すること」などといった契約期間の制限はありません。そのため、いわゆる「2年縛り」と呼ばれるような、特定の期間中に契約解除しないと違約金がかかるといったこともありませんし、自動更新されることもありません。いつでも違約金なしで解約できます。

    キャッシュバック特典、工事費無料特典、DTI 会員様限定特典など特典も満載

    さらには、特典として、工事費実質無料となる最大19,000円のキャッシュバックが受けられます。また、現在ADSL回線をご利用中の方なら工事費&開通月の月額料金無料、さらにDTI会員限定の国内のホテル・旅館の宿泊代、レジャー施設、飲食店、映画チケットなどが割引になるサービスも受けられます。

    とりあえず特典の内容を確認してみる
    どれくらい料金がお得になるかシミュレーションをしてみる

    DTI 光

    ※ DTI with ドコモ光、DTI光の各種特典内容は予告なく終了または内容を変更させていただく場合がございます
    ※「ドコモ」「NTT」は、日本電信電話株式会社の登録商標です
    ※「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です

    最新記事

    おすすめ記事

    おすすめサービス

    close
    このエントリーをはてなブックマークに追加