DTIフォン-FCへDTIフォン-Cへ
DTIフォン-FC
お申し込みへ
サービス案内へ
料金へ
ご利用ガイドへ
注意事項へ
FAQへ
通話明細確認へ
「DTIフォン-FC」と「DTIフォン-C」は、2018年6月29日をもってサービスの新規受付を停止いたしました。
FAQ
【 サービス案内・基本条件 】 【 お申し込み 】 【 ご利用方法 】 【 付加サービス 】 【 機能 】 【 機器 】 【 料金 】 【 変更手続き 】
ページ先頭に戻る

【 サービス案内・基本条件 】

Q

「DTIフォン-FC」とはどのようなサービスですか?

A 現在お使いの電話機をDTIのADSLモデムまたはIP電話アダプターにつなげるだけで利用できる電話サービスです。
以下の通話がご利用いただけます。

・「DTIフォン-FC」加入者間の通話
・ NTTなどの国内一般加入電話サービスへの通話
・ 携帯電話、PHSへの通話
・ 国際電話
・ 提携IP電話事業者(※)のIP電話サービス加入者への通話

※提携プロバイダーの詳細については、「 提携プロバイダー 」をご覧ください。
Q

「DTIフォン-FC」はこれまでの電話サービスと何が違うのですか?

A 「DTIフォン-FC」は、VoIP(Voice over Internet Protocol)技術により音声をIPパケットに変換し、インターネット網で音声通話を繋ぐIP電話サービスです。
「DTIフォン-FC」加入者間の通話料金や、提携IP電話事業者のIP電話サービス加入者への通話料金が無料になり、一般加入電話への通話料金も全国一律3分7.5円(税抜)(深夜・早朝は3分45秒毎に7.5円(税抜))となるなど、 たいへんおとくなサービスです。
Q

「DTIフォン-FC」に加入すると、現在使用しているNTTの電話はどうなりますか?

A NTTの加入電話はそのままご利用ください。
110番、119番などの特別番号など、IP電話で発信できない電話番号へ電話をかける際に必要となりますので、「DTIフォン-FC」と併用してご利用ください。
※ADSLタイプ2・FTTHご利用の方はご注意ください。
Q

電話番号は新しくもらえるのですか?

A 「050」から始まるIP電話番号をご提供いたします。
なお、このIP電話番号では、提携事業者以外の他社IP電話サービスからの電話を受けることはできませんのであらかじめご了承ください。
Q

新しくもらう電話番号の番号指定はできるのでしょうか?

A お渡しする電話番号はDTIから割り当てさせていただきます。
お渡しする電話番号について、お客様からのご希望やご指定はお受けできません。
Q

新しくもらった電話番号は変更してもらえるのでしょうか?

A 電話番号の変更についてはお受けできません。
ご了承ください。
Q

いま使用しているNTTの電話番号は変わるのでしょうか?

A 変更はございません。
Q

電話機は変える必要がありますか?

A 現在ご使用中のアナログ電話機をそのままご利用いただけます。(ダイヤル式10ppsの電話機でのご利用は、お使いのIP電話対応ADSLモデムやIP電話アダプターによってはご利用いただけない場合がございます。)
また、以下のような電話機や機器をご利用の場合、サービスをご利用いただけない場合や、音質に影響を与える可能性があります。
  1. セキュリティーシステム(ガス・警備など)
  2. 宅内交換機(PBX・ボタン電話機など)
  3. ホームバンキング(専用端末式・プッシュダイヤル式)
  4. ISDN専用電話機
  5. キャット端末 など
Q

全国どこへでもかけられますか?

A これまでの電話サービスと同様、どこへでもかけられます。
ただし、下記の番号などへの発信は「DTIフォン-FC」サービス対象外となり、IP電話を経由せず一般電話網での通話となります。
  • 110番、119番など「1」からはじまる3桁番号などの特別番号 (※186/184(発信者番号通知/非通知)を利用した通話はご利用いただけます)
  • 0120・0570・0990などの特別番号
  • 0081などの事業者識別番号などを利用した通話
  • ポケベル(020)
  • 衛星電話
※ サービス対象外の具体的な電話番号詳細については「 サービス対象外番号 」をご参照ください。
※ NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLをタイプ2でご利用など)、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
Q

海外の携帯電話にかけられますか?

A かけられます。
海外の携帯電話へ発信した場合も海外の一般固定電話へ発信した場合も通話料金は同額になります。 海外へ発信した場合は各国ごとに通話料金は異なりますので、「 国際通話料金 」をご確認ください。
Q

通話品質はいいのですか?

A おおむね携帯電話以上の品質が確保できると考えております。
ただし、通話の品質はご利用時のネットワークの状況、宅内の環境に大きく影響を受けます。
なお通話品質が低下する原因としては以下のケースなどが考えられます。

  1. 通話中にADSL回線で容量の大きいファイルなどをダウンロードやアップロードした場合
  2. 近くで家電製品をご利用の場合
  3. インターネット内のトラフィックが極端に増えた場合
  4. 近くにISDNをお使いの方がいる場合 など
Q

「DTIフォン-FC」は停電時にも利用できますか?

A 停電時には「DTIフォン-FC」はご利用いただけません。
自動的に一般加入電話からの通話となります。

※ NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLをタイプ2でご利用など)、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
Q

「DTIフォン-FC」利用に必要なものは何ですか?

A 「IP電話対応ADSLモデム」、または「IP電話アダプター」が必要になります。
「イー・アクセスADSLプラン(12Mライトプラン除く)」をご利用のお客様には、イー・アクセスより「IP電話対応ADSLモデム」をレンタル提供させていただきます。
「フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光プラン」をご利用のお客様は、NTT東日本/西日本が提供するDTIフォン-FC向けIP電話対応機器をご用意ください。
Q

IP電話対応ADSLモデムまたはIP電話アダプターはどんな機種でも使用できますか?

A <IP電話対応ADSLモデムの場合>
イー・アクセスよりお届けするIP電話対応ADSLモデムをご使用ください。

<IP電話アダプターの場合>
KDDIよりお届けするIP電話アダプターをご使用ください。

<フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光各プランをご利用の場合>
NTT東日本/西日本からDTIフォン-FCでご利用いただけるIP電話対応機器が提供されています。これらの機器をご用意ください。

Q

ダイヤルアップ接続では利用できないのですか?

A 本サービスを快適にご利用いただけない可能性が高いため、「DTIフォン-FC」サービスの対象外とさせていただきます。
Q

プラン変更を考えていますが、IP電話をそのまま利用することは可能ですか?

A DTIフォン-FCが利用可能な次のプラン間同士であれば、プラン変更を行っても変更前プランでご利用のIP電話番号を引き続きご利用いただくことができます。
ただし、DTIフォン-FC対応プラン以外へのプラン変更の場合は、DTIフォン-FCをご利用いただくことができなくなります。
変更前のプラン   変更後のプラン
DTI 光 with フレッツ各プラン
DTI 光 シンプル各プラン
フレッツ光各プラン
フレッツADSLプラン
イー・アクセスADSL各プラン
ひかりoneTタイプ各プラン
DTI ADSL シンプルプラン
DTI 光 with フレッツ各プラン
DTI 光 シンプル各プラン
フレッツ光各プラン
フレッツADSLプラン
イー・アクセスADSL各プラン
ひかりoneTタイプ各プラン
DTI ADSL シンプルプラン
ページ先頭に戻る

【 お申し込み 】

Q

「DTIフォン-FC」の申し込み条件は?

A 次のいずれかのプランをご利用になっている方を対象とさせていただきます。

1. イー・アクセスADSLプラン
・イー・アクセスADSL50M
・イー・アクセスADSL1M

2. フレッツ対応プラン
・フレッツADSLプラン
・DTI ADSL シンプルプラン
・フレッツ光ベーシックプラン
・フレッツ光ファミリープラン
・フレッツ光マンションプラン
・DTI 光 with フレッツ各プラン、DTI 光 シンプル各プラン

※ADSLご利用の場合、タイプ1・2は問いません。
※DTI 光 with フレッツ ライトプランではIP電話サービスご利用いただけません。
Q

法人として申し込むことはできますか?

A お申し込みいただけます。
(個人のお客様と同一内容・条件での提供となるため、ご利用いただけない機器や付加サービスの有無につき、ご注意・ご確認をお願いします。)
Q

申し込みをしてからどれくらいで利用できますか?

A <すでにADSL・FTTHが開通済みのお客様の場合>
「DTIフォン-FC」お申し込み後に、IP電話アカウントなどの「DTIフォン-FC」に関する設定情報をご連絡させていただきます。 その後、ご利用に必要な機器の準備ができ、設定が完了次第ご利用いただけます。通常1週間程度でご利用いただけるようになります。

<新規にADSL・FTTHと同時にお申し込みのお客様の場合>
ADSLの場合は局内工事日の前後にIP電話アカウントなどの「DTIフォン-FC」に関する設定情報をお送りいたします。FTTHの場合は工事完了後にIP電話アカウントなどの「DTIフォン-FC」に関する設定情報をお送りいたします。ご利用に必要な機器の準備および設定が完了次第、「DTIフォン-FC」をご利用いただけます。
Q

DTIのADSL、またはFTTH各プランへの申し込みと同時に、「DTIフォン-FC」に申し込むことはできますか?

A <イー・アクセスADSL50Mプラン、イー・アクセスADSL1Mプラン、ひかりone Tタイプ各プランにお申し込みの場合>
お申し込みいただけます。
ただし、ご利用いただけるのは、ADSL・FTTHが開通してからとなります。
ADSL・FTTHが開通しない場合はご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。
なお、イー・アクセス50Mプランについては標準サービスとなっております。

※DTI ADSL 12M プランでは、DTIフォン-FCをご利用いただけません。

<フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光各プランにお申し込みの場合>
同時のお申し込みはできません。各プランが開通後、改めてDTIフォン-FCへのお申し込みをお願いいたします。
Q

現在使用しているADSLレンタルモデムはどうなるのでしょうか?

A 新たにお送りする「IP電話対応ADSLモデム」と交換していただくこととなります。
現在お使いのADSLモデムについては、「IP電話対応ADSLモデム」の到着後、8日以内にご返送いただきますようお願いいたします。

なお、返送時の送料はお客様ご負担となります。
ご返送先は「 レンタル機器返却のお願い 」をご覧ください。
ページ先頭に戻る

【 ご利用方法 】

Q

電話のかけ方は変わりますか?

A 同一市内へ電話をかける場合は、相手先電話番号を市外局番からダイヤルしてください(*1)。
市外局番をつけずにダイヤルした場合は電話をかけることができません。 また、市外へ電話をかける場合については、従来通りのダイヤル方法と変更ありません。

(*1) … IP電話対応ADSLモデムおよび、DTIにて案内しているIP電話アダプターには、市外局番を事前に登録する機能がございます。 この機能をご利用の場合、市外局番をつける必要はありません。
詳しくは、取扱説明書などでご確認ください。(市外局番登録方法でも設定方法をご案内しております。)
Q

IP電話(050番号)を利用せず、一般加入電話網から発信したい時はどうすればよいのですか?

A 相手先電話番号の頭に「0009」(フレッツサービスでNTT東日本/西日本のIP電話対応機器をご利用の場合は「0000」)をつけてダイヤルしてください。
通話料金はご利用になった電話会社から請求されます。

※NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLをタイプ2でご利用など)、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
Q

IP電話網と一般加入電話網を使い分ける必要はありますか?

A 相手先の電話番号をダイヤルすると、「DTIフォン-FC」が利用可能な番号であるかを自動的に判別し、利用可能であればIP電話網で、 利用不可の番号であれば一般加入電話網で接続します。
Q

電話の受け方は変わりますか?

A これまでの受け方と変わりません。ただしIP電話番号(050番号)への着信時には、下記のようなNTT東日本・西日本の付加機能は利用できませんのでご注意ください。 (NTTなどの一般加入電話の電話番号への着信時は、そのままご利用になれます。)

・ キャッチホン
・ ナンバーアナウンス
・ 迷惑でんわおことわりサービス
・ ボイスボックス
・ ボイスワープ/ボイスワープセレクト
・ マジックボックス
・ なりわけサービス
・ ダイヤルイン
・ 空いたらお知らせ159
・ 二重番号サービス
・ 代表取扱サービス
・ 支店代行電話
Q

携帯電話・PHSへはどうやって電話をかけるのですか?

A 090/080/070から始まる携帯電話・PHS番号をダイヤルしてください。
ただし、平成15年12月11日以前に旧POINT Phoneにお申し込みいただいたお客様は、IP電話対応ADSLモデム/IP電話アダプターのファームウェアをアップデートしていただく必要がございます。
Q

国際電話はどうやってかけるのですか?

A 「010」の後に国番号・電話番号をつけてダイヤルしていただければご利用いただけます。
国番号につづけて、携帯電話をダイヤルすることで海外の携帯電話への発信が可能です。

なお、平成15年6月1日以前に旧POINT Phoneにお申し込みいただいたお客様は、IP電話対応ADSLモデム/IP電話アダプターのファームウェアを アップデートしていただく必要がございます。ファームウェアアップデートに関する詳細は、IP電話対応機器のファームウェアアップデート情報をご覧ください。

また、通話料金は発信先の国・地域によってことなります。料金の詳細は「 国際電話料金 」をご覧ください。
Q

「DTIフォン-FC」を利用している相手に発信したい時はどうすればよいのですか?

A 050からはじまる電話番号をダイヤルしてください。通話料金は無料です。
Q

IP電話対応ADSLモデム、またはIP電話アダプターの電源が入っていなくても電話できますか?

A NTT番号での受信・発信とも可能ですが、発信時はIP電話機能が動作しないため、すべてNTTなどの一般加入電話からの発信となります。また、IP電話宛の着信はご利用いただけません。
通話料金はご利用になった電話会社から請求されます。ただし、お使いの電話機によっては、電源が入っていないとご利用いただけない場合が ございますのでご注意ください。

※NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLをタイプ2でご利用など)、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
Q

「DTIフォン-FC」を利用している相手のIP電話対応ADSLモデム、またはIP電話アダプターの電源が入っていなかった場合、電話はかかりますか?

A 相手先のIP電話番号(050番号)へは着信できません。
相手先の一般加入電話の電話番号をダイヤルすることで電話をかけることができます。
Q

インターネット利用中に「DTIフォン-FC」は利用できますか?

A ご利用いただけます。なお、IP電話の性質上、インターネットのご利用環境によっては通話品質に影響を及ぼす場合がありますのであらかじめご了承ください。
Q

ACR(LCR)機能内蔵の電話機(アダプター)を利用していても問題ないですか?

A 電話機のACR(LCR)機能が動作している状態でダイヤルすると、「DTIフォン-FC」を利用した通話を行うことができません。
ACR(LCR)機能内蔵電話機をご利用の場合、設定をOFFにしてご利用ください。
また、アダプターは取り外していただくことをお奨めします。取り外さない場合は、電源をお切りください。
Q

一般加入電話から「050」の番号に電話をかけることはできますか?

A ご利用いただけます。

※ IP電話対応ADSLモデムまたはIP電話アダプターの電源が入っていない場合は「050」のIP電話番号に着信ができませんのでご注意ください。
Q

複数の電話機を接続して利用できますか?

A 「DTIフォン-FC」サービスでの接続環境は電話機一台となります。
ワイヤレスの子機などは問題なくご使用いただけます。

参考)
モデムに電話機を複数台利用する場合は、分配器などを接続することによって物理的には複数台の電話機を接続することが可能ですが、さまざまなトラブルの要因となる可能性があるため、1台のみの接続でご利用下さい。
Q

FAXは利用できますか?

A ご利用いただける場合もございますが、保証いたしかねます。
正常に送信を行えない場合には、相手先電話番号の前に「0009」(フレッツサービスでNTT東日本/西日本のIP電話対応機器をご利用の場合は「0000」)を付加して一般加入電話回線から発信してください。
通話料金はご利用の電話会社からの請求となります。

※NTTなどの一般加入電話の契約がない場合(ADSLをタイプ2でご利用など)、一般加入電話網を利用しての通話はできません。
Q

他社のIP電話へはどうやって電話をかけるのですか?

A 提携IP電話事業者のIP電話サービス利用者へ電話をかける場合は、050から始まる電話番号をダイヤルしてください。

※ 提携事業者以外の他社IP電話サービスへは電話をかけることはできません。
提携事業者の詳細については、「 提携プロバイダー 」をご覧ください。
Q

通話のセキュリティは確保されていますか?

A インターネット接続を利用しての通話であるため、セキュリティを完全に保証するものではありません。(秘匿性のある重要な会話をされる場合は、一般加入電話等をご利用ください。)
Q

NTTのひかり電話と併用して利用する事はできますか?

A NTTのひかり電話との併用して利用する事は可能です。接続方法や詳細はNTT東日本/西日本の紹介ページをご覧ください。
ページ先頭に戻る

【 付加サービス 】

Q

付加サービスはどのようなものがありますか?

A 下記のサービスがご利用いただけます。

○IP電話アダプター設定でご利用いただけるサービス(無料)
  • 着信番号表示
    かけてきた相手の電話番号を表示するサービスです。
  • 発信者番号通知
    電話をかける際に、相手先にご自身の番号の通知/非通知を選択できるサービスです。
○MyDTIよりお申し込みいただくサービス(有料)
  • 非通知着信拒否サービス
    発信者番号非通知でかけてきた相手に対して、番号を通知してかけなおすようにお願いするガイダンスを流すサービスです。
  • 特定番号着信拒否サービス
    特定の電話番号からかかってきた時に、発信者側にガイダンスを流し、着信を受け付けないサービスです。
Q

付加サービスの月額基本料はいくらですか?

A 月額基本料は下記の通りです。
  • 非通知着信拒否サービス:100円(税抜)
  • 特定番号着信拒否サービス:100円(税抜)
  • 着信時番号表示:無料
  • 発信者番号通知:無料
Q

付加サービスの申し込みはどうすればよいのですか?

A 非通知着信拒否サービス、特定番号着信拒否サービスにつきましては、MyDTIよりお申し込みください。
「お客様ID」「お客様パスワード」でログインしお手続いただけます。

着信番号表示、発信者番号通知につきましては、お申し込みは必要ございません。IP電話アダプターを設定いただくことでご利用可能です。くわしい設定方法につきましては、取扱説明書などでご確認ください。
Q

全ての通話において電話番号を非通知/通知にすることはできますか?

A 番号を通知したくない場合は、頭に「184」を付加するか、IP電話アダプターの発信者番号通知設定を「非通知」に変更していただく必要がございます。詳しくは、取扱説明書などでご確認ください。
Q

通話ごとに電話番号を非通知/通知にすることはできますか?

A 電話番号を通知したくない場合は、相手先の番号の前に「184」をつけてダイヤルしてください。
また、電話番号を通知したい場合には、相手先の番号の前に「186」をつけてダイヤルしてください。
IP電話アダプターで全ての通話について発信者番号通知設定をされている場合でも、「184/186」での「非通知/通知」の指定が優先されます。
Q

050で始まる電話番号を通知したいのですが?

A 050で始まる番号への発信時には通常通りダイヤルしていただければ050番号が通知されます。
それ以外の番号へ発信する際に050番号を通知したい場合は、番号の最初に「0008」をつけて発信してください。
※ 提携プロバイダー以外のIP電話加入者(050番号)へ発信したい際は上記方法ではご利用になれません。番号の最初に「0009」をつけてダイヤルしてください。
Q

市外局番から始まる番号を通知したいのですが?

A 050で始まる番号以外の電話番号への発信時には通常通りダイヤルしていただければ市外局番で始まる番号が通知されます。
050番号へ発信する際に市外局番で始まる番号を通知したい場合は、番号の最初に「0009」をつけて発信してください。
※ 提携プロバイダー以外のIP電話加入者(050番号)へ発信したい際にも、番号の最初に「0009」をつけてダイヤルしてください。
Q

非通知の電話の着信を拒否することはできますか?

A 非通知着信拒否サービスをご利用ください。
このサービスのご利用には月額基本料100円(税抜)がかかります。
Q

特定の番号からの着信を拒否することはできますか?

A 特定番号着信拒否サービスをご利用ください。
このサービスのご利用には月額基本料100円(税抜)がかかります。
Q

着信を拒否した場合、相手にはどのようなメッセージが聞こえますか?

A 下記のようなガイダンスが流れます。
  • 非通知着信拒否の場合
    「恐れ入りますが、お客様の電話番号を通知しておかけ直しください。番号の通知方法がご不明な場合は、186の後に続けて相手先電話番号をダイヤルしてください。」
  • 特定番号着信拒否の場合
    「おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません。」
Q

キャッチホンは利用できますか?

A キャッチホンと同等のコールウェイティングサービスは、DTIフォン-FCではご提供はありません。
Q

ナンバー・ディスプレイ対応電話機利用の場合、着信時に相手の電話番号は表示されますか?

A IP電話アダプターのナンバー・ディスプレイ設定を「使用する」に変更することにより、表示可能となります。詳しくは、取扱説明書などでご確認ください。
※ ナンバー・ディスプレイに対応していない電話機をご利用のお客様は、ご利用に支障をきたす恐れがありますので、アダプターのナンバー・ディスプレイ設定を変更なさらないようお願いいたします。
Q

電話をかける相手がナンバー・ディスプレイ対応電話機利用の場合、どのように表示されますか?

A 「DTIフォン-FC」は「通知」の設定としておりますので、下記の番号が通知(表示)されます。
050番号への発信時、
番号の最初に「0008」をつけての発信時:「050」から始まる番号
それ以外の番号への発信時、
番号の最初に「0009」をつけての発信時:市外局番から始まる番号
※料金が異なりますのでご注意ください。

番号を通知したくない場合は、頭に「184」を付加するか、IP電話アダプターの発信者番号通知設定を「非通知」に変更していただく必要がございます。詳しくは、取扱説明書などでご確認ください。
Q

かかってきた電話を転送できますか?

A 大変申し訳ございませんが、転送サービスはご提供しておりません。
Q

NTTのi・ナンバーサービスを利用していますが、「DTIフォン-FC」でも同じ様なサービスがありますか?

A 複数の番号をご利用いただくことはできません。
Q

NTTの付加サービスは継続利用できますか?

A ご利用いただけません。
なお、NTTのナンバー・リクエスト(非通知着信拒否サービス)、迷惑電話おことわりサービス(特定番号着信拒否サービス)、ナンバーディスプレイ(着信時番号表示)相当のサービスについては、DTIでもお得な料金でご提供しておりますのでご利用ください。
Q

付加サービスに申し込んでから、利用開始まではどのくらいかかりますか?

A お申し込みから2営業日後にはご登録内容が反映されます。
Q

特定番号着信拒否サービスで、登録電話番号を変更できますか?

A はい。MyDTIでメニューを開くと、登録された内容が表示されますので、追加・変更・削除が可能です。登録電話番号の変更は無料です。
Q

MyDTIでエラーが表示されました。

A すでにお申し込みがある場合、ご登録内容の変更はできません。翌営業日以降に再度お手続きください。
Q

同じ月内で、申し込みと解約をした場合請求はどうなりますか?

A 付加サービス一カ月分のご利用料金が発生します。
なお、同月内で複数回 申し込みと解約を繰り返した場合、解約された回数分の月額料金ご請求となりますのでご注意ください。
ページ先頭に戻る

【 機能 】

Q

「DTIフォン-FC」を利用しているかどうかを通話中に確認する方法はありますか?

A 「DTIフォン-FC」の通話中、IP電話対応ADSLモデムまたはIP電話アダプターのVoIPランプが緑色の点滅となります。
また、相手先電話番号をダイヤルした後、呼出音の前に「プップップップッ」と接続音が聞こえます。
Q

キャッチホン利用の場合、どのようになりますか?

A 以下のとおりとなります。

<1>IP電話番号に着信があった場合(IP電話回線をご利用中の場合/加入電話回線をご利用中の場合)
⇒ 相手先には話中音が流れます。お客様には着信があったことはわかりません。

<2> 一般加入電話番号に着信があった場合(IP電話回線をご利用中の場合)
⇒ 電話がかかってきたことを知らせる通知音が流れます。それまでの通話を終了する(電話を切る)と新たにかかってきた電話に出ることができます。
ただし、キャッチホンとは異なり、それまでの通話は保留されずに切断されますので、ご留意ください。
(加入電話回線をご利用中の場合)
⇒ 今までどおり「キャッチホンサービス」をご利用いただけます。
Q

ナンバー・ディスプレイ対応電話機利用の場合、着信時に相手の電話番号は表示されますか?

A <一般加入電話への着信時>
今まで通り表示されます。(NTTなどの加入電話での契約が必要です。)

<050番号への着信時>
IP電話対応ADSLモデムまたはIP電話アダプターのナンバー・ディスプレイ設定を「使用する」に変更することにより、表示可能となります。詳しくは取扱説明書またはIP電話設定をご覧ください。

※ナンバー・ディスプレイに対応していない電話機をご利用のお客様は、ご利用に支障をきたす恐れがありますので、IP電話対応ADSLモデム/IP電話アダプターのナンバー・ディスプレイ設定を変更なさらないようお願いいたします。
Q

電話をかける相手がナンバー・ディスプレイ対応電話機利用の場合、どのように表示されますか?

A 「DTIフォン-FC」は「通知」の設定としておりますので、「050」から始まる番号が通知(表示)されます。
番号を通知したくない場合は、頭に「184」を付加するか、IP電話対応ADSLモデムまたはIP電話アダプターの発信者番号通知設定を「非通知」に変更していただく必要がございます。 詳しくは取扱説明書またはIP電話設定をご覧ください。
ただし、平成15年11月4日以前に旧POINT Phoneにお申し込みいただいたお客様は、IP電話対応ADSLモデム/IP電話アダプターのファームウェアをアップデートしていただく必要がございます。
Q

「DTIフォン-FC」で使用できないサービスはありますか?

A 本サービスを利用して電話をかけた場合、以下の各種サービスの機能はご利用いただけません。

例 )
代表番号通知機能
・ダイヤルイン任意番号通知機能
・特定番号通知機能 など

参考 )
代表番号通知機能:
代表親番号、代表子番号のいずれからかけた場合でも、かけた相手に代表番号が通知される機能です。

ダイヤルイン任意番号通知機能:
任意回線番号、追加番号のいずれからかけた場合でも、かけた相手にあらかじめ指定した電話番号が通知される機能です。

特定番号通知機能:
フリーアクセスなどの契約回線を含む、同一代表群内のいずれからかけた場合でも、かけた相手にフリーアクセスなどの番号が通知されるサービスです。
ページ先頭に戻る

【 機器 】

Q

「IP電話対応ADSLモデム」とはどのような装置ですか?

A インターネット上で音声通信を行うために音声信号をIPパケットに変換する装置です。

また、ADSLモデム機能も内蔵しています。 「イー・アクセスADSLプラン」をご利用中のお客様にイー・アクセスからレンタル提供いたします。
Q

「IP電話アダプター」とはどのような装置ですか?

A ADSLモデムやMC(メディアコンバーター)に接続してご利用いただきます。
「フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光プラン」を ご利用中のお客様は、ご自身でご用意いただく必要がございます。
「ひかりone Tタイプ」各プランをご利用中のお客様は、KDDIからレンタル提供いたします。
Q

「IP電話対応ADSLモデム」、または「IP電話アダプター」の買い取りはできますか?

A IP電話対応ADSLモデムはレンタル提供のみとなっております。
IP電話アダプターは、「フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光プラン」をご利用の場合、お客様ご自身で対応機器をご用意いただきます。また、「ひかりone Tタイプ」各プランをご利用の場合、レンタルでのご提供となっております。
Q

「IP電話対応ADSLモデム」、または「IP電話アダプター」以外に準備しなければならない機器はありますか?

A <「IP電話対応ADSLモデム」の場合>
接続していただく電話機・パソコン以外には特に必要はございません。

<「IP電話アダプター」の場合>
接続に必要なLANケーブルなどが必要になる場合がございます。
その他機器のご利用にあたりましては、お客様宅内のご事情に合わせ、お客様ご自身でご用意・接続をお願いいたします。
Q

「DTIフォン-FC」利用にあたり、機器の設定・設置・配線などはやってもらえますか?

A ご希望のお客様に出張サポート業者をご紹介しております。
スタッフがお客様のご自宅までお伺いし、ご利用のための各種設定を行います。
詳しくは、「 http://www.j-pcs.info/dti/index.html 」をご覧ください。
Q

IP電話アダプターのワイヤレス拡張対応(無線LANインタフェース)はどのようなものですか。

A IP電話アダプターのワイヤレス拡張対応(無線LANインタフェース)は、対応の無線LANカードとあわせてお使いいただくことで、無線LAN機能が ご利用いただけますが、DTIでは無線LANのサービスを提供しておりません。
IP電話アダプターの無線LAN機能についてはサポートしておりませんのであらかじめご了承ください。

※ 2007年6月5日をもちまして、DTIホームページ経由での機器販売のご紹介(NECアクセステクニカ Shop@Aterm)は終了させていただきました。
ページ先頭に戻る

【 料金 】

Q

どのような料金体系なのですか?

A 事務手数料: 無料です。
基本料金: 無料です。
通話料金: 全国一律3分7.5円(税抜)です。
深夜・早朝は、3分45秒毎に7.5円(税抜)となります。
「DTIフォン-FC」加入者間、および提携IP電話事業者(無料接続)のIP電話サービス加入者への通話料金は無料です。
提携IP電話事業者(有料接続)のIP電話サービス加入者への通話料金は3分7.5円(税抜)(全時間帯・事業者共通)です。
携帯電話への通話料金は1分18円(税抜)、PHSへの通話料金は1分30秒毎に 20円(税抜)です。
国際電話の通話料金は発信先の国・地域によって異なります。
詳しくは「 DTIフォン-FC 国際電話通話料金 」をご覧ください。

その他費用:
<「イー・アクセスADSL」各プランをご利用の場合>
モデムレンタル料:月額 780円(税抜)(ADSL利用分含む)です。
また、モデム交換の際には手数料 3,000円(税抜)が必要となります。

<「フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光プラン」ご利用の場合>
NTT東日本/西日本提供のIP電話対応機器をご用意いただきます。

※その他、ADSLなど各プランの接続料金が必要となります。
Q

料金の請求・支払方法はどうなりますか?

A ご契約いただいている接続サービスのお支払い方法と同じになります。
Q

通話明細サービスはありますか?

A MyDTI 」をご利用ください。
*過去3カ月分の利用明細を表示します。前日のご利用分が翌日9:00に反映されます。
*着信履歴は表示されません。
Q

DTIの利用料金のほか、電話料金の請求はなくなるのですか?

A NTT加入電話の回線使用料(月額基本料金)、ご契約になっている付加機能の利用料金等が請求されます。
また「DTIフォン-FC」サービス対象外の通話にかかった通話料金は、ご利用の電話会社から請求されます。
Q

障害などのため、「DTIフォン-FC」が利用できず、NTTなどの一般加入電話による通話となった場合に料金補償はありますか?

A 一般加入電話ご利用の通話料金については、理由の如何を問わず補償はできかねます。
Q

DTIフォンの料金はいつ請求されますか?

A IP電話サービスのご利用料金(通話料)は毎月末日締めにて計算し、翌月の基本プランご利用料金と併せてご請求となります。

 例)2007年1月分通話料金
    →2007年2月分の基本料金と併せてご請求いたします。
Q

「ユニバーサルサービス料」とはなんですか?

A ユニバーサルサービス制度に基づき毎月ご請求させていただいている料金となります。
ページ先頭に戻る

【 変更手続き 】

Q

「DTIフォン-FC」を解約したいのですが、どうしたらよいですか?

A MyDTI 」よりお手続きください。

イー・アクセス50Mプランは、DTIフォン-FCが標準サービスのため解約できません。 なお、イー・アクセスADSL1Mプランをご利用のお客様で、「DTIフォン-FC」のみご解約される場合は、モデム変更手数料(3,000円(税抜))が発生しますので、あらかじめご了承ください。なお、モデムの返送料はお客様のご負担となります。

また、一定期間経過後もIP電話対応ADSLモデムをご返却いただけない場合は、料金をご請求させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。 また、「ひかりone Tタイプ」各プランでIP電話アダプターのレンタルを解約されるお客様についても、IP電話アダプターをご返送いただく必要がございます。
詳しくは「 レンタル機器返却のお願い 」をご覧ください。
Q

料金プランを変更したいのですが、どうしたらよいですか?

A DTIホームページにてご変更いただけます。「 MyDTI 」をご覧ください。

なお、ダイヤルアップ各プランなど「DTIフォン-FC」サービス対象外の料金プランへご変更の場合は、「DTIフォン-FC」サービスを継続してご利用いただくことができませんのでご注意ください。
Q

引越しをした場合、DTIフォン-FCの電話番号は変わりますか?

A 引越し先がDTIフォン-FC対応プランの提供エリア内であれば、引き続き同じ番号にてDTIフォン-FCをご利用いただくことができます。