DTIフォン-FCへDTIフォン-Cへ
DTIフォン-FC
お申し込みへ
サービス案内へ
料金へ
ご利用ガイドへ
注意事項へ
FAQへ
通話明細確認へ
「DTIフォン-FC」と「DTIフォン-C」は、2018年6月29日をもってサービスの新規受付を停止いたしました。
ご利用ガイド
DTIフォン-FC、
DTIフォンひかり
加入者との通話
「050」から始まるIP電話番号をダイヤルしてください。
au one net,ODNなどの
提携IP電話との通話(*1)
一般加入電話 相手先電話番号を市外局番から ダイヤルしてください。(*2)
携帯電話・PHS
への通話
相手先携帯電話・PHSの電話番号をダイヤルしてください。
国際電話 国番号の前に「010」を ダイヤルしてください。(*3)
FAXのご利用 IP電話の特性上、正常に通信できない場合がございます。この場合は、相手先FAX番号の市外局番の前に「0009」をダイヤルしてください。(*4)
また、現在ご利用のFAXに短縮ダイヤルの設定を行っている場合には、「0009」+市外局番+相手先FAX番号に変更してください。(*5)
1から始まる特別番号、
フリーダイヤル、
ナビダイヤル、
ダイヤルQ2への通話
相手先電話番号をダイヤルしてください。 NTT等の加入電話の契約がある場合には、自動的にご加入の電話回線経由の通話となります。(*4)
DTIフォン-FC
以外の電話サービスの
ご利用方法
「0009」を最初にダイヤルしてください。(*5)
NTT等のご加入の電話回線経由のサービスをご利用いただけます。
(*1)提携事業者の詳細については、「 提携プロバイダー 」をご覧ください。
(*2)市外局番をつけずにダイヤルした場合は電話をかけることができません。IP電話対応ADSLモデム/IP電話アダプターおよび、DTIにてご案内しているIP電話アダプターには、市外局番を事前に登録する機能がございます。
この機能をご利用の場合、市外局番をつける必要はございません。詳しくは取扱説明書などでご確認ください。
(*3)一部の国、地域への通話は、本サービスではご利用いただけませんので、最初に「0009」(フレッツサービスでNTT東日本/西日本のIP電話対応機器をご利用の場合は「0000」)をダイヤルしてください。
(*4)NTTなどへの加入電話の契約がない場合は、通話ができませんのでご注意ください。
(*5)IP電話対応機器(NTT東日本/西日本)をご利用の場合は「0009」の代わりに「0000」をダイヤルしてください。


ご利用いただく機種:

● 「DTI ADSL各プラン(DTI ADSL 12M、50Mお得プラン除く)」をご利用のお客様
  • IP電話対応ADSLモデムをお送りします。現在ADSLモデムをレンタルでご利用中のお客様はご返却いただく必要がございます。
    (返送時の送料はお客様ご負担となります。返送先は「 機器返却先 」をご覧ください。)

●「フレッツADSLプラン、DTI ADSL シンプルプラン、フレッツ光プラン」をご利用のお客様
  • NTT東日本/西日本提供のDTI-フォンFC向けIP電話対応機器をご用意ください。
    IP電話対応機器について詳しくはNTT東日本/西日本へお問い合わせください。