マニュアル

クラウドサービスServersMan@VPSテクノロジーで世界を変えるためのプラットフォーム

ServersMan@VPS マニュアル/各種オプションの設定、利用方法

UbicNameの複数ドメインを利用する方法(マルチドメイン)

1つの仮想マシン契約で複数のドメインを利用する方法です。
この設定を行うことで、複数ドメインでのホームページ公開が可能となります

1ドメイン取得方法

・UbicName http://www.dream.jp/ubiquitous/ubicname/
・他社独自ドメインサービス

※UbicName では、ServersMan@VPSに複数の独自ドメイン登録することができないため、[UbicName+他社サービス] または [他社サービス+他社サービス] で複数取得してください。

2Aレコード設定方法

UbicNameは自動でServersMan@VPS用のAレコードが設定されますが、他社サービス利用の場合はご自身でレコードの設定が必要になります

【Aレコード設定内容】
サブドメインwww
種別A
内容お客様のIPv4アドレス
優先度(設定の必要なし)

※各DNSサーバーへの更新に数日かかる場合があります。

3サーバ管理ツール(BlueOnyx)にログイン

UbicNameは自動でServersMan@VPS用のAレコードが設定されますが、他社サービス利用の場合はご自身でレコードの設定が必要になります

【サーバ管理ツールログイン方法】
URLhttp://xxx.xxx.xxx.xxx:444/※
ユーザ名admin
パスワード申し込み完了時のメールに記載されているパスワード

※xxx.xxx.xxx.xxx はお客様のサーバのIPv4アドレス
※ログイン時に証明書のアラートが表示される場合がありますが、そのままお進みください。

サーバ管理ツール(BlueOnyx)にログイン
4仮想サイトを作成

「サイトの管理」タブにて、仮想サイトを作成してください。

※既に仮想サイトを作成済みの場合は、4.は不要です。そのまま5.へお進みください。
「サイトの管理」タブをクリックし、"仮想サイトのリスト"欄にある「追加」ボタンをクリックしてください。

仮想サイトを作成

"新規仮想サイトを追加"と表示されましたら、以下の情報を設定してください。

IPアドレスサーバのIPv4アドレス(申込完了時のメールに記載されています)
ホスト名"www"
ドメインネーム取得したドメイン名(お持ちのドメインや、UbicNameで取得したドメイン)
例)exampledti.org
ウェブサーバの別名取得したドメイン名(お持ちのドメインや、UbicNameで取得したドメイン)
例)exampledti.org
電子メールサーバの別名"mail" + ドメインネーム、ドメインネーム の2つを設定してください。','で続けて入力ください。例)mail.exampledti.org,exampledti.org

※"改行"で分けてもご利用いただけます。

上記以外にも設定項目ありますが、ここでは最低限Webサーバとして動く状態の設定を紹介しております。ページの下段にある「保存」ボタンをクリックしてください。10秒ほどでサイトの作成をいたします。

仮想サイトを作成
5更に別のドメインにて、4.の作業と同じ作業

更に別のドメインにて、4.の作業と同じ作業を行ってください。

既に1つ仮想サイトが作成されていることを確認の上、"仮想サイトのリスト"という欄にある「追加」ボタンをクリックしてください。

仮想サイトを作成

詳細な設定内容については4.をご参照ください。

6Webに公開したいファイルをそれぞれのサーバにアップ

Webに公開したいファイルをそれぞれのサーバにアップしてください。

TeraTermやWinSCPでファイルをアップしてください。フォルダはこちらになります。
例:a.exampledti.org → /home/.sites/28/site1/web
   b.exampledream.jp → /home/.sites/143/site2/web/
※最初からあるindex.htmlはお客様のhtmlで上書きして頂いて構いません。

7ブラウザでURLにアクセス

ブラウザであなたのURLにアクセスしてください。

InternetExplorerなどのブラウザにて、こちらのURLにアクセスしてください。
http://あなたのドメイン/
これでブラウザ上にあなたのhtmlが表示されるようになります。
専用サーバになるため、様々なことを制限なく自由にお試しください。

ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お申し込みお申し込み
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様管理画面ログインもこちらから!
ServersMan@VPS
Perfectプラン紹介
ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お問い合わせお問い合わせ
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様

MyDTIログイン後、[各種お問い合わせ]よりServersMan@VPSに関するお問い合わせを選択

最新掲載情報最新掲載情報
クラウドWatch ServersMan@VPS Perfectその使い勝手を検証!

◆INTERNET Watch
[2012/10/23]
ServersMan@VPSが定例アップデート、セットパッケージがCentOS 6.3に対応

※ 一度に5契約以上の契約を希望される場合、こちらよりお問い合わせください。