IPv6(IPoE)接続サービス

DTI 光

IPv6(IPoE)接続サービスとは

IPv6(IPoE)接続サービスとは、「IPoE方式」によるIPv6インターネット接続とIPv6ネットワーク上でIPv4インターネット接続も実現するIPv4とIPv6が共存する接続サービスです。IPv6(IPoE)接続サービスをご利用頂く事により、従来の接続方式(IPv4 PPPoE方式)よりも快適にインターネットをご利用頂けるようになります。

ご利用料金

無料
(別途対応機器のご用意が必要になります)

お申し込み方法

MyDTIよりIPv6(IPoE)接続サービスをお申し込みください。

対応機器について

本サービスのご利用には、IPoE接続方式の対応機器(ひかり電話ルーターホームゲートウェイまたはブロードバンドルーター)が必要です。ひかり電話ルーターホームゲートウェイをお持ちでない場合は、事前にIPoE接続方式に対応したブロードバンドルーターをご用意の上、お申し込みください。
対応機器につきましては、こちらをご確認ください。

注意事項

  • ・本サービスはDTI 光をご契約の方が対象です。
  • ・DTI 光の契約開始後にMyDTIよりIPv6(IPoE)接続サービスへお申し込みください。
  • ・お申し込みと別途、対応機器のご購入が必要となります。
  • ・IPv6(IPoE)接続サービスは、本サービスは、ベストエフォート型のサービスとなり、速度向上を保証するものではございません。
  • ・本サービスをご利用いただくには、NTT東日本ならびにNTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」のご契約が必要となります。
    「フレッツ・v6オプション」利用に伴うインターネット利用量は、実際に発生した利用量にかかわらず一律40MB月を加算します。「フレッツ光ライト」も同様に一律40MB?月を加算します。予めご了承ください。
  • ・本サービスの詳細はDTI IPv6(IPoE)接続サービス特設WEBサイトをご確認下さい。

年内は12月28日(金)の17時まで、
年明けは1月4日(金)より通常時間での受付となります。