ディズニー実写映画「ムーラン」視聴方法を紹介!レンタルはできる?

たみ

更新日:

同名ディズニーアニメ映画を実写化した、実写映画「ムーラン」。


元々劇場公開が予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響により劇場での公開が中止に。

ディズニープラスのサービスがおこなわれていない一部地域を除き、2020年にディズニープラスでの配信が開始されました。


配信開始から2年経った今、配信状況などはどのようになっているのでしょうか。


今回は、実写映画「ムーラン」を視聴できる配信サービスや、レンタル状況について紹介します!

また、あらすじや見どころも紹介しているので、最後まで要チェックです!


実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!

目次

ゲオやTSUTAYAでレンタルできる?レンタル開始日は?

実写版ムーランのDVD(MovieNEX)の写真

現在、ゲオやTSUTAYAをはじめとするレンタルショップでは、ディズニー実写映画「ムーラン」はレンタルできません(2022年5月時点)。

レンタル開始日も未定です。


実写映画「ムーラン」のように、アニメ映画が実写化された「美女と野獣」や「アラジン」は、DVD(MovieNEX)発売と同時に各レンタルショップでレンタルが開始されました。


しかし、実写映画「ムーラン」はDVD(MovieNEX)が2020年11月20日に発売されたものの、現在までレンタルに対応していないため、今後もレンタル作品にはならないでしょう。


また、昨今ディズニー作品は、レンタルをおこなわない傾向にあります。

実写映画「ムーラン」もその傾向に沿って、ディズニープラスでの独占配信作品です。


これらの要因から、実写映画「ムーラン」は今後もレンタルできる可能性は低いと考えられます。

実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!


実写映画「ムーラン」配信状況


サービス

配信状況

Disney+

(ディズニープラス)

見放題

U-NEXT

(ユーネクスト)

×

Netflix

(ネットフリックス)

×

Amazon Prime Video

(アマゾンプライムビデオ)

※購入のみ

dTV

×


現在、ユーネクスト、ネットフリックス、dTVでは、実写映画「ムーラン」は配信されていません。


アマゾンプライムビデオでは、実写映画「ムーラン」の購入が可能です。

レンタルとは違い、期限に縛られずに視聴可能で、字幕版・吹き替え版ともに2,037円~2,546円(税込)で購入できます。

なお、レンタルには対応していません。

視聴するならディズニープラスがおすすめ!


実写映画「ムーラン」は、先に紹介した表にあるように、ディズニープラス以外では配信されていません(アマゾンプライムでは購入が可能)。


そのため、実写映画「ムーラン」を視聴するなら、ディズニープラスがおすすめ!


ディズニープラス以外で配信されていないため、視聴方法が他にないというのもありますが、それだけでなく、ディズニープラスには様々な魅力が詰まっています。


3つに分けてディズニープラスの魅力を紹介します!


1.ディズニー作品が豊富


ディズニープラスは名前の通り、ディズニー作品が豊富に配信されています。


アニメ版「ムーラン」「ムーラン2」はもちろん、「美女と野獣」や「アラジン」などの人気作品も、アニメ版と実写版ともに視聴可能です。


他の配信サービスでは、ディズニー作品はレンタルで配信されていることが多く、作品ごとにレンタル料(追加課金)を支払わなければ視聴することができません。


しかし、ディズニープラスでは月額990円(税込)で全ての作品が見放題!

追加課金する必要がありません!


まさにディズニー好きにはうってつけの配信サービスです!


実写映画「ムーラン」は配信開始当時、追加課金が必要なプレミアアクセスでの公開でしたが、現在はプレミアアクセスでの配信は終了しています。

また、現在はプレミアアクセスで配信中の作品はありません。



2.オリジナル作品が豊富


オリジナル作品が豊富なところも、ディズニープラスの大きな魅力です!


例えば、実写版「わんわん物語」や、実写とアニメが融合した「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」、「モンスターズ・インク」のその後が描かれた「モンスターズ・ワーク」などのオリジナル作品があります。


元々あるディズニー作品の派生作品といった、ディズニー好きにはたまらないオリジナル作品が数多く配信中!


また、「あの夏のルカ」「ソウルフル・ワールド」「私ときどきレッサーパンダ」などの全く新しいディズニー作品も、ディズニープラスで独占配信されています。


さらに、ディズニープラスでしか見ることができないマーベル作品や、スターウォーズ作品など、ファン必見の作品も豊富です!


3.ディズニー以外の作品も配信中


2021年10月27日、ディズニープラスに新たなブランド、「スター(Star)」が追加。

これにより、ディズニー以外の作品も豊富に配信されるようになりました。



不朽の名作「タイタニック」、人気ドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」などの映画やドラマ作品が視聴可能に。

韓流ドラマも数多く配信されています。


さらに、「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」「進撃の巨人」など、国内アニメ作品も数多く見られるようになりました。


ディズニー以外の、国内外の映画やドラマ、アニメ作品を視聴できるようになったため、「ディズニー以外の作品も見たい!」という人にもおすすめです!



実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!


実写映画「ムーラン」作品情報

実写版ムーランのメイン写真

原題

Mulan

監督

ニキ・カーロ

音楽

ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

公開年月日(配信開始日)

2020年9月4日


あらすじ


古代中国。

帝国は強大な力を持った敵に侵略され、苦しい状況にありました。

現状を打破するため、「各家から男子を1名徴兵する」という命令が下されます。


小さな村で暮らすファ家には、姉妹がいたものの、息子はいませんでした。

そのため、脚の悪い父が兵士になることに……。


愛する父の代わりに、男性と偽って兵士になった娘・ムーラン。


素晴らしい才能を見せ、兵士として腕を上げるムーランでしたが、次第に女性である“本当の自分”と、男性として活躍する“偽りの自分”との間で葛藤するようになります。


ムーランが決める自らの運命とは。

そして、帝国の行く末はいかに……。


〈実写映画「ムーラン」について、詳しく知りたい方はこちらをチェック!〉


キャラクター&キャスト

ムーラン

ムーランのキャラ写真

今作の主人公。

強い“気”を持った、活発で勇敢な娘。

男性と偽って兵士となり、戦士としての才能を磨き上げていく。


【キャスト】リウ・イーフェイ

【日本語吹き替え版】明日海りお


ホンフイ


ムーランと同じ部隊に配属された新米兵士。

温厚な性格で仲間意識が高く、ムーランとは互いに尊敬・信頼し合う仲。


【キャスト】ヨソン・アン

【日本語吹き替え版】細谷佳正


タン司令官

タン司令官のキャラ写真

ムーランやホンフイが配属された部隊の司令官で、新米兵士たちを厳しく育てる。

倫理観が強く、規則を重んじている。


【キャスト】ドニー・イェン

【日本語吹き替え版】井上和彦


皇帝

皇帝のキャラ写真

戦士としても名高く、かつての戦争では侵略者から国を守り、首謀者を処刑した。

国民から慕われており、皇帝もまた、常に国民のことを考えている。


【キャスト】ジェット・リー

【日本語吹き替え版】広瀬彰勇


ボーリー・カーン

ボーリー・カーンのキャラ写真

今作のヴィラン(悪役)。

かつて父を殺された復讐のため、皇帝の命を狙っている。

自分のような遊牧民を仲間にして、自軍を大きくしていった。

さらに魔女・シェンニャンの心に付け入り、彼女を利用している。


【キャスト】ジェイソン・スコット・リー

【日本語吹き替え版】咲野俊介


シェンニャン

シェンニャンのキャラ写真

今作のもう1人のヴィラン(悪役)で、強い魔力を持った魔女。

その力ゆえに国から追放され、ボーリー・カーンに拾われた。

自分が恐れられず、ありのままでいられる場所を求めている。


【キャスト】コン・リー

【日本語吹き替え版】小池栄子


実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!


実写映画「ムーラン」見どころ

ムーランの写真

胸が熱くなるアクションストーリー


実写映画「ムーラン」では、帝国を守るムーランたちと、帝国を侵略するボーリー・カーンたちの戦いが繰り広げられます。


王道ともいえる物語が展開され、戦場での迫力あるアクションシーンが見どころの1つ。

大勢の自軍と敵軍が戦うシーンでは、つい拳を握って熱くなってしまうはず!


アニメ版「ムーラン」はミュージカル要素がある映画でしたが、今作品(実写版)ではミュージカル要素はなくなりました。

ユニークさがなくなってしまったことを残念に感じる人もいる反面、より重厚な物語を味わうことができ、それも魅力の1つであると言えます。


ディズニーらしいキラキラとしたファンタジー映画というよりは、比較的泥臭くシリアスな映画である今作品。

戦国武将が活躍する物語や、少年漫画が好きな人にはぜひ見て欲しい作品です!


“自分らしさ”が描かれた作品


実写映画「ムーラン」の大きなテーマは“自分らしさ”。


ムーランは周りが求める“女性らしさ”に対して、生きづらさを感じていました。

そして、男性のふりをして兵士となってからは、偽り続けることに苦しさを感じています。


“本当の自分らしさ”とは何なのか、自分はどうあるべきなのか葛藤するムーランの姿には、きっと現代を生きる私たちにも、どこか通じる部分があるはずです。


自分らしさを大切にしたい気持ちがある反面、世間体などによって、“自分”を押し殺さなくてはならない場面があるのではないでしょうか。


状況は違えど、“自分”について考えを巡らせ、ときに苦しい思いをするムーランに、強く感情移入してしまう人も多いはず。


“2人の自分”の間で葛藤するムーランの描写こそ、今作品の見どころであると言えます。


実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!


実写映画「ムーラン」を見るなら


実写映画「ムーラン」は、ディズニープラスで独占配信中!


ディズニープラスは、ディズニー好きはもちろん、ディズニー以外の作品も見たい!という人にもおすすめできる配信サービスです。

ぜひこの機会にチェックしてみてください!


1人の娘が愛する家族のため、そして国のために奮闘する、実写映画「ムーラン」。

立ちはだかる壁を乗り越えながら精神的にも肉体的にも成長し、戦士として活躍するムーランの姿は必見です!


実写映画「ムーラン」をディズニープラスで視聴する!


※本ページの情報は202206月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
たみ

動物が好き。最近はディズニーの沼に浸かりかけている。 好きな映画のジャンルは洋ホラー。でも最近はジャンル問わず色々見てます。 疑問を解消できるような記事や、見たいと思えるような記事を目指します!

映画に関する人気記事