マニュアル

クラウドサービスServersMan@VPS Entry/Standard/Proテクノロジーで世界を変えるためのプラットフォーム

ServersMan@VPS Entry/Standard/Proプラン マニュアル/基本の設定と使い方(ServersMan)

「ServersMan」の提供は、2013年12月17日をもちまして終了いたしました。
2013年12月17日以降にご入会のお客様はご利用いただけません。

※2013年12月17日以降、初期化やOS変更を行った場合、ServersManがインストールされておりません。
こちらを参考にインストールをお願いします。

WebDAVを使いServersManでクラウドディスクとのファイルアップロード/ダウンロード (Windows7)

注意

1)Windows7における専用ソフトを利用せずWebDAVをやるには、レジストリを操作することになり、これはイレギュラーなやり方になります。そのため、レジストリを操作することに抵抗がある場合には、以下の設定方法を行うことはおすすめいたしません。誤った操作をしなければ問題ありませんが、そのリスクを ご了承の上、行ってください。お客様にて仮に誤操作を行いお持ちのPCに影響が発生した場合、責任を負うことはできません。

2)Windows7にて専用ソフトを利用せずWebDAVを利用する場合に直接ファイルが開けない拡張子が一部ございます。その際は、ローカルフォルダにファイルをダウンロードし、ご使用ください。

1レジストリエディタの起動

Windowsのメニュー下部の「プログラムとファイルの検索」に「regedit」と入力し、表示されたプログラムを実行します。

レジストリエディタの起動
2レジストリ設定値の変更
  1. 画面左側のエクスプローラから、「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SYSTEM」→「CurrentContronlSet」→「Services」→「WebClient」→「Parameters」を選択します。
  2. 画面右側に表示された「BasicAuthLevel」をダブルクリックし、設定画面を開きます。
  3. 「値のデータ」を「2」に変更し、「OK」をクリックします。
  4. 設定を変更したら、一度PCを再起動します。

※レジストリのバックアップおよび復元方法はこちら。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/Back-up-the-registry

レジストリ設定値の変更 レジストリ設定値の変更 レジストリ設定値の変更
3ネットワークドライブを割り当てる
  1. Windowsのメニューに表示された「コンピューター」を右クリックし、「ネットワーク ドライブの割り当て」を選択する。
  2. 表示されたウインドウの「ドライブ」に任意のドライブ名を選択し、「フォルダー」に「http://www.serversman.net:8080/ノード名/」を入力(※)し、「完了」をクリックします。
  3. ユーザー名とパスワードを入力するウインドウが表示されますので、ServersManのメールアドレス(※)とパスワード(※)を入力し、「OK」をクリックします。
ネットワークドライブを割り当てる ネットワークドライブを割り当てる

※ServersManのメールアドレスとパスワードは、申し込み完了時のメールに記載されています。ノード名は、ServersManの設定画面の図にある項目になります。

ServesMan@VPSコントロールパネル 申し込み完了時に送付しているメール

接続が完了し、ServersManフォルダの内容が表示されます。

接続完了

ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お申し込みお申し込み
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様管理画面ログインもこちらから!
ServersMan@VPS
Perfectプラン紹介
ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お問い合わせお問い合わせ
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様

MyDTIログイン後、[各種お問い合わせ]よりServersMan@VPSに関するお問い合わせを選択

最新掲載情報最新掲載情報
クラウドWatch ServersMan@VPS Perfectその使い勝手を検証!

◆INTERNET Watch
[2012/10/23]
ServersMan@VPSが定例アップデート、セットパッケージがCentOS 6.3に対応

※ 一度に5契約以上の契約を希望される場合、こちらよりお問い合わせください。
close
このエントリーをはてなブックマークに追加