メール設定方法

メールソフト設定マニュアル

DTI Legacy Mailをご使用中の場合は、こちらのページでご案内するメール設定はご利用いただけません。
現在ご利用中のメールシステムがわからない場合はMyDTIからご確認ください。

各種メールソフト設定方法

Windows【Opera 10.53】
■新規設定
opera10.53を起動します 左上の「メニュー」から「メールとチャットアカウントの編集」をクリックします。 アカウントの作成画面が表示されますので「はい」をクリックします。 「メール」を選択し、「次へ」をクリックします。
名前 お客様のお名前
メールアドレス お客様のメールアドレス
所属 任意の名前(未入力も可)
「次へ」をクリックします。
ログイン名 お客様のメールアドレス
パスワード メールパスワード
メールアカウントの選択 IMAP
「次へ」をクリックします。
受信メールサーバー 受信メールサーバー
送信メールサーバー 送信メールサーバー
DTIのメールサーバでは、SSL(暗号化)にも対応しております。
下記表をご参考にして、お客様のご希望に合わせて設定してください。
  暗号化 プロトコル サーバ名 ポート番号
受信 なし IMAP4 imap.お客様のメールアドレスの@以降
例) imap.mars.dti.ne.jp など
143
あり IMAP over SSL imap.cm.dream.jp
またはimap2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
993
送信 なし VSMTP vsmtp.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.mars.dti.ne.jp など
587
あり SMTP over SSL vsmtp.cm.dream.jp
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
465
* STARTTLSにも対応しております。

設定が終わりましたら、「完了」をクリックします。 左上の「メニュー」から「メールとチャットアカウントの編集」をクリックします。 設定されているアカウントを選択して「編集」をクリックします。 「サーバー」タグを選択します。
ポート番号 587
送信SMTPサーバーのポート番号に「587」と入力し、「OK」をクリックします。
設定終了です。
■ 設定確認
左上の「メニュー」から「メールとチャットアカウントの編集」をクリックします。 設定されているアカウントを選択して「編集」をクリックします。 「サーバー」タグを選択します。

DTIのメールサーバでは、SSL(暗号化)にも対応しております。
下記表をご参考にして、お客様のご希望に合わせて設定してください。
  暗号化 プロトコル サーバ名 ポート番号
受信 なし IMAP4 imap.お客様のメールアドレスの@以降
例) imap.mars.dti.ne.jp など
143
あり IMAP over SSL imap.cm.dream.jp
またはimap2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
993
送信 なし VSMTP vsmtp.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.mars.dti.ne.jp など
587
あり SMTP over SSL vsmtp.cm.dream.jp
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
465
* STARTTLSにも対応しております。

設定が終わりましたら、「OK」をクリックします。