メール設定方法

メールソフト設定マニュアル

DTI Legacy Mailをご使用中の場合は、こちらのページでご案内するメール設定はご利用いただけません。
現在ご利用中のメールシステムがわからない場合はMyDTIからご確認ください。

各種メールソフト設定方法

Macintosh【Thunderbird 3】
■新規設定
Thunderbird 3を起動します。 「ツール」から「アカウント設定…」を選択します。 「アカウント操作」から「メールアカウントを追加…」を選択します。
あなたの名前 お客様の名前
メールアドレス お客様のメールアドレス
パスワード メールパスワード
を入力し、「続行」をクリック 「アカウント作成」をクリック
設定を変更される場合は、「編集」をクリック
DTIのメールサーバでは、SSL(暗号化)にも対応しております。
下記表をご参考にして、お客様のご希望に合わせて設定してください。
  暗号化 プロ
トコル
サーバ名
(IPv4ネットワークでのご利用)
サーバ名
(IPv6ネットワークでのご利用)
ポート番号
受信 なし IMAP4 imap.お客様のメールアドレスの@以降
例) imap.mars.dti.ne.jp など
imap.ipv6.お客様のメールアドレスの@以降
例) imap.ipv6.mars.dti.ne.jp など
143
あり IMAP over SSL imap.cm.dream.jp
またはimap2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
imap.ipv6.cm.dream.jp
またはimap2.ipv6.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって 
異なります。こちらからご確認ください。
993
送信 なし VSMTP vsmtp.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.mars.dti.ne.jp など
vsmtp.ipv6.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.ipv6.mars.dti.ne.jp など
587
あり SMTP over SSL vsmtp.cm.dream.jp
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
vsmtp.cm.dream.jp 
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
465
* STARTTLSにも対応しております。

入力が終了しましたら、「詳細設定」をクリック 「接続する上での危険性を理解しました」にチェックを入れて、「アカウント作成」をクリック 送信(SMTP)サーバを選択し、「追加…」をクリック
説明 お好きな名前
サーバ名 送信メールサーバー
ポート番号 587
ユーザ名とパスワードを使用する チェックする
ユーザ名 お客様のメールアドレス
接続の保護 なし
DTIのメールサーバでは、SSL(暗号化)にも対応しております。
下記表をご参考にして、お客様のご希望に合わせて設定してください。
  暗号化 プロ
トコル
サーバ名
(IPv4ネットワークでのご利用)
サーバ名
(IPv6ネットワークでのご利用)
ポート番号
送信 なし VSMTP vsmtp.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.mars.dti.ne.jp など
vsmtp.ipv6.お客様のメールアドレスの@以降
例) vsmtp.ipv6.mars.dti.ne.jp など
587
あり SMTP over SSL vsmtp.cm.dream.jp
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
vsmtp.cm.dream.jp 
またはvsmtp2.cm.dream.jp
※お客様がご利用のメールアドレスによって
異なります。こちらからご確認ください。
465
* STARTTLSにも対応しております。

設定が終わりましたら、「OK」ボタンをクリック。 設定した送信メールサーバーを選択し、「デフォルトに設定」をクリックし、「OK」をクリック。
設定は以上です。