アナウンス

アナウンス

最新アナウンス

重要なお知らせ

ウイルス情報

セキュリティ情報

DTI INFORMATIONバックナンバー

メンテナンス情報

障害情報

増強予定表

サービスの開始・変更等

その他のアナウンス


セキュリティ対策が月額367円〜

ウイルス情報

この情報は、インターネット上のウイルス蔓延状況や個々のウイルスの深刻度を表しているもので、お客様個々のセキュリティ対策度合をあらわしているものではございません。あらかじめご了承ください。

※お客様に個別にお気をつけいただきたい事項につきましては、「◆ウイルスに感染しないために」をご覧ください。

現在のウイルス状況
現在はありません。
「最新ウイルス情報」をご覧ください。

最新ウイルス情報 2008年10月06日更新
ウイルス名 危険度 発生日
W32.Imalag.A2008/10/3
W32.Werly.A2008/9/26
W32.Auraax2008/9/24
W32.Savix2008/9/18
Backdoor.Tidserv2008/9/18
※ウイルス名をクリックするとシマンテック社のページへリンクします。


危険 定義
5(深刻) 非常に危険で抑制も極めて難しいウイルスです。早急に最新のウイルス定義をダウンロードし、全てのマシン上でウイルススキャンを実行してください。
4(高) 危険なウイルスです。最新のウイルス定義をすぐにダウンロードしてください。
3(中) 危険度はあまり高くありませんが急激に感染が増大しているウイルスです。
2(低) 危険性は高くはありませんが、特性によりニュースで大きく取り上げられるものもあります。
1(殆ど影響なし) 有害性はほぼありません。

ウイルスの最新情報は各社ホームページよりご確認いただけます。
>>シマンテック社ホームページ >>トレンドマイクロ社ホームページ

◆ウイルスに感染しないために

不審なファイルが添付されている場合は不用意に開かないようにし、市販のウイルス対策ソフトなどで安全を確認後、状況によっては削除するよう心がけてください。拡張子が「.exe」「.pif」「.scr」「.vbs」などの添付ファイルは特にご注意ください。心当たりのない人からのメールは削除してしまったほうが安全です。またWindowsやInternet Explorerの脆弱性を介して感染するウイルスが増えています。Windows Updateや最新のService Pack、パッチを導入し、最新のバージョンでご利用いただくことをお勧めいたします。
ウイルスチェックサービスをお申込みいただくと、お客様が送受信するメールのチェックをサーバー側で行うことにより、危険なウイルスメールの送受信を防止できます。

>>ウイルスチェックサービス詳細ページへ

トレンドマイクロ社でもオンラインでの無料ウイルスチェックのサービスを提供しております。

>>ウイルスバスターオンラインスキャン

※対象はInternet Explorerのみです。
※ウイルス駆除はできません。
※本サービスはDTIのサポート対象外です。



▲このページのトップへ戻る