イー・アクセスへAタイプへフレッツへ
フレッツ
お申し込みへ
サービス案内へ
料金へ
注意事項へ
FAQへ
資料請求へ


FAQ

Q

フレッツ・ADSLご契約時にNTTより送付された「フレッツ接続ツール」の設定方法は?

A フレッツ接続ツールの設定 」をご参照ください。
Q

NTTフレッツ・ADSLの契約タイプを変更しました。DTIへの手続きは何か必要ですか?

A フレッツADSLプランは、フレッツ・ADSL全タイプに対応していますので、フレッツADSLプランをご契約のお客様は、DTIへのお手続きは不要です。 NTTへご契約変更の申請をして頂き、工事完了となりましたら、設定を変更することなくご利用可能となります。
Q

電話と同じ回線で、同時にサービスを利用できるのですか?

A 電話共用型をご契約の場合、電話とは異なる周波数帯域を使うため、電話(またはFAX)とフレッツADSLでのインターネット接続を同時にご利用いただくことが可能です。(ただし、ISDNとは異なり、2回線分の働きをもっている訳ではありませんので、電話と電話、電話とFAXなど、同じ周波数帯域を使う通信を2つ同時に行うことはできません。)
Q

複数のパソコンで同時に利用できますか?

A フレッツ・ADSLのADSLモデムはパソコン1台のみ接続可能となっております。別途お客様にてPPPoEルーターをご用意いただくことで、複数のパソコンでの利用が可能となります。
Q

急に接続できなくなりました。切断されました。

A DTIまたはNTTにてメンテナンス工事を行っていたり、障害が発生している可能性がございます。下記のURLにてご確認ください。

【DTIアナウンス】http://info.dti.ne.jp/announce/new.html
【NTT東日本工事・故障情報】http://flets.com/customer/const/index.html
【NTT西日本工事・故障情報】 http://www.ip-nw.com/
また、フレッツ・ADSLではNTTの仕様により、正常な切断操作をせずに回線を切断した場合、NTT東日本では最大10分、NTT西日本では最大30分、再接続ができなくなります。

(例)
1. 接続中にパソコンを強制終了した場合
2. 接続中にADSLモデムの電源を切った場合
3. 接続中に電話回線を抜いた場合
4. PPPoEルーターを使っていて、接続中にPPPoEルーターの電源を切った場合
Q

NTT以外の電話回線(直収型固定電話サービス)へ切り替える予定なのですが、利用中のADSLサービスについてはどのようになりますか?

A 直収型固定電話サービス(*1)へ変更された場合、お客様がNTTと契約されているフレッツADSLのサービスが停止されることになります。
そのため、フレッツ・ADSLでの接続が利用できなくなりますので、ご利用の用途に合わせ、その他のプランへプラン変更をご申請ください。 プラン変更は「 MyDTI 」よりお手続きください。
なお、フレッツ・ADSLがご利用いただけない間も月額基本料金、その他料金等はご負担いただくこととなります。あらかじめご了承ください。

(*1)ソフトバンクの「おとくライン」やKDDIの「KDDIメタルプラス」など、NTT東日本・西日本以外の電話会社が提供する電話サービス。
ページ先頭に戻る