マニュアル

クラウドサービスServersMan@VPSテクノロジーで世界を変えるためのプラットフォーム

ServersMan@VPS マニュアル/各種オプションの設定、利用方法

AirDisplay@VPSのポート番号変更方法

1AirDisplay@VPSを利用し、サーバーにログイン

AirDisplay@VPSのログイン方法はこちら
※これ以降の操作はroot権限にて実行してください。

AirDisplay@VPSを利用し、サーバーにログイン
2該当ファイルへアクセス

下記コマンドを入力し、該当ファイルへアクセスしてください。

[root@vps]# vi /usr/local/share/ajaxterm/ajaxterm.py
3ajaxterm.pyファイルの画面を開き、コマンドを入力

ajaxterm.pyファイルの画面が開いたら、その場で /ssh (※必ず先頭に/[スラッシュ]を入力)と入力し、Enterキーを押してください。

※必ずコマンドモードにて実行してください。

""" Ajaxterm """

import
array,cgi,fcntl,glob,mimetypes,optparse,os,pty,random,re,signal,select,sys,threading,time,termios,struct,pwd

os.chdir(os.path.normpath(os.path.dirname(__file__)))
# Optional: Add QWeb in sys path
sys.path[0:0]=glob.glob('../../python')
import qweb

/ssh
4設定を追記

cmd=['ssh']
cmd+=['-p3843']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']

パソコンのキーボード上の矢印キーで、カーソルを3行目の最後尾まで移動し、
その場でキーボードの「A」キーを押し、入力モードへ移行。

上記3行の記述の下部に、利用希望ポート番号を含めた下記3行を追記。
※下記は、例としてポート番号1022番を利用する場合の記述となります。他のポート番号をご利用希望の場合は、「1022」の部分をご希望のポート番号に変更し、記述ください。

cmd=['ssh']
cmd+=['-p1022']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']

※入力モードの場合は、画面左下に「-- INSERT --」もしくは「-- 挿入 --」と記述がでます。

cmd=['ssh']
cmd+=['-p3843']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']

cmd=['ssh']
cmd+=['-p1022']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']


cmd+=['-oNoHostAuthenticationForLocalhost=yes']
cmd+=['-oLogLevel=FATAL']
cmd+=['-F/dev/null','-l',login,'localhost']

"-- INSERT --"
5コマンドモードへ移行

入力後、キーボードの「Esc」を押下し、コマンドモードへ移行してください。

※画面左下の「-- INSERT --」もしくは「-- 挿入 --」が消えたことを確認してください。

コマンドモードへ移行後、その場で :wq(※コロン ダブリュ キュー)と入力、Enterキ-を押し、設定を保存してください。

cmd=['ssh']
cmd+=['-p3843']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']

cmd=['ssh']
cmd+=['-p1022']
cmd+=['-oPreferredAuthentications=keyboard-interactive,password']

cmd+=['-oNoHostAuthenticationForLocalhost=yes']
cmd+=['-oLogLevel=FATAL']
cmd+=['-F/dev/null','-l',login,'localhost']


:wq
6ajaxtermを再起動

/etc/rc.d/init.d/ajaxterm restart と入力、実行しajaxtermを再起動してください。

[root@vps]# /etc/rc.d/init.d/ajaxterm restart

[root@vps]# /etc/rc.d/init.d/ajaxterm restart

Stopping ajaxterm:                     [ OK ]
Starting ajaxterm: AjaxTerm at http://localhost:8022/ pid: 3411   [ OK ]

以上でAirDisplay@VPSで使用するポート番号の変更が完了です。

ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お申し込みお申し込み
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様管理画面ログインもこちらから!
ServersMan@VPS
Perfectプラン紹介
ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お問い合わせお問い合わせ
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様

MyDTIログイン後、[各種お問い合わせ]よりServersMan@VPSに関するお問い合わせを選択

最新掲載情報最新掲載情報
クラウドWatch ServersMan@VPS Perfectその使い勝手を検証!

◆INTERNET Watch
[2012/10/23]
ServersMan@VPSが定例アップデート、セットパッケージがCentOS 6.3に対応

※ 一度に5契約以上の契約を希望される場合、こちらよりお問い合わせください。