ディズニープラスおすすめ作品40選!人気の映画・ドラマ・アニメなどをジャンル別でご紹介!

おさとう

更新日:

2021年10月にアップデートされ、視聴できるコンテンツが増えたことから着々とユーザーを増やし続けている人気の動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」。


ディズニー作品やピクサー作品はもちろんのこと、人気のマーベル作品やスター・ウォーズ作品が見れることから、多くの人に支持されている配信サービスです。


今回はそんなディズニープラスで配信中の作品から、特におすすめしたい作品をピックアップしてご紹介!


・ディズニープラスをどんな人におすすめしたいかを人気作品と共に解説!

・ジャンル&ブランド別おすすめ作品40選!


といった内容になっています!


“最も信頼できる映画評論サイト”として名高い「Rottenn Tomatoes(ロッテントマト)」のスコアも作品ごとに掲載しているので参考にしてみてください。


記事の最後には、ディズニープラスに関するよくある質問についても解説しています。


それではいってみましょう!


ディズニープラスでおすすめ映画・ドラマ・アニメ作品を視聴する!

目次

ディズニープラスとは?ディズニー作品や名作映画を見たい人におすすめ!


ディズニープラス_メインビジュアル

「Disney+(ディズニープラス)」は、ディズニーが運営している公式の動画配信サービスです。基本的に月額料金990円(税込)のみで、配信されている全ての作品を見放題で視聴することができます。


ディズニー作品に限らず、ピクサー作品やマーベル作品などの豊富なラインナップの動画を楽しめることから着々とユーザーを増やし続けている、今注目の動画配信サービスです。


映画本編に加えて、未公開シーンやサイドストーリーなどの特典映像が配信されているほか、ディズニープラスでしか見ることができないオリジナル作品が見れる点も人気の理由となっています。


大人も子供も楽しめる!ディズニープラスでは6つのブランドが見れる!


ディズニープラス_6つのブランド

現在ディズニープラスでは、「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スターウォーズ」「ナショナルジオグラフィック」「スター」の6つの映像ブランドが配信されています。

Disney+(ディズニープラス)6ブランド

ディズニー

お馴染みのミッキーが登場するアニメ作品をはじめ、『アナと雪の女王』シリーズや『ベイマックス』といった人気作品、実写映画『マレフィセント』「クルエラ」などが視聴可能

ピクサー

『トイ・ストーリー』シリーズや『ファインディング・ニモ』シリーズなど、人気のCGアニメ作品やそれに付随した短編アニメ作品が豊富

マーベル

『アイアンマン』から始まり、様々なヒーローが世界観を共有しながら今もなお物語が進んでいるMCU作品の映画や、『デアデビル』などここだけでしか観られないスピンオフ作品も配信中

スター・ウォーズ

「スター・ウォーズ」作品の公開済み映画はもちろんのこと、スピンオフアニメ『スターウォーズ:ビジョンズ』や実写ドラマ『マンダロリアン』などが視聴可能

ナショナル

ジオグラフィック

自然・科学・文化・歴史など、あらゆる領域の”未知”へ挑み探求するドキュメンタリーコンテンツを配信。知的好奇心を刺激されること間違いなしです。

スター

20世紀スタジオ作品国内人気アニメ韓国ドラマなど、ディズニー以外の魅力的なコンテンツが目白押し

2021年10月に新ブランド「スター」が加わったことで、『ボヘミアン・ラプソディー』などで知られる20世紀スタジオ作品や、『ウォーキング・デッド』シリーズなどの人気海外ドラマ、『呪術廻戦』『五等分の花嫁』などの国内人気アニメまで楽しめるようになったディズニープラス。


「ディズニー」と聞くと、『アラジン』や『シンデレラ』などのディズニー作品だけしか視聴できないのかと思ってしまいがちですが、ディズニープラスではその他にも豊富なラインナップが用意されているのです!


「ディズニー作品を見れるのは魅力的だけど、他にも色々見たいんだよな」


と、利用するか悩んでいる方にもおすすめの配信サービスとなっています!


ディズニープラスの作品数は少ない?評判を調査!



サービス開始当初、ディズニープラスの作品数は6,000本程度だったため「見れる作品数が少ない!」という評判が目立っていました。


しかし、前述したように2021年10月に「スター」ブランドが加わるなどの大型アップデートが行われた結果、現在は総作品数16,000本を超えるサービスに生まれ変わっています。

動画配信サービス作品数比較

ディズニープラス

約6,000本→16,000本以上

U-NEXT

240,000本以上

Amazonプライムビデオ

50,000本以上(推定)

Netflix

非公開

それでも依然として、他の動画配信サービスと比べると作品数は少ないです。


ですが、ディズニープラスで配信されている作品はどれも名作ばかりな上に、他の動画配信サービスでは追加課金が必要なレンタル必須の作品が見放題で視聴できることや、質の高いオリジナル作品が豊富に用意されていることから、ユーザーの満足度はとても高いものとなっています。


ディズニープラスに興味があるという方は、より詳しく解説した以下の記事もぜひチェックしてみてください!



ディズニープラスでおすすめ映画・ドラマ・アニメ作品を視聴する!


ディズニープラスはこんな人におすすめ!人気作品を一挙紹介



豊富なラインナップで大人から子供まで楽しめるディズニープラス。


ここからは、


・ディズニーやピクサー、マーベル、スター・ウォーズが好きな方

・海外ドラマなどが好きな大人の方

・子供や親子で映画を楽しみたい方


に向けて、配信中の人気作品を一挙にご紹介していきたいと思います!


ディズニーやピクサー、マーベル、スター・ウォーズが好きな方におすすめの作品一覧!


ディズニー参加のスタジオ作品が好きな方は、ディズニープラスに加入することを強くおすすめします!


「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スターウォーズ」のほぼ全ての作品を見放題で楽しめますし、ここでしか見ることの出来ないオリジナルドラマも豊富に用意されています。


名作映画「モンスターズ・インク」のその後を描く「モンスターズ・ワーク」。


ディズニーの人気コンビ「チップとデール」の初主演映画「チップとデールの大作戦レスキュー・レンジャーズ」。


スターウォーズ3と4の間の出来事を綴った「オビ=ワン・ケノービ」などなど、オリジナル作品が目白押しです。



また、2022年6月17日に、これまでディズニープラスでは見れなかったMCU作品の『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』などに加え、サム・ライミ版『スパイダーマン』3部作『アメイジング・スパイダーマン』2部作などのマーベル作品が視聴可能になりました。



さらに2022年6月29日から、元々Netflixオリジナルだった『デアデビル』シリーズや『アイアン・フィスト』シリーズなどのマーベルドラマシリーズが、ディズニープラス独占で配信を開始


これによって、ほぼ全てのマーベル作品をディズニープラスで見ることが可能に!


ディズニープラスでは「ファルコン&ウィンターソルジャー」「ロキ」「ワンダヴィジョン」などのオリジナルMCUドラマが多数配信されているので、マーベルファンは必見となっています。


ディズニープラスでおすすめの「ディズニー」作品や「マーベル」作品を視聴する!


海外ドラマなどが好きな大人向けおすすめのドラマ作品一覧!



「ディズニー」と聞くと、子供向けコンテンツばかりなのかと思う方もいるのではないでしょうか? しかし、ディズニープラスには大人が楽しめるコンテンツもたくさんあります。


特に、海外ドラマのラインナップが豊富で、人気ドラマシリーズの


『ウォーキング・デッド』『プリズン・ブレイク』『LOST』などが配信されています。


ディズニープラス_ウォーキング・デッド_タイトル画面

また、ディズニープラスは韓国ドラマのラインナップも充実


女子大生とスパイの秘密のロマンスを描いた恋愛ドラマ『スノードロップ』や、警察学校が舞台に男女8人が夢や恋に奔走する青春ドラマ『キミと僕の警察学校』、2週間限定の同棲をきっかけに生まれた親友への恋心を題材にしたドラマ『サウンドトラック #1』など、人気韓国ドラマが多数独占配信されています!



ディズニープラスは、海外ドラマや韓国ドラマが好きな方にもおすすめのサービスとなっているのです!


ディズニープラスでおすすめ海外・韓国ドラマ作品を視聴する!


子供向け作品充実!親子で見たい!小さな子供も楽しめる作品一覧!



ディズニープラスは、子供向けのコンテンツも充実しています。


数字の数え方や簡単なクイズ、コミカルなダンスなどの要素が盛り込まれた知育番組『ミッキーマウス クラブハウス』は、男女を問わず1歳~2歳でも楽しめるアニメ作品となっており、1話が短めなので長く見せすぎる心配もないので、親子で安心して楽しむことができます。


ディズニープラス_ミッキーマウス_クラブハウスタイトル画像

『リトルアインシュタイン』も、ぜひ子供に見せたいアニメです。


任務達成のためにロケットに乗って4人組の子供が世界各地や宇宙へ冒険の旅に出るストーリーとなっていて、生物や宇宙の科学、地理や地学、世界の名曲や名画について、子供でも分かりやすく学ぶことができるアニメとなっています。


ディズニープラス_リトルアインシュタイン_タイトル画像

ディズニープラスには、年齢によって視聴制限を設定できる機能がありますので、暴力的な内容や過激な描写のある作品を子供が誤って見てしまう心配がありません。安心して利用することができるのは、親の立場からすると嬉しいことですよね!


大人でも意外と「へぇ~!」となる知識が満載なので、子供と一緒に知育番組を見てみるのもおすすめですよ!


ディズニープラスでおすすめ子供向け作品を視聴する!


【ディズニープラス独占】ここでしか見れないおすすめ作品はこれ!


ここでは、ディズニープラスオリジナル作品・独占配信作品の中でも、特におすすめしたい作品をいくつかピックアップしてご紹介していきます!


他にも人気のあるディズニープラスオリジナル作品・独占配信作品をまとめて紹介した記事があるので、気になった方は以下をチェックしてみてください!



それではいってみましょう!

『セックス・ピストルズ』|伝説的ロックバンドの軌跡をドラマ化!


セックス・ピストルズ_ディズニープラス

『セックス・ピストルズ』は、2022年7月13日からディズニープラス独占で配信が開始された、オリジナルドラマシリーズです。


伝説のロックバンド「セックス・ピストルズ」のギタリスト、スティーヴ・ジョーンズの自伝『Lonely Boy: Tales from a Sex Pistol』を基に製作されました。


病を抱える少女と孤独な不良青年の恋をビビッドに描いたオーストラリア映画『ベイビーティース』で、ヴェネチア映画祭最優秀新人賞を受賞したトビー・ウォレスが主演を務めるほか、イギリスの才能溢れる若手俳優たちがキャスティングされています。


監督を務めるのは、映画『トレインスポッティング』や『スラムドッグ$ミリオネア』などで知られる巨匠ダニー・ボイル


1975年にデビューし、反体制的な歌詞や斬新なファッションなどによって注目を集め、世間を騒がせる存在となるも約3年で活動を終えた彼ら。


激動の時代の中心で、何を感じ、何を目の当たりにしたのか、伝説となった世界的バンドの知られざる一面が描かれる作品となっています。



ディズニープラスで『セックス・ピストルズ』を視聴する!

『デアデビル』|Netflixオリジナル人気マーベルドラマ作品がディズニープラスに登場!


デアデビル_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

シーズン1

99%

シーズン2

81%

シーズン3

97%

もともとNetflixオリジナルとして配信されていたマーベルドラマ作品『デアデビル』が、2022年6月29日よりディズニープラスで独占配信されています。


『デアデビル』は、少年時代に事故で視力を失くした主人公のマット・マードックが、昼は駆け出しの弁護士、夜は悪と戦う孤高のヒーロー「デアデビル」として、街の平和を守るために戦いを繰り広げるといった内容です。


終始ダークでシリアスな雰囲気が漂う本作は、DCコミックスの人気コンテンツ『バッドマン』が好きな方はきっと気に入るはず!


2015年から2018年に渡って配信されたシーズン1〜シーズン3まで、全てディズニープラスで視聴できるのはもちろんのこと、ディズニープラス×MCUで新シーズンの製作の噂もささやかれています(正式な発表はまだありません)


映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に、主人公のピーターを助ける弁護士としてマット・マードックが登場していたり、ドラマ『ホークアイ』に、『デアデビル』の悪役キングピンが登場していたりするので、今後もMCUドラマや映画に『デアデビル』のキャラクターが登場する可能性は高いのではないでしょうか。


マーベルファンやMCU好きにとって、必見の作品となっていますよ!



ディズニープラスで『デアデビル』を視聴する!

『ミズ・マーベル』|アベンジャーズオタクの女子高生が新米ヒーローに変身!


ミズ・マーベル_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

98%

2022年6月8日から配信が始まったオリジナルドラマシリーズ『ミズ・マーベル』は、「キャプテン・マーベル」に憧れるアベンジャーズオタクの女子高校生カマラ・カーンが、ある日突然、強大な力を手に入れたことから物語が始まります。


力に伴う責任に苦悩しながらも、MCUの世界に今後大きな影響を与えるヒーロー「ミズ・マーベル」として目覚めていくカマラの勇姿が描かれた作品です。


恋や友人関係などの学生ならではの苦悩や、“ヒーロー”としての責任と向き合う姿は、新米高校生ヒーローの成長を描いた映画『スパイダーマン:ホームカミング』のピーターを彷彿とさせます。


明るくポップなノリの作品なので、見ていると自然と元気が湧いてくること間違いなしですよ!



ディズニープラスで『ミズ・マーベル』を視聴する!


『ワンダヴィジョン』|マーベルなのに、まさかのシチュエーション・コメディ!


ワンダヴィジョン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

91%

『ワンダヴィジョン』は、ド派手な戦闘シーンが魅力の1つであるマーベル作品とは全く違う、異色のシチュエーション・コメディ作品です。


シチュエーション・コメディとは、いくつかの決まったセットを舞台にコント風のドラマが繰り広げられるというもので、『フルハウス』や『奥さまは魔女』などを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?


本作では、アベンジャーズのメンバーであるワンダとヴィジョンの奇妙な夫婦生活が描かれています。長い恋愛の末、ついに夢にまで見た幸せな結婚生活を手に入れる2人。しかし、次第に幸せな結婚生活の裏に隠された謎が明らかとなっていき、衝撃の真実を知ることになります。


知られざるワンダの悲しい過去が明らかになるほか、ワンダとヴィジョンの関係性や過去など、涙なしでは観ることができない衝撃の展開に注目ですよ!



ディズニープラスで『ワンダヴィジョン』を視聴する!


『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年)』|“ハイブリッド実写CGアニメーション”作品となって復活!


チップとデールの大作戦_レスキュー・レンジャーズ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

80%

2022年5月20日にアメリカで劇場公開&ディズニープラスで配信された本作。


物語は、1990年代初頭に放送されたテレビアニメシリーズ『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(1989年)』で一世を風靡したチップとデールが、あることをきっかけに30年ぶりに再会を果たし、行動を共にすることになるというもの。


本作は、『レスキューレンジャーズ』という作品に出演していた“俳優”としてのチップとデールが描かれるという、メタフィクショナルな作りになっています。


その斬新な設定に加え、実写とCG、2Dアニメーションが入り混じった“ハイブリッド実写CGアニメーション”による自由な表現と、作中にこれでもかと散りばめられた小ネタ&カメオ出演が話題を呼びました。


チップとデールの前に立ちふさがる悪役“スイート・ピート”の正体は、誰もが知るあのディズニーキャラクターなので、ぜひ映画を見て確かめてみてください!



ディズニープラスで『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』を視聴する!

『私ときどきレッサーパンダ』|思春期の葛藤をコミカルに描いたCGアニメ作品!


私ときどきレッサーパンダ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

94%

本作は、2022年3月11日にディズニープラスで独占配信された、ディズニー&ピクサーの長編映画です。


舞台は2002年のカナダ・トロントのチャイナタウン。厳格な家庭で育った13歳の少女メイは、ある日を境に、感情が高ぶるとレッサーパンダに変身してしまうようになります。この変身には家系に代々伝わる“秘密”が隠されているのでした。


監督を務めたのは、若干32歳の若手女性監督のドミー・シー。ピクサーの短編アニメ映画『Bao(バオ)』でアカデミー賞短編アニメ賞を受賞した新進気鋭の監督です。中国生まれのカナダ人であるドミーにとって、本作は自伝的な物語と言えるでしょう。


思春期の心身の変化自身の欲望親に対する反抗心など、数々の要素を“レッサーパンダ”というメタファーを用いて描いた本作は、「自分らしさとは何なのか」を考えさせられる物語となっています。


本作を見た後にはきっと、ありのままの自分をもっと好きになっているはずです!



ディズニープラスで『私ときどきレッサーパンダ』を視聴する!


【ディズニー実写】ディズニープラスのおすすめ実写映画はこれ!


ここでは、ディズニーの実写映画からおすすめの作品をご紹介していきます!


誰もが知る名作アニメ映画の実写化作品や、アトラクションを基にした作品、ヴィラン(悪役)の視点で描かれた作品など、どれも魅力的な作品ばかりです。


ここでは全てを紹介することができないので、気になる方は以下のディズニー実写映画をまとめた記事もチェックしてみてください!


『クルエラ』|『101匹わんちゃん』のヴィラン誕生秘話を実写化


クルエラ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

74%

2021年に公開された映画『クルエラ』は、1961年に公開されたディズニー名作アニメ映画『101匹わんちゃん』で、誘拐したダルメシアンの子犬の毛皮でコートを作ろうとする恐ろしい悪女クルエラを主人公に、彼女がいかにして冷酷で残虐なヴィランとなったのか、その誕生秘話を描いた作品です。


ファッションデザイナーを夢見ていた少女エステラは、彼女の才能に目を付けたカリスマデザイナー、バロネスの下で働き始めます。類まれなセンスを発揮し、頭角を現していくエステラ。しかし、あることをキッカケに「クルエラ」と名乗るようになり、悪行を繰り返していくことになるのでした。


若き日のクルエラを『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンが、宿敵バロネスを『ハワーズ・エンド』のエマ・トンプソンが演じています。アカデミー主演女優賞を受賞している2人の“エマ”の演技に、感情が揺さぶられること間違いなしです!


また、ストーリーはもちろんのこと、奇抜で華やかなファッションも本作の見どころの1つとなっていますので、そちらにも注目してみてください!



ディズニープラスで『クルエラ』を視聴する!

『美女と野獣』|誰もが知るあの名作を実写化!


美女と野獣_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

71%

本作は、フランスの同名小説を原作として1991年に制作されたディズニーの長編アニメーション映画『美女と野獣』を、2017年にディズニー自身が実写リメイクした作品です。


物語は、呪いによって野獣の姿になってしまった王子と、美しさと純粋な心の持ち主ベルが出会い、障害を乗り越えていく中で真実の愛を見つけていくミュージカル・ラブロマンスとなっています。


作曲および音楽を担当したのは、アニメ版『美女と野獣』でも作曲を担当した巨匠アラン・メンケン


これまでに『リトル・マーメイド/人魚姫』、『美女と野獣』、『アラジン』、『ポカホンタス』の4作品でアカデミー作曲賞・歌曲賞を各4回ずつ、合計8回受賞している他、『魔法にかけられて』や『塔の上のラプンツェル』などの人気作品を手がけた、ディズニー映画音楽に欠かせない人物です。


本作の日本興行収入は124億円で、2017年の映画興行成績で第1位を記録しました。これは、日本で公開されたミュージカル映画で歴代1位の興行収入となっています。



ディズニープラスで『美女と野獣』を視聴する!


『魔法にかけられて』|おとぎの国のお姫様が現実世界にやってくる!


魔法にかけられて_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

93%

2008年に公開された『魔法にかけられて』は、現実世界に迷い込んだおとぎの国のお姫様が、真実の愛を見つけるファンタジック・ラブコメディ作品です。


物語の序盤をディズニー伝統の2Dアニメーションで描き、途中から実写となるユニークな演出や、作品の随所に散りばめられた『白雪姫』など過去のディズニー作品からのセルフパロディが話題となりました。


おとぎの国アンダレーシアで暮らすお姫様ジゼルが、邪悪な女王ナリッサにだまされて、現実世界のニューヨーク・マンハッタンの街にやって来ることから物語が始まります。


ニューヨークで出会った弁護士のロバート・フィリップに助けられながら、現実世界に迷い込んだジゼルが「真実の愛」を見つけるまでの過程が描かれた本作。



2022年秋には、続編となる『Disenchanted(ディスエンチャンテッド)』がディズニープラスにて配信予定です。


ジゼル役のエイミー・アダムスや、ロバート役のパトリック・デンプシーが引き続き出演することに加え、新たに監督を務めるのが映画『ヘアスプレー』などで知られるアダム・シャンクマンとあって、ファンの期待は高まっています。


『魔法にかけられて』をまだ見たことがない方は、今のうちに見ておくといいかもしれませんね!ディズニー作品が好きな方や、ミュージカルが好きな方におすすめの作品です!


ディズニープラスで『魔法にかけられて』を視聴する!


『メリー・ポピンズ』|実写とアニメが融合した不思議な世界!


メリー・ポピンズ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

96%

映画『メリーポピンズ』は、1964年に公開されたミュージカル作品です。


実写とアニメーションの合成という手法がとられた本作は、アカデミー賞特殊効果賞など計5部門を受賞し、傑作として評価されています。


2018年には、54年ぶりに続編となる『メリー・ポピンズ リターンズ』も公開され話題となりました。


終始ワクワクさせられる魔法の数々に、子供なら興奮すること間違いなし!家族の愛について描かれている作品なので、親子で見るのにもおすすめですよ!

『メリー・ポピンズ』のあらすじ

ロンドンに暮らすバンクス一家。


厳しい父にしつけられて、2人の子供たちは寂しい思いをしていました。


ある日、不思議な魔法が使えるメリー・ポピンズが2人の前に乳母として現れます。歌やダンス、魔法によって子供たちを笑顔にしていくメリー・ポピンズ。


しかし厳格な父は、なかなか彼女を受け入れることができずにいるのでした……。



ディズニープラスで『メリー・ポピンズ』を視聴する!


『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ|海賊映画といえばこれ!


パイレーツ・オブ・カリビアン_呪われた海賊たち_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

1作目:呪われた海賊たち

80%

2作目:デッドマンズ・チェスト

53%

3作目:ワールド・エンド

44%

4作目:生命の泉

33%

5作目:最後の海賊

30%

2003年に第1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』が公開され、その後シリーズを通して高い人気を誇る映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。


ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」を基に製作された同シリーズは、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウという人気キャラクターを生み出し、新作を公開する度に記録的な興行収入を叩き出す大人気シリーズとなりました。


迫力満点のアクションと、ユーモアたっぷりの駆け引き、凶悪な海の怪物との死闘など、見どころ満載のエンターテインメント作品!


全5作品ある『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズですが、全部は見ていないという方もいるのではないでしょうか?ディズニープラスでは全5作品を見放題で視聴することが可能です!


ぜひジャックと共に、ドキドキハラハラの海の冒険に出掛けましょう!



ディズニープラスで『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを視聴する!


『プーと大人になった僕』|大人になった少年がプーと再会


プーと大人になった僕_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

72%

『プーと大人になった僕』は、2018年に公開された「くまのプーさん」の初実写化作品です。


プーさんたちと別れ、ロンドンで妻と娘を持つ1人の大人に成長を遂げたクリストファー・ロビンが、プーさんと再会することから物語は始まります。


旅行カバンを販売する会社で働くクリストファーは、忙しい日々を送りながら家族との時間をとれずにいました。そんな彼の前に、友達がいなくなってしまったというプーさんが現れ、嫌々ながらも一緒に探すことに……。


プーさんと大人になったクリストファーが再会するというエモーショナルな展開に感動し、かわいいプーさんたちに癒されること間違いなし!


日々、仕事や家事に追われ休む暇もないという大人の方にこそおすすめしたい、最高の癒されムービーとなっています!



ディズニープラスで『プーと大人になった僕』を視聴する!


【国内アニメ】ディズニープラスで見れるおすすめの国内アニメ作品はこれ!


ここでは、ディズニープラスで視聴できる国内アニメ作品の中から、特におすすめしたい作品をピックアップしてご紹介していきます!


『サマータイムレンダ』|孤島を舞台に繰り広げられるタイムループ・サスペンス!


サマータイムレンダ_ディズニープラス

『サマータイムレンダ』は、田舎の孤島を舞台に、亡くなった幼なじみの“死の謎”を巡って主人公がタイムループを繰り返していくSFサスペンスアニメです。


2022年4月から放送を開始した本作は、ディズニープラス独占で配信されています。


島に伝わる不吉な噂「影」の存在、亡くなったはずのヒロインにそっくりな女の子の登場、死ぬたびにタイムループする主人公など、不穏な空気が漂うシリアスなシーンがテンポよく展開されており、常に何が起こるか分からないという緊張感が魅力の作品となってます。

『サマータイムレンダ』のあらすじ

「潮が死んだ―――。」


幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた網代慎平は、2年ぶりに故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。


家族や友人との再会。滞りなく行われていく葬儀。しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生。


時を同じくして、慎平はある不吉な噂を耳にする。


「自分にそっくりな“影”を見た者は死ぬ。 影に殺される――!」


さらに、潮の妹・澪が「お姉ちゃんが亡くなる3日前に影を見た」と言いだして……!?


紀淡海峡に浮かぶ夏の小さな離島で、時をかけるSFサスペンスが、今幕を開ける!

ディズニープラスで『サマータイムレンダ』を視聴する!


『はたらく魔王さま!』|現代日本に庶民派魔王が爆誕!?


はたらく魔法さま!_ディズニープラス

ファストフード店でアルバイトをしながらボロアパートに暮らす魔王や、100円ショップのナイフを振り回す勇者などが登場するちょっと変わったファンタジーアニメ作品『はたらく魔王さま!』。


ライトノベルには、現実世界に暮らす人間がファンタジーの世界に転生する“異世界転生もの”と呼ばれるジャンルの作品がありますが、本作のように異世界の住人が現実世界に“逆転生”するという展開はなかなか斬新ですよね!


元いた世界では絶大な力を有した魔王や勇者が、現代日本に来たことで力が使えなくなってしまい低次元な争いを繰り広げる様子がコミカルに描かれているので、ギャグ作品が好きな方ならきっと好きになるはず!


2013年に1期が放送されてから約9年の時を経て、2022年7月より第2期の放送が始まりました。ディズニープラスでは2期の独占配信も行われているので、ぜひチェックしてみてください!

『はたらく魔法さま!』のあらすじ

「はたらく魔王さま!」は、勇者に敗れ、異世界エンテ・イスラから現代日本の東京にやってきた魔王サタンが、日本経済の荒波にもまれながらフリーターとして働く庶民派ファンタジー。


魔王を追って日本にやってきた勇者エミリアもまた、テレアポとして生計を立てている。魔王と勇者でありながら、額に汗して働く二人が東京で再会することになり……?


ディズニープラスで『はたらく魔王さま!』を視聴する!

『四畳半タイムマシンブルース』|人気アニメの“もう1つの物語”を描いた映画が先行配信!



2022年9月30日に劇場公開予定のアニメ映画『四畳半タイムマシンブルース』を、ディズニープラスが独占先行配信&限定エピソード全6話を配信することが明らかになりました。


『四畳半タイムマシンブルース』は、小説家の森見登美彦さんの著作『四畳半神話大系』と、劇作家の上田誠さんの戯曲『サマータイムマシン・ブルース』のコラボレーションによって誕生した小説で、2022年9月に劇場アニメ化が決まっています。


『四畳半神話大系』はパラレルワールドを題材にした作品で、各話で主人公の男子学生“私”が1回生時に選んだサークルによって、大学生活がどのように変化していったのか、その“並行世界”を描くという作風でした。


今度公開される劇場アニメ『四畳半タイムマシンブルース』も、続編というよりかは“並行世界の物語”という扱いになるようです。


劇場での公開よりも先にディズニープラスで配信される予定ですので、いち早く視聴したいという方はディズニープラスに登録して、『四畳半神話大系』を視聴しながら待ってみてはどうでしょうか!


ディズニープラスで『四畳半神話大系』を視聴する!


【ディズニー作品】ディズニープラスのおすすめディズニー作品はこれ!


ここからはディズニープラスの6つのブランドごとに、それぞれおすすめしたい作品をピックアップしてご紹介していきます!


まずは、ディズニー編です!


『アナと雪の女王』シリーズ|世界的大ヒットを記録した人気作品


アナと雪の女王_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『アナと雪の女王』

90%

『アナと雪の女王2』

77%

2013年にアメリカで公開された『アナと雪の女王』は、世界興行収入約12.90億ドル(約1,768億円)という大ヒットを記録。2019年に続編の『アナと雪の女王2』が公開されると、こちらも約14.50億ドル(約1,988億円)という驚異的な記録を叩き出しました。


世界歴代アニメ映画興行収入ランキングの1位と2位を占めている「アナ雪」。雪や氷の映像表現や、耳に残る主題歌「Let It Go」など、その魅力を挙げるときりがありませんが、特筆すべきは、これまでのディズニーの常識を覆すかのようなストーリー展開です!


ディズニーといえば、憧れの王子様とのラブストーリーが定番ですが、本シリーズで描かれるのは“恋愛”ではなく“家族愛”


1作目では姉のエルサを救うために冒険するアナの様子が、2作目ではエルサがアナと共に自身のルーツを巡る冒険をする様子が描かれています。

『アナと雪の女王』のあらすじ

アレンデール王国の王女であるアナとエルサ。2人は仲の良い姉妹でしたが、あることをきっかけにエルサは心を閉ざしていきます。記憶を失くしていたアナは、なぜエルサに避けられているのか分からず、2人の間には溝ができていく。


エルサが隠していた力が明らかになり、アレンデール王国は雪の世界へと変わり果ててしまいます。“夏”を取り戻し、エルサと仲直りをするために、アナは仲間を連れてエルサのもとへと向かうのでした。

『アナと雪の女王2』のあらすじ

アナとエルサが姉妹の絆を取り戻してから3年。アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていました。

あるとき、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、姉妹はクリストフとオラフと共に、アレンデール王国を離れて未知なる世界へと足を運びます。それが、エルサの“魔法の力”の秘密と姉妹の過去を解き明かす、驚くべき旅の始まりとなるのでした。

王道のプリンセスストーリーに飽きてしまった方や、勇猛果敢に冒険にくり出すプリンセスの物語に興味のある方におすすめの作品となっています!



ディズニープラスで『アナと雪の女王』シリーズを視聴する!


『アラジン』(アニメ版)|後世に残る名シーンを名曲「ホール・ニュー・ワールド」と共に


アラジン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

95%

『アラジン』は、1992年にディズニーが製作した長編アニメ映画です。今なお人気の高い作品で、2019年には実写化リメイクが製作されています。


貧しくも心優しいアラジンや、賢くて強い意志を持つジャスミン、エネルギッシュでユーモアに溢れたランプの魔人ジーニーなど、登場するキャラクターはどれも魅力的です。


ファンタジー、ロマンス、アクション、コメディーなど、エンターテインメントを盛り上げる要素が全て詰まった傑作となっています。


ちなみに、アラジンとジャスミンが、魔法の絨毯に乗って空を飛ぶシーンで流れる曲「ホール・ニュー・ワールド」(A Whole New World)は、アカデミー歌曲賞を受賞しています。映画を見たことがない方でも、この曲は聴いたことがあるのでは?


本作を見た後には、「魔法のランプがあったら何を願おうかな」と誰もが想像していることでしょう!

『アラジン』のあらすじ

貧しくも心優しい青年アラジンは、偶然にも市場で城から抜け出してきたジャスミン姫と出逢い、一目惚れしてしまいます。ジャスミンの結婚相手に相応しい富を得るため、相棒の猿、アブーと共に魔法の洞窟に入るアラジン。


危険を顧みず突き進んだアラジンは、ついに魔法のランプを手に入れました。アラジンがランプをこすると、愉快な魔人ジーニーが現れ「三つの願いを叶える」と言うのでした。



ディズニープラスで『アラジン』(アニメ版)を視聴する!


『ズートピア』|社会風刺をアニメならではの表現で描いた名作


ズートピア_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

98%

2016年に公開された映画『ズートピア』は、全世界で約10億2378万ドルの興行収入を記録した大ヒット作で、翌年2017年にはアカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞しています。


肉食動物と草食動物が共存する大都会「ズートピア」を舞台に、新人警察官のウサギ・ジュディと詐欺師のキツネ・ニックが協力し、街で頻発する誘拐事件の解決に挑むという内容の物語。


2022年には短編アニメシリーズ『ズートピア+』が、ディズニープラスにて配信予定!


かわいい動物たちがたくさん登場する子ども向けの映画でありながら、“差別”や“偏見”といった人間社会が抱える普遍的な問題が描かれた本作は、子どもと一緒に大人も楽しめる作品となっていますよ!

『ズートピア』のあらすじ

あこがれの大都会ズートピアにやってきたウサギのジュディは、「立派な警察官になって世界をよりよくする」ことを夢見ていました。しかし、現実はそれほど甘くありません。


配属された警察署の同僚たちが肉食動物の連続行方不明事件を捜査するなか、ジュディはスイギュウのボゴ署長に駐車違反の取り締まりを任されます。


駐車違反の仕事中、困っているキツネの親子を助けるジュディ。しかし彼らは詐欺師でした。騙されたことに腹を立てながらも、「立派な警察官」になることを諦めないジュディ。ボゴ署長に直訴し、行方不明になっているカワウソのオッタートンを探すことになります。


唯一の手掛かりは、詐欺師のキツネ・ニック。


ジュディとニックは互いに騙し騙されながら、オッタートンの行方を追っていくのだった。



ディズニープラスで『ズートピア』を視聴する!


『ベイマックス』|心温まるロボットと少年の感動物語!


ベイマックス_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

90%

『ベイマックス』は、マーベル・コミック作品『ビッグ・ヒーロー・シックス』にインスパイアされて製作された映画。


本作は、最愛の兄を事故で亡くし、ひとりぼっちになってしまった主人公が、突然現れた真っ白な巨体のロボット・ベイマックスと共に、兄の死の真相を追うヒーロー感動アドベンチャーです。


2014年に公開されると、全世界で約6億5780万ドルの興行収入を記録。アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞するなど、批評的にも興行的にも成功を収めています。


東京とサンフランシスコを合わせた未来の架空の都市「サンフランソウキョウ」が舞台となっており、日本的な文化が色濃く反映されている本作。新橋や新宿を彷彿とさせる街並みに、日本人なら親しみを覚えるはず!


そして2022年6月29日には、新ドラマシリーズ『ベイマックス!』の配信が始まっています。全6話のショートストーリーからなる『ベイマックス!』は、街の人々のちょっとしたトラブルをベイマックスが“お助け”していく物語。


「誰かを助けたい!」という気持ちだけで行動するベイマックスは、複雑化する現代社会にとって本当に必要なヒーローと言えるでしょう!ひたむきで一生懸命なベイマックスの姿に元気をもらえること間違いなしですよ!

『ベイマックス』のあらすじ

舞台は最先端都市・サンフランソウキョウ。14歳の天才少年ヒロは、不可解な事故によって最愛の兄タダシを亡くし、ひとりぼっちになってしまいました。


そんなとき、タダシが開発したケアロボット「ベイマックス」が起動。ヒロは少しずつ元気を取り戻していきます。

やがて、かつて自身が開発した「マイクロボット」が悪の手に渡っていたことを知ったヒロは、ベイマックスや仲間たちと共に、悪と戦うことを決意するのでした。



ディズニープラスで『ベイマックス』を視聴する!


『塔の上のラプンツェル』|天真爛漫なプリンセスが新鮮!


塔の上のラプンツェル_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

89%

『塔の上のラプンツェル』は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの長編アニメ50作目として、2010年に公開されました。


原作はドイツのグリム童話『ラプンツェル』。グリム童話が基になっている作品だと、『シンデレラ』などが有名ですよね!


それまでのディズニープリンセスのイメージを払拭し、初めて“冒険する勇敢なプリンセス”を描き出した本作は、その後のディズニープリンセス映画に大きな影響を与えました。


ちなみに、「初めてフル3DCGで制作されたディズニープリンセス作品」だったり、「ディズニープリンセス作品で初めてのPG指定」だったりと、本作には“初めて”の要素が満載です!


まだ見ぬ世界に憧れ、冒険にくり出すプリンセス・ラプンツェルの成長していく姿から、新しいことに挑戦する勇気をもらえる作品となっていますよ!

『塔の上のラプンツェル』のあらすじ

お尋ね者だけどハンサムで魅力的な大泥棒フリン・ライダーは、身を隠すために忍び込んだ塔の中で、21メートルの金色に輝く髪を持つ少女ラプンツェルに捕まってしまいます。


18年もの間、塔から出たことのなかったラプンツェルは、外の世界に憧れていました。フリンに取引を持ちかけ塔を脱出するラプンツェル。

ラプンツェルは、自分の誕生日になると遠くの空に浮かぶ“幻想的な灯り”を目指し、フリンと共に冒険へとくり出すのでした。



ディズニープラスで『塔の上のラプンツェル』を視聴する!


【ピクサー作品】ディズニープラスで見れるおすすめのピクサー作品はこれ!


つづいては、ピクサー作品の中から特におすすめしたいものをご紹介していきますよ!


『トイ・ストーリー』シリーズ|おもちゃたちの友情と冒険の物語


トイストーリー_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『トイ・ストーリー』

100%

『トイ・ストーリー2』

100%

『トイ・ストーリー3』

98%

『トイ・ストーリー4』

97%

1995年に第1作目がアメリカで公開され、人気を博した『トイ・ストーリー』。劇場用長編映画として、世界初のフルCGアニメーション作品としても有名です。


その後続編が製作され、現在までに4作品が劇場公開されています。


おもちゃが自由に話したり動いたりできる世界が舞台となっており、さまざまな困難に見舞われながらも、知恵をこらして奮闘するおもちゃたちの冒険を描いた物語。


シリーズの魅力は、感情を持ったおもちゃがそれぞれに悩みや葛藤を抱く様子から“人間らしさ”を感じることができる点。


1作目では、主人公のカウボーイのおもちゃ・ウッディが、新たに仲間に加わったスペースレンジャーのおもちゃバズに嫉妬したり、バズが自分がおもちゃだと気が付いて落ち込んだりと、おもちゃなのに“人間らしい”キャラクターたちが印象的です。


そうした彼らが奮闘する姿に共感し、応援したくなる作品ですよ!

『トイ・ストーリー』1作目のあらすじ

カウボーイ人形のウッディは、アンディ少年の大のお気に入りのおもちゃ。しかし、アンディが誕生日プレゼントでアクション人形バズ・ライトイヤーを手にしたことで事態は急変。1番のお気に入りの座を奪われたウッディは、バズに嫉妬してちょっかいを出します。


一方バズは、自分のことをおもちゃではなく本物のスペース・レンジャーだと思い込んでいました。


そんな2人は、ひょんなことから外の世界に飛び出してしまいます。なんとかしてアンディのもとへ帰ろうとするウッディとバズ。しかし、運悪くアンディの隣の家に住む悪ガキのシドに捕まってしまうのでした。



ディズニープラスで『トイ・ストーリー』シリーズを視聴する!


『リメンバー・ミー』|時を超える音楽と家族の絆


リメンバー・ミー_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

97%

2017年に公開された映画『リメンバー・ミー』は、『トイ・ストーリー3』の監督、リー・アンクリッチが手掛けた長編アニメーション作品です。


舞台はメキシコ。年に1度、先祖が現世にいる家族に会いに来るという「死者の日」に、ミュージシャンを夢見るギターの少年ミゲルは「死者の国」に迷い込んでしまうことから物語が始まります。


テーマパークのような「死者の国」の映像は明るくポップで魅力的。


本作では音楽が重要な役割となっているため、劇中には音楽が多数登場します。アカデミー賞では「長編アニメ映画賞」と「主題歌賞」の2部門を受賞。ミュージカル作品が好きな方にもおすすめです。


生死の垣根を超えた家族の絆が描かれた本作は、ぜひとも親子で見てほしい作品となっています!

『リメンバー・ミー』のあらすじ

音楽が大好きで、ミュージシャンを夢見るギター少年ミゲル。しかし、ミゲルの一族はとある理由で「音楽禁止」の掟を立てていました。隠していたギターが家族に見つかり、壊されてしまったことに落ち込んだミゲルは、憧れの歌手であるエルネスト・デラクルスの墓を訪れます。


デラクルスの遺品であるギターを演奏したミゲルは、先祖たちのいる「死者の国」に迷い込んでしまいました。そこで会った陽気なガイコツのヘクターと共に、ミゲルは不思議な冒険を経験することになるのでした。



ディズニープラスで『リメンバー・ミー』シリーズを視聴する!


『モンスターズ・インク』シリーズ|笑いあり、涙ありの感動作!


モンスターズ・インク_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『モンスターズ・インク』

96%

『モンスターズ・ユニバーシティ』

80%

2001年にアメリカで公開された映画『モンスターズ・インク』は、ピクサーの4作目となる長編アニメーション作品です。


モンスターが暮らす世界を舞台に、「人間の子供の悲鳴を集めること」を仕事としているモンスターたちと、人間の少女とのふれあいを描いた物語となっています。


一つ目のモンスター・マイクや、毛むくじゃらな巨体のモンスター・サリーなど、多種多様の姿かたちをしたモンスターたちが登場するのが見どころ!


2013年には続編となる『モンスターズ・ユニバーシティ』も公開されています。こちらは、1作目の前日譚となっていて、マイクとサリーがどのようにして出会ったのかという過去が描かれた作品です。


また、ディズニープラスでは1作目のその後が描かれるアニメシリーズ『モンスターズ・ワーク』も配信中です。


笑いあり、涙ありの、ファンタジー・エンターテインメント作品『モンスターズ・インク』シリーズは、大人も子供も楽しめるおすすめ作品となっています!

『モンスターズ・インク』のあらすじ

舞台となるのは、多種多様な姿かたちをしたモンスターたちが暮らすモンスターワールド。そこでのエネルギー源は「人間の子供の悲鳴」でした。大企業「モンスターズ・インク」は、人間の子供の部屋へ通じるドアから「怖がらせ屋」のモンスターを送り込み、子供たちの悲鳴を集めていました。


ある日、何かの間違いでモンスターワールドに人間の子供ブーが迷い込んでしまいます。慌てふためくモンスターたち。実はモンスターたちは、人間を危険な存在として恐れていました。


なぜかブーに気に入られたのは、「モンスターズ・インク」の優秀な「怖がらせ屋」であるサリー。サリーは相棒のマイクと共に、ブーを人間の世界に帰すために奔走することになるのでした。



ディズニープラスで『モンスターズ・インク』シリーズを視聴する!


『ファインディング・ニモ』シリーズ|魚たちが主役の冒険ムービー!


ファインディング・ニモ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『ファインディング・ニモ』

99%

『ファインディング・ドリー』

94%

『ファインディング・ニモ』は2003年に公開されたピクサーの長編アニメーション作品としては第5作目。続編となる『ファインディング・ドリー』が2016年に公開されています。


1作目は、オーストラリアの海を舞台に、人間に捕まってしまったカクレクマノミのニモを探す父親マーリンが、途中で出会ったナンヨウハギのドリーと共に大冒険を繰り広げる物語。


父親の愛情や、友人との信頼などが描かれた内容となっていて、子供だけでなく大人が見ても楽しめる作品となっていますよ。


続編『ファインディング・ドリー』では、健忘症のドリーが生き別れになった家族を探す事を決意し、マーリンとニモと一緒に冒険に出ることから物語が始まります。


様々な“欠点”を持った海洋生物たちが登場する本作では、「足りない部分は“欠点”ではなく“個性”なんだ」というメッセージが色濃く描かれていました。


美しい海の中を冒険する『ファインディング・ニモ』シリーズを、ぜひ親子で見てみてください!

『ファインディング・ニモ』のあらすじ

舞台はオーストラリアのグレートバリアリーフ。


広大な海の中でカクレクマノミの400個の卵が孵化しようとしていました。しかし、無事に生まれたのは母親の命と引き換えに助かったたった1匹だけ。父親のマーリンは、生き残った子にニモという名前を付け、過保護なまでに大事に育てていきます。


ニモが6歳になった頃。初めて学校へ行ったニモは、不幸にも人間にさらわれてしまいました。落ち込んでいたマーリンでしたが、陽気なナンヨウハギ・ドリーと出会い、ニモを取り戻す旅へと出るのでした。



ディズニープラスで『ファインディング・ニモ』シリーズを視聴する!


『ソウルフル・ワールド』|生きることの素晴らしさを描いた話題作!


ソウルフル・ワールド_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

95%

『ソウルフル・ワールド』は、2020年12月にディズニープラスで独占配信されたピクサー23作目の長編アニメ映画です。元々劇場での公開が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で配信での公開となりました。


本作は、宇宙空間にあるという“魂(ソウル)の世界”に迷い込んでしまった主人公のジョーと、人間として生まれることを拒む魂(ソウル)22番が出会い、“人生のきらめき”を探す物語となっています。


作品を通して「自分は何がしたいのだろう」「何のために生きているのだろう」などといった問いかけがテーマになっている本作は、自分の“生き方”をじっくりと見つめるきっかけを与えてくれるはずです。


やりたいことが分からない、夢や目標がないことがなんとなく後ろめたい、そんな風に悩んでいる方におすすめしたい作品となっています。

『ソウルフル・ワールド』のあらすじ

中学校教師のジョーは、ニューヨークで最も有名なジャズクラブで演奏するという目標に向かって日々を生きていました。ついに夢が叶いそうになったとき、ジョーは下水道に落ちてしまいます。


気が付いたときにジョーがいたのは、人間が生まれる前に性格や才能、自分の個性や興味を決める場所“魂(ソウル)の世界”でした。


そこでジョーは、人間として生まれることを拒む魂(ソウル)22番に出会います。ジョーは22番の指導者として行動を共にすることに。

地上に戻るため、ジョーはなんとかして22番を説得しようとします。しかし、22番には全くその気がありませんでした……。



ディズニープラスで『ソウルフル・ワールド』を視聴する!


【マーベル作品】ディズニープラスで見れるおすすめのマーベル作品はこれ!


つづいては、マーベル作品からおすすめの映画シリーズや、ディズニープラスオリジナルドラマをご紹介していきます!


マーベル作品は数が多く、様々なヒーロー作品が混在するシリーズとなっているため、どういった順番で見ればいいのか、どれくらい作品数があるのかといった疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?


視聴する順番については、徹底的に解説した記事がございますのでそちらをぜひチェックしてみてください!



それでは、いってみましょう!


『アイアンマン』シリーズ|MCUの始まり!アイアンマン誕生物語


アイアンマン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『アイアンマン』

94%

『アイアンマン2』

72%

『アイアンマン3』

79%

2008年に公開された『アイアンマン』は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の記念すべき第1作目。


後に『アイアンマン2』と『アイアンマン3』が公開されています。


ロバート・ダウニー・Jr演じる、巨大軍事企業スターク・インダストリーズのCEOトニー・スタークが、自社の兵器が多くの人々の命を奪っていることをを目の当たりにし、悪用を食い止めるために、自ら開発したハイテクアーマーを身に纏い、「アイアンマン」となって凶悪一味に立ち向かうという内容の物語。


本シリーズの魅力は、アイアンマンが“等身大のヒーロー”として描かれていること。


スパイダーマンやキャプテン・アメリカなど、超人的な能力を持つヒーローとは根本的に違い、トニーはアーマーを着用しているだけの普通の人間です。そのため、精神的な弱さから過ちを犯したり、無敵ではないがゆえの苦悩を抱いたりと、非常に人間らしいヒーローが作中に描かれています。


本作は、子供が楽しめるSFアクション作品でありながら、大人も共感できるヒューマンドラマ作品でもあるのです!

『アイアンマン』1作目のあらすじ

天才科学者でありながら武器商人でもあるスターク・インダストリーズ社のCEOトニー・スタークは、これまでに数々の兵器を開発してきました。自社の新兵器デモ実験のため、アフガニスタン米軍基地を訪れたトニーは、テロ組織の襲撃に遭い捕虜となってしまいます。


重傷を負っていたトニーは、同じく捕虜となっていたインセン医師の助けを借りて、生存するための装置アークリアクターを造り身体に装着。さらに、脱出するためのアーマーを設計し製造します。


インセンが犠牲になるもなんとか脱出に成功するトニー。自社の武器がテロ組織に横流しにされ、多くの人命を奪っていることを知ったトニーは、帰国した後、兵器開発から手を引くことを発表しました。


脱出用に作ったアーマーは途中で壊れてしまいましたが、トニーは新たなアーマーの開発に着手し、テロ組織の壊滅を目標とするのでした。


ディズニープラスで『アイアンマン』シリーズを視聴する!


『アベンジャーズ』シリーズ|マーベル・ヒーローが最強集団結成!


アベンジャーズ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『アベンジャーズ』

91%

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

76%

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

85%

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

94%

『アベンジャーズ』は、2012年公開された映画で、それまでのMCU作品に登場したアイアンマン、キャプテンアメリカ、ハルクといったヒーローたちが集結し、最強チーム「アベンジャーズ」を結成するといった内容の作品です。


その後は、2015年に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、2018年に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、2019年に『アベンジャーズ/エンドゲーム』が公開され、全部で4部作となっています。


1人で単体映画の主役を張れるヒーローたちが一堂に会するという、なんとも贅沢な展開に胸が熱くならない方はいないのではないでしょうか?


容赦なく侵攻してくる宇宙人から地球を守るべく、様々なヒーローたちが力を合わせて闘うシーンは見応え抜群ですよ!

『アベンジャーズ』のあらすじ

国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.(シールド)」が研究していた四次元キューブが、地球の支配を企む邪悪な神ロキに奪われてしまい、地球は史上最大の危機に直面しました。


「S.H.I.E.L.D.」長官のニック・フューリーは、スーパー・パワーを持つヒーローを集めて最強チーム「アベンジャーズ」を結成することを決断。


そして壮大な戦いが幕を開けるのでした。



ディズニープラスで『アベンジャーズ』シリーズを視聴する!


『キャプテン・アメリカ』シリーズ|マーベル史上最も誠実なヒーロー誕生!


キャプテンアメリカ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

79%

『キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー』

90%

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

90%

正義感が人一倍強いが、生まれつき病弱だったスティーブ・ロジャーズが、軍の極秘実験によって強靭な肉体を手にし、「キャプテン・アメリカ」として活躍する様を描いた作品。


1作目は、キャッチコピーである「なぜ彼が、世界最初のヒーローと呼ばれたのか」が、まさに分かるストーリーとなっています。


パワーとスピードを活かしながら盾を使って戦う戦闘シーンがかっこいい!


また、スティーブ(キャプテン・アメリカ)とトニー(アイアンマン)の対立が描かれる3作目『シビル・ウォー/キャプテンアメリカ』は、スパイダーマンやブラックパンサーといった新ヒーローが登場するなど、アベンジャーズ作品との関わりも深い作品となっています。

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあらすじ

舞台は第二次世界大戦時のアメリカ。

正義感が人一倍強い青年スティーブ・ロジャースは、軍に入隊を志願します。しかし、生まれつきの虚弱体質を理由に不適格とされてしまいました。


兵士になる願いは叶いませんでしたが、戦略科学予備軍(SSR)のアースキン博士の目に止まり、「スーパーソルジャー計画」に抜擢されたスティーブ。


強靭な肉体と驚異的な耐久力を手に入れ「キャプテン・アメリカ」として生まれ変わったスティーブは、仲間のため、アメリカの平和のために、世界征服を目論むレッド・スカルが率いる秘密結社ヒドラとの戦いに挑むのでした。



ディズニープラスで『キャプテン・アメリカ』シリーズを視聴する!


『アントマン』シリーズ|極小サイズのヒーローが大活躍!?


アントマン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『アントマン』

83%

『アントマン&ワスプ』

87%

特殊なスーツの能力で、自身のサイズを“アント”=蟻ほどに超小型化することができるヒーロー、アントマンの活躍を描いた本シリーズ。


蟻サイズの視点で描かれるアントマンの冒険に、ワクワクすること間違いなし!


物のサイズを変化させたり、様々な種類の蟻たちとチームになるというユニークで変わった戦い方は、見ていて飽きることがありません。見終えるころには蟻がすきになってるかも?


元泥棒という異色の経歴を持つスコット・ラングが、なぜアントマンとなったのかにも注目です!


2023年には新作『アントマン&ワスプ: クアントゥマニア』が公開予定。


「小さくなるスーパーヒーローって強いの!?」


と疑問に思った方、そんな不安が吹き飛ぶほどアントマンの大活躍が楽しめる作品となっているので、ぜひご覧になってみてください!

『アントマン』のあらすじ

窃盗の罪で服役させられていたスコット・ラングは、刑期を終えて出所します。更生を誓ったスコットでしたが、前科があることから仕事を見つけることができません、さらに、離婚した妻やその再婚相手からは冷たくあしらわれる始末、養育費を払うこともできず、最愛の娘キャシーと会うことさえ禁止されてしまうのでした。


泥棒仲間のルイス、デイヴ、カートに誘われたスコットは、再び泥棒をすることに。大富豪の屋敷に忍び込んだスコットは、厳重に守られた金庫をこじ開けることに成功。しかし、金庫の中にあったのは不思議なスーツだけでした。


金品がないことに落胆しつつも、そのスーツを着用したスコット。すると、みるみるうちにスコットの体は縮み、アリのようなサイズへと縮んでしまいました。直後、天才科学者ハンク・ピム博士がスコットの前に姿を現し、「アントマン」になってほしいと言うのでした。



ディズニープラスで『アントマン』シリーズを視聴する!


『ムーンナイト』|まさかの多重人格ヒーロー爆誕!


ムーンナイト_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

86%

ディズニープラスで配信されたオリジナルドラマシリーズ『ムーンナイト』は、エジプトの神話をモチーフとしたヒーロー作品です。


本作の特徴は、主人公のスティーヴン・グラントが多重人格障害であること。


博物館で働く気弱な男スティーヴンと、アグレッシブな性格の元傭兵マークという相反する人格を、セリフのない場面であっても、表情は身振りだけで見事に演じ分けている名優オスカー・アイザックの演技に注目です!


MCUとの直接的な繋がりは描かれていないので、マーベルに馴染みのない方にもおすすめしたい作品となっています!

『ムーンナイト』のあらすじ

冴えない国立博物館のギフトショップの店員スティーヴン・グラントは、睡眠障害に悩まされていました。夜通し悪夢にうなされては、職場で「役立たず」と罵られる日々。


ある日、自分の部屋で見覚えのない携帯電話を見つけたスティーブンは、知らない女性との電話で“マーク”という名前を呼ばれ困惑します。


自分は誰なのか。何に怯えているのか。


やがてスティーブンは、自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気付き始めるのでした。



ディズニープラスで『ムーンナイト』を視聴する!


【スター・ウォーズ作品】スピンオフ作品も満載!ディズニープラスで見れるおすすめスター・ウォーズ作品はこれ!


SFアドベンチャー映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズから、ディズニープラスで視聴できるおすすめの作品をピックアップしてご紹介していきます


40年以上もの間人々を魅了し続けるシリーズなので、その作品数は膨大。


そのため、「全部を見ないと内容理解できないんじゃ…」と不安に思ってしまう方もいると思いますが、そんなことありません!


どの作品も1作品としてクオリティが高く楽しめるのがスター・ウォーズの魅力です!


それでも「どうせ見るならちゃんとした順番で見たいな」と思う方には、おすすめの視聴順番や見どころを解説した記事もありますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!



それではいってみましょう!


『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』|名もなき戦士たちが活躍する“知られざる戦い”を描いたスピンオフ!


ローグ・ワン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

84%

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前、ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、反乱軍と帝国軍の争いを描いたスピンオフ映画第1弾です!


帝国軍の究極兵器デス・スターの設計図を奪還するため、“ローグ”=“ならず者の反逆者”たちが命を懸けて戦う姿がかっこいい!


ジェダイが滅んだ後が舞台となる本作には、当然フォースやライトセーバーを使う登場人物はほとんど登場しません。


宇宙という大きいスケールの中で、決して特別ではない等身大のキャラクターたちが活躍する姿に共感し、応援したくなるような作品となっているのです!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のあらすじ

ジェダイが滅びた後、宇宙は帝国軍に制圧されようとしていました。


ジン・アーソは生活のために、窃盗や暴行などを繰り返し、孤独ながらもたくましく生きていました。。そんなジンのもとに反乱軍が接触してきます。反乱軍が言うには、帝国軍が現在開発している恐ろしい威力を持った兵器「デス・スター」の設計に、ジンの父親が関わっているとのこと。

優れた技術者だったジンの父は、かつて幼いジンの目の前で帝国軍に拉致され、強制的に破壊兵器の開発に協力させられていました。しかし、ジンの父は秘密裏に「デス・スター」に弱点を仕込んでいたことが分かります。

弱点について知るためには、ジンの父親が隠した「デス・スター」の設計図を帝国軍から奪う必要がありました。



ディズニープラスで『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を視聴する!


『マンダロリアン』|孤高の賞金稼ぎが“父子の愛”に目覚める!


マンダロリアン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

93%

『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写ドラマ作品『マンダロリアン』は、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の後、銀河帝国が崩壊し新共和国による統治が始まったばかりの頃を舞台にした作品。


「マンダロリアン」は、元々は惑星マンダロアの戦闘民族のことですが、本作では、戦士としての教義と信条を持つ者の総称として使われています。


帝国軍の残党や元反乱軍兵士などが入り乱れる混迷の時代に、マンダロリアンの1人、孤高の賞金稼ぎ“マンドー”が依頼を通して出会った幼児ザ・チャイルドと共に冒険をする物語。


本作をご覧になった方はもれなく、通称“ベビーヨーダ”として社会現象にまでなったキャラクター、ザ・チャイルドの可愛さに癒されることでしょう!

『マンダロリアン』のあらすじ

銀河帝国の支配が終わりを告げてから5年。

全宇宙は帝国から新共和国への移行が進み、時代は混沌を極めていました。


惑星ネヴァロでギルドの依頼をこなす日々を送っていた賞金稼ぎのマンドーは、ある日、多額のベスカー鋼がもらえる仕事を請け負います。


依頼内容は、帝国軍の残党に“ある人物”を引き渡すこと。


目的地の惑星で標的との接触に成功するマンドーでしたが、その標的とは幼児同然の奇妙な生物、ザ・チャイルドでした。


一度はザ・チャイルドを帝国軍に引き渡すマンドー。しかし、ザ・チャイルドの身を案じ帝国軍から救出します。


ギルドの掟を破ったマンドーと標的であったザ・チャイルドは、ネヴァロのギルドリーダー、カルガが率いる賞金稼ぎたちと帝国軍から追われる身となってしまうのでした。



ディズニープラスで『マンダロリアン』を視聴する!


『スター・ウォーズ:ビジョンズ』|まさかの日本アニメ技術が集結!


スター・ウォーズビジョンズ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

96%

『スター・ウォーズ:ビジョンズ』は、ルーカスフィルム・アニメーションが製作を担当し、日本の7つのアニメ制作会社がそれぞれ制作したオリジナルストーリー9本で構成されたアンソロジーアニメ作品です。


制作を担当したのは、神風動画、スタジオコロリド、ジェノスタジオ、トリガー、キネマシトラス、Production I.G、サイエンスSARUという名だたるスタジオ。


各エピソードごとに、それぞれのスタジオの“良さ”を味わうことができるのが本作の魅力となっており、日本アニメの多様さを再確認することができますよ!



ディズニープラスで『スター・ウォーズ:ビジョンズ』を視聴する!


『ボバ・フェット』|シリーズ屈指の人気キャラクターが主人公!


ボバ・フェット_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

85%

『ボバ・フェット』は、『スター・ウォーズ』シリーズでも屈指の人気を誇る賞金稼ぎボバ・フェットを主人公としたオリジナルドラマ作品です。


特製のマンダロア・アーマーや、高性能な武器を用いる最強の賞金稼ぎであり、暗黒卿ダース・ベイダーや闇の世界を牛耳る犯罪王ジャバ・ザ・ハットに認められ、銀河に名を轟かせたボバ・フェット。


本作では、そんな彼の今まで明かされてこなかった過去が明かされるほか、これまでジャバ・ザ・ハットが統治していた惑星タトゥイーンの支配を目指す物語が描かれています。

『ボバ・フェット』のあらすじ

「ジャバは恐怖で支配した」「俺は敬意をもって支配する」


犯罪王ジャバ・ザ・ハットが、かつて支配した惑星タトゥイーンに潜む銀河の“闇社会”を治めるため、暗殺者フェネック・シャンドと共にボバ・フェットの危険な旅が始まる。



ディズニープラスで『ボバ・フェット』を視聴する!


『スター・ウォーズ』シリーズ旧3部作【オリジン】|全てはここから始まった!


スター・ウォーズ_エピソード4_新たなる希望_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』

93%

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』

94%

『スター・ウォーズ エピソード6/ ジェダイの帰還』

82%

記念すべきスター・ウォーズ最初期作品、通称:旧三部作(オリジン)


1978年に公開された『エピソード4/新たなる希望』から1983年公開『エピソード6/ジェダイの帰還』までの3作品が、『スター・ウォーズ』の全ての始まりといっても過言ではありません。


凶悪な銀河帝国が宇宙を支配する時代を舞台に、自由を手に入れるため行動をする反乱軍が、劣勢を強いられながらも悪戦苦闘する姿が描かれていく物語となっています。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のあらすじ

舞台は銀河帝国が支配する宇宙。


抵抗勢力である反乱同盟軍は、帝国軍の機密情報を知り反撃のチャンスを伺っていました。機密情報を持つレイアは帝国軍の追手に捕らえられる間際、情報を2体のドロイド、R2-D2とC-3POに託します。


逃亡した2体のドロイドは、不時着した砂の惑星タトゥイーンで、機密情報を届ける人物オビ=ワン・ケノービを探し始めました。偶然出会ったタトゥイーンの青年、ルーク・スカイウォーカーに導かれ、2体のドロイドはオビ=ワンとの接触に成功。


レイアが帝国軍に囚われていること知ったオビ=ワンは救出作戦を計画します。一度も星を出たことのないルークは、この救出作戦に参加することを決意。

このようにして、ルークの壮大な宇宙の命運をかけた冒険が始まるのでした。



ディズニープラスで『スター・ウォーズ』旧3部作を視聴する!


【ナショナルジオグラフィック編】知的好奇心を刺激する!ナショナルジオグラフィックのおすすめ作品はこれ!


ここからは、ナショナルジオグラフィックのドキュメンタリー作品のなかでおすすめの作品をご紹介!


普段ドキュメンタリーを見ないという方でも楽しめる作品をピックアップしていますので、ぜひチェックしてみてください!


『フリーソロ』|“生きるか、死ぬか!”極限の挑戦に息を飲むドキュメンタリー


フリーソロ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

99%

2019年に公開された『フリーソロ』は、ロープや安全装置などを一切使わず、自身の手と足だけを頼りに、垂直に切り立った岩壁を登っていくクライミング・スタイル“フリーソロ”の魅力を、余すところなく映像に収めたドキュメンタリー映画です。


そんな本作は、アメリカやイギリス、オーストラリアなど世界各国で大反響を巻き起こし、世界興行収入約2180万ドル(約30億円)という、ドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録しました。


批評的にも高評価で、アカデミー賞 ドキュメンタリー賞をはじめ、トロント国際映画祭観客賞など、全て合わせると計20賞受賞という快挙を成し遂げています。


クライマーのアレックス・オノルドが、約975メートルの断崖絶壁エル・キャピタンのフリーソロに挑戦する姿を描いた本作は、自然を見るのが好きという方や、チャレンジする人の姿を見たいという方におすすめの作品となっていますよ。



ディズニープラスで『フリーソロ』を視聴する!


『ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球』|地球の神秘をウィル・スミスと共に!


ウェルカム・トゥ・アース_あなたの知らない世界_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

100%

ジャンルを問わず出演した作品が大ヒットを記録する、アメリカを代表するハリウッド俳優のウィル・スミスが、想像を超えた地球の神秘をめぐる旅をするドキュメンタリー番組『ウェルカム・トゥ・アース』。


ナショナルジオグラフィックならではの技巧で映し出される地球の神秘と、それらに触れたウィル・スミスの感動体験を共に味わうことができる番組となっています。


共に探検するガイドから「きっと君なら生き残れるよ」と恐ろしい一言を言われても、大きな声で笑い飛ばす姿からは、どれほど過酷な状況でもユーモアや明るさを忘れない、ウィル・スミスの魅力的な人柄を垣間見ることもできますよ。



ディズニープラスで『ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球』を視聴する!


『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』|身近なものに潜む“脅威”が明らかに!


ジェフ・ゴールドブラムの世界探求_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

82%

『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』は、『ジュラシック・ワールド』シリーズや『インデペンデンス・デイ』などで知られる、アメリカの名優ジェフ・ゴールドブラムが司会を務めるドキュメンタリー番組。


「スニーカー」や「コーヒー」、「化粧品」など、日常生活にありふれた身近なものについて、好奇心旺盛なジェフが調査していくという内容になっています。


ジェフの遊び心にあふれた洞察力で科学や歴史を紐解き、身近なものに潜む“現代の脅威”が明らかになっていく本番組は、あなたの知的好奇心を満たしてくれること間違いなし!


1話30分と、手軽に視聴できるのも嬉しい点ですね!



ディズニープラスで『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』を視聴する!


【スター編】アカデミー賞受賞作多数!ディズニープラスで見れるおすすめの名作はこれ!


ここからは、ディズニープラスで視聴できる名作映画をご紹介していきます!


アカデミー賞を受賞した作品や、興行的に大成功した作品など、話題となった作品をピックアップしていますよ!


『ナイトメア・アリー』|不気味な世界観が魅力のギレルモ・デル・トロ監督作


ナイトメア・アリー_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

82%

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞 作品賞、監督賞を受賞したギレルモ・デル・トロ監督の最新作『ナイトメア・アリー』。


ブラッドリー・クーパーやケイト・ブランシェットなど、人気と実力を兼ね備えた名優をキャスティングした本作は、ギレルモ・デル・トロ監督らしいダークで夢幻的な画作りが印象的なサスペンス・ホラー作品となっています。


2時間半という上映時間を長いと感じさせないストーリー展開やカットの繋ぎ方は、さすがギレルモ・デル・トロといったところでしょうか。

『ナイトメア・アリー』のあらすじ

舞台は1939年のアメリカ。故郷を後にした青年スタンは、たどり着いた怪しげなカーニバルの一座で働き始めます。


スタンはそこで読心術のテクニックを学ぶと、電流ショーをしていた美女モリーを連れて一座を抜け出しました。その後、2人は一流ホテルで上流階級の人々を相手に読心術のショーを始めます。人を惹きつける天性のカリスマを武器に、瞬く間に人々からの人気を得ていくスタン。


しかし、順風満帆な日々を過ごしていたスタンの前に、妖しげで美しい心理学者が現れ、事態は急変していくのでした。



ディズニープラスで『ナイトメア・アリー』を視聴する!


『ウエスト・サイド・ストーリー』|不朽の名作をスピルバーグ監督がリメイク!


ウエスト・サイド・ストーリー

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

91%

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は、2021にアメリカで公開されたミュージカル・ロマンス作品です。言わずと知れた名匠スティーヴン・スピルバーグが監督を務めました。


人種間の隔たりが原因となって起こった悲しい恋の物語として、1957年に初演されたブロードウェイ・ミュージカルが基となっている本作。基となったミュージカルは、シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』から着想を得ています。


同ミュージカルは1961年にも1度『ウエスト・サイド物語』として映画化されており、アカデミー賞10部門を受賞する超大作となっています。

本作の見どころは何と言っても、若者たちの抑えられない衝動、情熱を表現したパワフルかつ華やかな歌とダンスです。鮮やかな衣装を身に纏った登場人物たちが、スピード感あふれるダンスを披露するシーンは、技巧を凝らしたカメラワークも相まって圧巻の迫力!

映画を見終えた後には、サウンドトラックを聞きたくなっていることでしょう!

『ウエスト・サイド・ストーリー』のあらすじ

1950年代のニューヨーク・マンハッタンのウエスト・サイド。そこには夢や成功、自由を求める多くの移民たちが暮らしていました。


貧困や差別、偏見によって社会に対する不満を抱えた若者たちは、仲間たちと結束してグループを作り、それぞれ対立するようになります。


そんなある日、ポーランド系移民のグループ「ジェッツ」の元リーダーであるトニーは、対立するプエルトリコ系移民のグループ「シャークス」のリーダーの妹マリアに出会い、瞬く間に恋に落ちてしまいます。

やがて2人の禁断の恋は、多くの人々の運命を変えていくことになるのでした。



ディズニープラスで『ウエスト・サイド・ストーリー』を視聴する!


『フリー・ガイ』|ゲーム世界の“モブキャラ”がまさかの主人公!


フリー・ガイ_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

80%

ナイトミュージアム』シリーズや『ストレンジャー・シングス 未知の世界』などを手掛けたショーン・レヴィが監督・製作を務め、2021年に公開された映画『フリー・ガイ』。


本作は、“何でもありのオンラインゲームの世界”を舞台に、自分がゲームのモブキャラ(NPC)であることに気が付いた主人公が、決められた行動から外れて新しいことに挑戦し成長していく様子がコミカルに描かれています。


普段とは違う行動や、新しいことに挑戦する勇気をもらえる作品となっていますよ!

『フリー・ガイ』のあらすじ

銀行の窓口係として働く男・ガイは、異常なほどに犯罪行為に溢れた街に暮らしていた。


街の住人はすぐに暴力を振るい、車を盗むことも厭いません。ガイの務める銀行にも、毎日のように強盗が現れる始末。


そんなある日、ガイは街ですれ違った美しい女性に一目惚れします。そのことをきっかけに、生き方を考え直したガイは、銀行強盗に抵抗しました。


銀行強盗が落としたサングラスを拾ったガイは、これまで見えていなかった様々なアイテムなどを目にします。そしてガイは、世界は実はオンラインゲームの世界で、自分はゲームの中のモブキャラクターだったことに気が付くのでした。



ディズニープラスで『フリー・ガイ』を視聴する!


『キングスマン』シリーズ|新感覚・痛快スパイ・アクションを堪能!


キングスマン_ディズニープラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

『キングスマン』

75%

『キングスマン:ゴールデン・サークル』

50%

『キングスマン:ファースト・エージェント』

41%

2015年に公開された映画『キングスマン』は、華やかな音楽に合わせてスタイリッシュな英国紳士が、キレッキレのアクションを披露するという斬新な映像体験が話題となったスパイ・アクション映画です。


映画『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞しているイギリスを代表する俳優コリン・ファースに加え、本作が出世作となり知名度を上げた人気若手俳優タロン・エガートンが出演しています。


2017年には2作目『キングスマン:ゴールデン・サークル』が公開されシリーズ化、2021年には3作目となる『キングスマン:ファースト・エージェント』が公開されました。


「とにかくスカッとしたい!」という気分のときに、おすすめの映画となっています!

『キングスマン』のあらすじ

「ロンドンに店を構える高級テーラー「キングスマン」。その店の奥にはどの国にも属さない秘密スパイ組織「キングスマン」のアジトがありました。「キングスマン」のエージェントであるハリーは、何者かに惨殺されたエージェント“ランスロット”の代わりを探すことに。


あることをきっかけに、貧しい生活を送っていた不良青年エグジーと出会うハリー。かつてエグジーの父は「キングスマン」候補生として訓練に参加しており、その時ハリーを庇って死亡していました。


ハリーは、命の恩人の子どもであるエグジーを「キングスマン」候補生としてスカウトします。そうしてエグジーは「キングスマン」になるための過酷な試験に参加することになるのでした。



ディズニープラスで『キングスマン』シリーズを視聴する!


『フォードvsフェラーリ』|不可能に挑戦する男たちの奮闘を描いた熱い人間ドラマ


フォードvsフェラーリ_ディスに―プラス

批評サイトRotten Tomatoes(ロッテントマト)スコア(※最大で100%)

92%

2019年に公開された映画『フォードvsフェラーリ』は、マット・デイモンとクリスチャン・ベールがW主演したことでも話題となったレース・アクション映画。


1960年代の伝説的なレース「ル・マン24時間耐久レース」で、当時絶対的王者だったフェラーリを差し置いて優勝を狙う男たちの奮闘を描いた作品となっています。


大迫力のレースシーンは臨場感に溢れており見応え充分ですが、本作の最大の見どころは、人間ドラマにあると言っても過言ではありません。


タイトルこそ『フォードvsフェラーリ』となっていますが、実際は主人公の2人が頭の固いフォードの上層部と戦う場面の方が多いです(笑)。


実状を分かっていないフォードの“お偉いさん”との戦い、そしてレース上でのフェラーリとの戦い、こうした熱い戦いを通して育まれる主人公2人の友情こそが本作の見どころとなっているのです!


車やレースが好きという方はもちろんのこと、あまり詳しくないという方にもおすすめできる、アクションあり!ドラマあり!の作品となっています!

『フォードvsフェラーリ』のあらすじ

1960年代後半。「ル・マン24時間耐久レース」で6連覇の快進撃を続ける絶対王者フェラーリ。


アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社は、マーケティング戦略としてル・マンでフェラーリを打ち負かすことを目標としていました。そこで白羽の矢が立ったのが、心臓病でレーサーを引退し、カー・デザイナーとして活躍していたキャロル・シェルビー。


無理難題に挑戦することになったシェルビーは、短気で扱いが難しいけれど腕利きのレーサー、ケン・マイルズをチームに迎え入れるのでした。



ディズニープラスで『フォードvsフェラーリ』を視聴する!


ディズニープラスに関するよくある質問


最後に、ディズニープラスに関してよくある質問について解説していきます。


ディズニープラスでは見れない作品もある?


アイアンマン_スパイダーマン_ディズニープラス

「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」「ナショナルジオグラフィック」「スター」の6つのブランドが配信されているディズニープラス。


豊富なコンテンツが見放題ということで人気を博している動画配信サービスですが、「一部見れない作品がある」という話を耳にしたことがある方もいるかもしれません。


確かに以前は権利上の都合で、マーベルの一部の作品が配信されていませんでした。『スパイダーマン』シリーズや、MCU1作目の『アイアンマン』などがそれに当たります。


しかし、現在はそれらの作品もディズニープラスで視聴することが可能です!


Netflixオリジナルのマーベル作品、『デアデビル』や『アイアン・フィスト』など6つの作品もディズニープラスでの配信が始まっています。


また、『スター・ウォーズ』シリーズ作品は、スピンオフなども含めて全ての作品を視聴することができます。


なので、「ディズニー」や「ピクサー」はもちろんのこと、「マーベル」「スター・ウォーズ」の作品で見れないものはほぼないと言っていいでしょう!


これらの作品は、他のサービスだと配信されてないか有料作品であることがほとんどなので、ファンの方は登録しておいて損はありませんよ!


ディズニープラスに登録する!


ディズニープラスのおすすめ作品を人気ランキング順で検索できる?


ディズニープラス_トップ画面

残念ながら、ディズニープラスには人気ランキングで作品を調べる機能は用意されていません。


しかし、キーワードや出演者での作品検索や、ディズニーやピクサーなど6つのブランドごとの作品検索、最近追加された作品やおすすめ作品から視聴する作品を選ぶことは可能です。


人気のある作品を視聴したいという方は、興行収入を調べたり、「ディズニー 人気ランキング」などで調べたりするといいでしょう。


また、本記事で紹介した作品も人気の高い作品ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください!


ディズニープラスでおすすめ人気作品を視聴する!


ディズニープラスで人気のおすすめ映画・ドラマ・アニメを見よう!


今回は、ディズニープラスで人気の高いおすすめの映画やドラマ、アニメ作品をご紹介しました。


ディズニープラスは、月額990円(税込)だけで配信されている全ての作品が見放題の動画配信サービスです。ディズニーだけでなくマーベルやスター・ウォーズ、さらには日本のアニメ作品なども視聴することができます。


本記事で紹介した作品以外にも、ここでしか見ることができないオリジナル作品など、魅力的な作品が盛りだくさんのディズニープラス。


興味のある作品があった方は、ぜひディズニープラスに登録して見てみてくださいね!


ディズニープラスでおすすめ人気作品を視聴する!

※本ページの情報は202207月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
おさとう

純文学・詩・エッセイなどを好み、深夜に散歩することを日々のささやかな楽しみとする20代。スマホのロック画面は『ナイト・オン・ザ・プラネット』のウィノナ・ライダー。読者の皆さんが新たな気付きを得られる記事を目指して書きます。

映画に関する人気記事