【無料視聴】月とライカと吸血姫の動画を全話フル視聴する方法【見逃し配信】

月とライカと吸血姫

3.5

月とライカと吸血姫を無料視聴できるおすすめはU-NEXT(ユーネクスト)

月とライカと吸血姫を無料視聴できるおすすめの動画配信サービスは間違いなくU-NEXT(ユーネクスト)です。

月額料金2189円(税込)
無料ポイント1,200円分
見放題作品数21万作品以上 ←業界最大!
アニメ作品数4,000作品以上 ←業界最大級!
無料トライアル期間31日間
電子書籍あり

U-NEXT(ユーネクスト)で月とライカと吸血姫を無料視聴する

月とライカと吸血姫を無料動画サイトで見るとウィルスの危険がいっぱい

インターネット上にはU-NEXT(ユーネクスト)などの動画配信サービス以外にアップロードされた月とライカと吸血姫の動画が存在しています。

しかし、これらの動画は全て違法にアップロードされた物となり、それらの動画をダウンロードすると法的措置の対象となる場合があります。

令和2年著作権法改正
① リーチサイト対策
【第113条第2項~第4項、第119条第2項第4号・第5号、第120条の2第3号等】
・リーチサイト等を運営する行為等を、刑事罰の対象とする。
・リーチサイト等において侵害コンテンツへのリンクを掲載する行為等を、著作権等を侵害する行為とみなし、民事上・刑事上の責任を問いうるようにする。
(※)侵害コンテンツ:違法にアップロードされた著作物等
(※)リーチサイト:侵害コンテンツへのリンク情報等を集約したウェブサイト
② 侵害コンテンツのダウンロード違法化
【第30条第1項第4号・第2項、第119条第3項第2号・第5項等】
・違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツをダウンロードすることについて、一定の要件の下で私的使用目的であっても違法とし、正規版が有償で提供されているもののダウンロードを継続的に又は反復して行う場合には、刑事罰の対象にもする。
(※)音楽や映像については既に違法化・刑事罰化がされている。

引用:日本著作権教育研究会

また、違法動画サイトにはトロイの木馬などのウイルスが仕掛けられていることもあり、お使いのパソコンやスマートホンが破壊される恐れがあります。

近年では違法動画サイトへのアクセスが制限されたり、著作権保護法が強化されたりと、政府は違法動画への規制を強めています。「ダウンロードをしてないから処罰の対象にはならない」と言い切れない時代になりました。ウイルス感染のリスクも高いので、違法動画サイトで視聴するのは絶対にやめておきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)なら公式に配信されているので安心して視聴することが可能です。安全に月とライカと吸血姫を視聴したいのであればU-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを利用しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)で月とライカと吸血姫を無料視聴する

人類史上初の宇宙飛行士は、吸血鬼の少女だった―― 世界大戦の終結後、世界を二分する超大国、東のツィルニトラ共和国連邦、西のアーナック連合王国は、 その領土的野心を宇宙へと向けた。両国は熾烈な開発競争を繰り広げ、そして今―― 東歴1960年。共和国連邦最高指導者ゲルギエフは、 成功すれば人類初の快挙となる有人宇宙飛行計画『ミェチタ(夢)計画』を発令する。 そんな折、宇宙飛行士候補生の補欠、レフ・レプスは、ある極秘任務を命じられる。 『ノスフェラトゥ計画』――有人飛行に先立つ実験として吸血鬼を飛ばす計画―― その実験体、イリナ・ルミネスクを24時間監視し、訓練で鍛えろというのだ。 レフとイリナ、人間と吸血鬼、監視役と実験体―― 種族の壁や国家のエゴに翻弄されながらも、 宇宙への純粋な想いを共有し、2人は共に宇宙を目指すこととなる。

公式動画

月とライカと吸血姫を無料視聴できるおすすめ動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)

月額2,189円(税込)31日間無料

業界No.1の作品数!まさに「ないエンタメがない」!

dアニメストア

月額440円(税込)31日間無料

アニメを見るならdアニメストア!440円で4,200作品が見放題!

月とライカと吸血姫の各話詳細

101話 ノスフェラトゥ計画

宇宙飛行士を目指す青年レフは、ある日、有人飛行実験を吸血鬼で行う計画のため、イリナという少女の飛行士訓練を行う極秘任務を命じられる。 人々に恐れられる吸血鬼。不安を抱きつつ、レフは彼女のいる監房に向かう――

キャラも良いし作画もキレイで好感触! 宇宙開発競争を下敷きに吸血姫と人類という架空の関係性を組み合わせているので、いったいこの先どうなるのか予想も出来ません。 レフとモノ扱いな吸血鬼イリナとの主従関係にも変化がありそうでワクワクです。 それにしても、林原めぐみさんのヒロインボイスが最高です。 高貴な見た目に反して少し子どもっぽいイリナが早く心を開いてくれるのを待ち望んでいます!

林原めぐみさんがヒロインで、OPがALI PROJECTとかドンピシャすぎる。 ヒロインの属性も良いし、主人公と二人で月を目指すのも共通の目的があってこれからの展開がハッキリとしてて良い。 久しぶりにライトノベル原作で少し硬派な設定のアニメな気がするけど、原作のどこまでやるんだろう? どこか懐かしい気持ちになるけど、名作になる予感はする。

キービジュアルを見た時は人物の作画大丈夫か?と心配だったけど、動きを見たら全然気にならない作画で安心した。食事中にヒロインの唇がアップになるシーンはちょっとエロティックを感じるくらい気合いの入った作画だった。

人間の吸血鬼への偏見と吸血鬼の人間への不信。吸血鬼と人間が共に宇宙を目指す物語。雰囲気は上々キャラの描き方好み。2話も期待大

202話 宇宙飛行士への道

イリナの訓練が始まった。イリナは持ち前の優秀な身体能力と負けん気で、厳しい訓練をこなしてゆく。嫌がらせにも屈せず努力するその姿に、レフは内心驚く。しかし周囲の目は冷たく、イリナも頑なに心を開こうとしない。レフ自身もイリナをモノとして扱うよう、己に言い聞かせる。 順調に進んでいくと思われた訓練だったが、イリナに致命的な弱点が発覚する。イリナは高所恐怖症だったのだ。

月とライカと吸血姫2話も良い・・・原作の想像じゃ分かりづらいトレーニング設備系がアニメで絵になってるの助かるしイリナもコミカルで良い・・・巻数が多くないのもあるだろうけどラノベ原作にありがちなすっ飛ばしをしたりせず良いペースでやっているのでレフとイリナに愛着持つ時間的余裕がある。 人と異なる点で非道な扱いを受けながらも人と同じく共通の感覚、触感や感情を持つ。不信感を抱く特異なヒューマノイドを強調しすぎない炭酸水のくだりで見せた表情、隔絶から一歩近づけ信頼や理解を得るための一手を打ち物語の展望が拡がる感じ。面白いぞー!

月とライカと吸血姫2話も良い・・・原作の想像じゃ分かりづらいトレーニング設備系がアニメで絵になってるの助かるしイリナもコミカルで良い・・・巻数が多くないのもあるだろうけどラノベ原作にありがちなすっ飛ばしをしたりせず良いペースでやっているのでレフとイリナに愛着持つ時間的余裕がある 初めは令和に林原めぐみのヒロインってどうなん?ってのはあったけど意地っ張りでかわいげのあるところが見えてくると案外と良いじゃんって思えてくる。宇宙開発の歴史を追うような進行はワクワクしてくるし吸血鬼いびりがキツイことを除けば概ね好きな作品

月とライカと吸血姫2話、親交が深まる過程やら訓練やらイリナの可愛さやらを丁寧に描いていて好感が持てるけど、これ打ち上げまで大したドラマないんじゃ…差別も「頑張ってる姿」で解決されちゃいそうな不安がある。吸血鬼は味覚じゃなく食感で食事を楽しむらしい。 訓練を通じてキャラの性格や彼らの置かれている環境を表現出来ていたように思う イリナは過酷な訓練を耐え、毛嫌いする人間からの扱いを甘んじて受け入れている様子で、よほど宇宙に行きたいんだなぁ 引き続き様子見しよう

303話 夜間飛行

訓練を始めて10日。全てにおいて優秀な成績のイリナだが、高所恐怖症のため、宇宙飛行士に必須なパラシュート降下だけうまくいかない。空の良さを知れば、恐怖を克服できるのではないか。イリナのため、レフは一計を案じる。

「月とライカと吸血姫」第3話。主人公にとっての宇宙への夢がロマンと戦争の現実との狭間で揺れてるのがこの舞台ならではの設定で良き。一方でヒロインが厳しい訓練に耐えてまで宇宙を目指す真意はどこにあるのかへと焦点が移ってくる構成も見事ですね。 怖さを克服する。 相手を知ること(人間と吸血姫の和) 宇宙を知ること(イリナの誇り) どちらもイリナにとってはプラスなことなだけにどうしても彼女に情が湧いてしまうんですよね。 成功しても失敗しても待つのは"死"と描写してるだけにこの描き方が憎い 嫌われてるイリナが人間との壁を作ってるイリナがアーニャと仲良くなることで此方としては良かったな〜笑顔ってなるしイリナが月に行くために頑張ってる姿にも色々グッとくるし、もう感情移入してるんよ。 物語とリンクしてるというか後々辛くなりそうで怖い。

アーニャのイリにゃん呼びのやり取りは 良かったですよね、ちゃんと存在として 認めてる感じで イリナは色々と過酷な経験と仕打ちを 受けているようですね 見てていたたまれない 飛行機で高所恐怖症が克服できて良かった レフとイリナ今後の互いの距離がどうなるのか

月とライカと吸血姫3話。レフが宇宙飛行士・パイロットとして優秀な事が訓練風景からわかったり、国家エゴに対して無垢では無かったりしてティピカルな悲劇への予防線として機能する一方、それを上回る悲劇を予感させる不穏さと、イリナの健気な愛らしさの裏の秘めた思い…じわじわとだが上手い描き。レフがジャズバーで聴いていた曲と夜間飛行で流れる劇伴が重なり合い、イリナの為に心を砕いたレフの心象のようになっていた。 実際、現代人に旧ソ連の宇宙飛行士に感情移入させるというのは、かなり難易度が高い離れ技だと思うが、ここまでは上手くやっていると思う。

404話 湖の誓い

イリナの打ち上げが12月12日と決定した。訓練も残り3週間。期日が迫るなか、イリナとレフは街へ息抜きに出かける。 イリナにとって夜の街は目新しいことばかり。レフ行きつけのジャズバーで茱萸の浸酒を味見したイリナは酔っぱらってしまう。その後、湖でスケートを楽しんだイリナは、レフに自身の過去と吸血鬼に伝わる伝説を打ち明ける。 イリナの想いに応えたい。全てを知ったレフは必ず彼女を宇宙へ連れてゆくと誓う。

月とライカと吸血姫 (4話)

ライカがデレた回。

半分酒の力だけど4話掛けた分、2人の関係性に違和感がなく、互いに過去を明かし合ったり全体的に良かったと思う。

スケートの描写はユーリ!!! on ICEレベルとはいえずとも、銀盤や谷口のスケートよりは良い、やっぱアニメでスケートは難しい

月とライカと吸血姫4話

イリナの宇宙を目指す理由とレフの過去の説明回だが、可愛さとフィギュアスケートで絵で魅せる。かつ2人に感情移入できるようになる良い話

これから種族の壁や差別や宇宙への困難な道のりが待っている

これは切ってはいけないアニメ

イリナの宇宙に対する思いと

廃棄される覚悟を聞いてからの

「何があっても君の味方」

この時代だからこその言葉の重みが

伝わって来てそこからの

イリナのあなたが監視役で良かったが

すごい良かった号泣


こういうしっとりとした雰囲気と

音楽はすごい好きイイね

505話 離ればなれの訓練

打ち上げまであと14日。イリナが無響低圧室での孤独訓練に入っている間、レフは候補生たちと訓練を共にする。 そんな折、政府の高官リュドミラが訓練の視察に。さらに彼女はイリナの訓練を見たいと、レフに話を持ちかけ――

冒頭から不穏な空気… で本編、イリニャンポンコツ可愛い! 相変わらず周囲との衝突は絶えないが、レフとは互いの宇宙を目指す訳を語り合い更に距離が縮まったイイ話。 作り込まれた設定や雰囲気に合う音楽、演出が良いだけに微妙な作画が勿体ない(^^; スケートは頑張ったな

このアニメはレフとイリナの間柄、宇宙開発のロマンと政治、人間と吸血鬼の根深い禍根と関係性といった様々な観点を取り入れながら、ストーリーラインは二人の打ち上げに向けた訓練の日々に集約されていて非常に見やすい作り。かなり上手い脚本だと思う。浸透度が違う。

月とライカと吸血姫、4話で少し変化が見えた。イリナとレフは互いの深部に少しずつ踏み込む。酔った勢いから氷上で自己を解放するイリナ。

非常にわかりやすい筋書きを、衒いなく運んでいく。

これは2020年代に至ったから、00年代の空気感を今の技術で、ということなんだろうな。

米ソ対立は、20世紀の空気感に触れていた(特にソ連が存在したことを直接に知る)者にとっては、手垢がついたものだけど。

ベルリンの壁もソ連もなくなって久しく、二大大国が米中になった今の若者には、むしろ知らないことの方が多いと思う。

フィクションから知る過去、があるのかも。

606話 吸血姫

訓練中『パールスヌイ6号』の事故現場を見てしまい、そのショックから自身も実験動物と同じ末路をたどる悪夢を見るようになったイリナ。一切食事もとれず、ついには訓練中に倒れてしまう。吸血鬼の彼女を回復させる方法はひとつ。それは人間の血を与えること――レフは病床のイリナのため、自らの血を与え、彼女の回復を図る。 打ち上げまであと数日。無事に回復したイリナは訓練に励むが、遠心加速器の訓練で思わぬ事故が起きる。

身体も弱ったイリナに血を飲ませることで

身も心も安らぎを与えたレフ  

墜落現場を見て憔悴してる彼女に

あの最低な副所長ゆるせん!


細工した彼にはどんな理由があったのか?

ここにきて離れ離れになってしまう

イリナとレフ

二人の思いは夢は?気になる展開ですね

月とライカと吸血姫 第6話なるアニメを観た。吸血鬼ちゃんが過労でぶっ倒れたのでえらく卑猥な吸血によって滋養を付けるアニメであった。ついでにムカついた研究者を中途半端に殴って営倉にぶち込まれてた。意外とモノを考えない奴だった

月とライカと吸血姫 6話 視聴

1番感動すると思われる吸血シーン

先端恐怖症な俺は注射を想像して全身に悪寒が走って 感動が薄れちゃいました…(泣)

それだけ描写がリアルで引き込まれたって事ですが

なので後半の方が響きました!

展開読めなくなって ますます面白くなってきましたね

707話 リコリスの料理ショー

いよいよロケット打ち上げの当日。レフだけがいないが、準備は着々と進んで行く。航行中、イリナはコールサインの『リコリス』で呼ばれ、機密保持のため、宇宙での状況も料理のレシピで伝えなければならない。 イリナの打ち上げは無事成功し、管制室にイリナがレシピを読む通信が入ってくる。予定通りの通信で終わるかと思いきや、イリナは茱萸の浸酒の作り方を伝えてくる。それはイリナからレフへのひそやかなメッセージであった。

良かったなぁ。

ナストイカが出てくるとは思ってなかった。

イリナの名前が気になって意味を考えたんだけど、

フィンランド語で「雪」を意味する「lumi」と「~の息子」を意味する「escu」が合体した名前な気がするけど、イリナは女性だから別の意味があるのかもしれない。

イリナ無事宇宙行けたし無事に帰ってこれてよかったー! ずっとハラハラしながら見てたけどレフにあてた暗号とか戻ってきてからのレフとの涙もめちゃめちゃよかった 誰にも知られることなくてもイリナが史上初の宇宙飛行士だよね ここからどう動くのかも楽しみ

視聴前にこの状況で料理回!?って驚いてごめんって気持ちになるぐらい感動の料理ショーだったよ・・・・・・。フランツくん本当に裏切って泣いてる。意外とイリナ親交派多そうで安心してる。無事に帰還まで出来たけど、今後どうするんだろ。まだリュドミラが怪しいけども。

808話 乙女の祈り

様々な困難を乗り越え、イリナは宇宙から無事帰還した。しかし、その初の偉業が公に称えられることはない。むしろ秘密を知りすぎた実験体として、国家上層部からその処遇が検討されることとなる。 一方、レフはイリナの監視役を解任され、晴れて補欠から宇宙飛行士候補生の一員に戻る。これからは卒業試験に向けて、厳しい訓練に打ち込まなければならない。 共に宇宙を目指した二人の道は、様々な思惑により少しずつ分かれてゆくのだった。

初の宇宙飛行から帰還したイリナを捜し出し迎えたレフ、され切れなかった想いの告白(の回想)。二人の瞳が普段とけっこう違う綺麗な画(3枚目のレフあたり特に)。こういうの、単に見せ場というだけでなく相手の目にそう映っているということだと、より嬉しいなと思う。

実験を成功させたイリナ。補欠から候補生に昇格したレフ。今度は彼の番です。

湖でイリナはなにを願ったのでしょうか。任務を終えた彼女に、どれだけの時間が残されているのか。

互いを想いやるふたりに、温かい気持ちと同時に悲壮な苦悩を感じます。

帰還したイリナだが町は悲しいほどに何もなく変わらない日々がおくられていた。レフは昇格しイリナはアーニャと行動を共にする!大晦日になり2人で祝うイリナ達!ベルカ湖に松ぼっくりを投げて願いを祈る姿と微笑ましい2人の絡み!前回の今回でこの綺麗な回は凄い!面白かったです

909話 サングラードの白薔薇

レフは『ミェチタ・シエスチ(夢の6人)』に選抜され、ミハイル、ローザと共に宇宙飛行士第1号の座を争うことになる。連日苛酷な訓練が続くなか、上空からのパラシュート降下中に失神したローザを、レフは命がけで救助する。 一方、国家上層部ではイリナの処遇について議論が交わされ続けていた。そんななか、アーニャと街に出たイリナを暴走自動車が襲う。 自分は廃棄処分されるのだ――イリナの心に死への恐怖が刻まれていく。

1010話 冷たい春

『共和国軍の日』の休日、レフはイリナと街に出る。映画を見たり、湖畔でイリナ手作りのホロデーツを食べたりと、さながらデートのよう。急速に近づく二人の距離。しかしイリナは、心ひそかにレフとの哀しい別れを予感していた……。 そして、いよいよ有人飛行の実施へ。最終候補として選ばれたレフとミハイルは、公開用の記録撮影のため首都サングラードへ向かう。そこで彼らを待ち受けていたのは、あのリュドミラだった。

1111話 嘘と真実

1961年4月12日、ついに出発の時。様々な人々の想いを背に、レフは人類初の飛行士として宇宙へ旅立つ。イリナが切り開いた宇宙への道。大気圏を抜け、レフが目にしたのは、かつて彼女がレフに伝えた光景そのままで――

1212話 新世界へ

人類初の偉業を成し遂げ、レフは国民から盛大な歓迎を受けるが、そこにイリナの姿はない。首都で行われる記念式典と検閲済みのスピーチ。本当にこれがレフの望んでいた結果なのか。レフとイリナ、二人が描く未来とは。

月とライカと吸血姫のキャラ・声優・スタッフ情報

話数放送中
放送期間2021年10月-
制作会社アルボアニメーション
監督横山彰利
キャストリナ・ルミネスク(林原めぐみ),レフ・レプス(内山昂), アーニャ・シモニャン(木野日菜 ),(ハイル・ヤシン)日野聡,(ローザ・プレヴィツカヤ)小松未可子

月とライカと吸血姫の期待の声

人気ラノベがついにアニメ化!しかもヒロインは林原めぐみさんだって!? 今年は令和だよな?

米ソの宇宙開発競争を舞台に吸血姫の少女と一緒に月を目指す熱血な一面もある作品!

原作は史実ベースの設定が凝っていて面白いボーイミーツガール物。それにアニメは作者が原作兼脚本として全話スタジオに行っていたらしいから個人的に期待値が物凄く大きい。

配信されるのが今から楽しみです!

動画配信サービスを探す

料金形態

ジャンル

2件該当しました

  • U-NEXT(ユーネクスト)

    月額2189円(税込)31日間無料
    月額料金2189円(税込)同時端末再生4
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画映画国内ドラマ
    月額料金2189円(税込)同時端末再生4
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画映画国内ドラマ
  • dアニメストア

    月額440円(税込)31日間無料
    月額料金440円(税込)同時端末再生1
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンルアニメ
    月額料金440円(税込)同時端末再生1
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンルアニメ

※本ページの情報は202110月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。