映画「ONE PIECE FILM RED」ひどい?映画の評価とは|映画をお得に見る方法も紹介!

たみ

更新日:

現在大ヒット上映中の劇場版ワンピース第15弾、「ONE PIECE FILM RED」。

映画の評判や実際に見た方の感想が気になっている方も多いのではないでしょうか?


当記事では「ONE PIECE FILM RED」のあらすじやキャスト情報に加え、評判や感想も紹介。


さらに900円で映画を鑑賞する方法も紹介します!


ぜひ最後まで見てみてくださいね。


U-NEXTに登録する!

目次

ワンピース映画「FILM RED(2022)」基本情報


ONE PIECE FILM RED_メイン画像

タイトルONE PIECE FILM RED
監督谷口悟朗
脚本黒岩勉
音楽中田ヤスタカ
原作/総合プロデューサー尾田栄一郎
シリーズ劇場版第15作目/FILMシリーズ第4作目
公開日2022年8月6日

前作「ONE PIECE STAMPEDE」から3年振りとなる、劇場版「ONE PIECE」第15作目。


本作は「ONE PIECE FILM Z」「ONE PIECE FILM GOLD」に続き、原作者・尾田栄一郎が総合プロデューサーとして制作に携わっています。


【映画内容】あらすじ【ネタバレなし】



音楽の島・エレジアで、歌手・ウタのライブが開催されようとしていた。ウタは今まで素性を隠して活動をしていたが、今回は公の場に姿を出してライブをおこなうというのだ。

エレジアのライブ会場にはウタのファンたちが大集結。麦わらの一味もやってきていた。


ライブが開幕し、ウタの姿を見たルフィは彼女が幼なじみであることに気づく。さらに、ウタはシャンクスの娘だということをルフィが話したことで、ライブ会場は騒然。

ウタはルフィとの再会を喜び、麦わらの一味を歓迎した。


このとき、世界中の人々を幸せにするウタの“大きな計画”は既に始まっていた。


―赤髪が導く“終焉”。その歌声がもたらすのは、永遠の幸せか、無限の牢獄か。


キャラクター&キャスト


キャラクター

キャスト(声優)

モンキー・D・ルフィ

田中真弓

ロロノア・ゾロ

中井和哉

ナミ

岡村明美

ウソップ

山口勝平

サンジ

平田広明

トニートニー・チョッパー

大谷育江

ニコ・ロビン

山口由里子

フランキー

矢尾一樹

ブルック

チョー

ジンベエ

宝亀克寿

シャンクス

池田秀一

ウタ

名塚佳織/歌:Ado

ゴードン

津田健次郎


「ONE PIECE FILM RED」では新キャラクター・ウタが登場。

声優を名塚佳織が務めます。


ウタは世界的に人気を誇っている歌姫で、ウタの歌唱部分は、2020年にメジャーデビューを果たし注目を集めている19歳の歌手・Adoが担当しています。


主題歌・劇中歌

タイトル

挿入箇所

楽曲提供アーティスト

歌唱

「新時代」

オープニングテーマ

/劇中歌

中田ヤスタカ

Ado

「私は最強」

劇中歌

Mrs.GREEN APPLE

Ado

「逆光」

劇中歌

Vaundy

Ado

「ウタカタララバイ」

劇中歌

FAKE TYPE.

Ado

「Tot Musia」

劇中歌

澤野弘之

Ado

「世界のつづき」

劇中歌

折坂悠太

Ado

「風のゆくえ」

エンディングテーマ

/劇中歌

秦基博

Ado


主題歌は、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどを手掛けていることで知られる中田ヤスタカが提供した「新時代」。


劇中で流れる歌は全7曲で、それぞれ現在も活動している有名アーティストたちが楽曲提供しています。


U-NEXTに登録する!


ワンピース映画「FILM RED(2022)」評価


歴代映画を超える?興行収入138億円を突破!



「ONE PIECE FILM RED」は公開から38日で観客動員数1,000万人を超え、興行収入は138億円を突破しました。

この時点で歴代トップのヒット作となっています。


ワンピース歴代映画の興行収入ランキングは以下の通り。

ランキング

タイトル

公開日

最終興行収入

第1位

ONE PIECE FILM RED

2022年8月6日

不明

(138億円突破)

第2位

ONE PIECE FILM Z

2012年12月15日

68.7億円

第3位

ONE PIECE STAMPEDE

2019年8月9日

55.5億円

第4位

ONE PIECE FILM GOLD

2016年7月23日

51.8億円

第5位

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

2009年12月12日

48億円


既に第2位の「ONE PIECE FILM Z」の2倍近くの興行収入となっている「ONE PIECE FILM RED」。

興行収入だけが全てというわけではないですが、記録的なヒット作になっているのは確かです。


今後どこまで伸び続けるのか、最終興行収入はどうなるのか注目です!


ひどい?つまらない?気になる感想とは


実際に映画を鑑賞した方の感想を紹介します!







「最高だった!」「何回も見た」という感想や、今までのワンピースの漫画やアニメで見られた言動が、本作を見たことでより深みのあるものへと変化したという感想が目立ちました。


また、ワンピースについて詳しくなくても面白かった、という感想も多く見られました。

キャラクターについて詳しく知っている方がもちろんより楽しめますが、ほとんど知識がなくても十分楽しめる、という入りやすさも本作の魅力のひとつです。

「ONE PIECE FILM RED」を見てからワンピースの漫画やアニメを見始めたり、再熱して改めて見返したりする方が多い様子。


しかし、一方でこのような意見もありました。




「ストーリーが面白くない」「既存キャラクターがあまり活躍していない」といった感想を抱く方も。


今作では新しいキャラクター・ウタがキーパーソンとなってストーリーが展開するため、麦わらの一味やシャンクス率いる赤髪海賊団に、あまりスポットライトが当てられていないと感じてしまうようです。


また、アクションシーンに対して物足りなさを感じるという意見もありました。


新キャラクター・ウタは賛否両論?評価が分かれる理由


ONE PIECE FILM RED_ウタの画像




本作「ONE PIECE FILM RED」では、メインヒロインとして新しいキャラクター・ウタが登場し、物語をかき乱します。

さらにウタはシャンクスの娘という設定です。


それに対し、賛否両論がある様子。


本作で初めて出てきたキャラクターにも関わらず“シャンクスの娘”という、今までの物語も揺るがすような非常に重要な立ち位置であり、劇中でもウタがメインとなって話が進むため、原作ファンにとっては気になってしまう箇所が多くなってしまうのでしょう。


また、ウタは歌手であり、歌に能力があるというキャラクター性のため、劇中でも曲の占める割合が高くなっています。

物語もしっかりあったという意見がある中、歌が多すぎて映画というよりウタのライブを見ているようだったという意見も少なからず見られました。


ストーリーやアクションを重視している方にとっては全体的に物足りなかったり、今までと少し雰囲気の違う展開が合わない方もいるようです。


しかし、歌が多いからこそ音響の整った映画館で見ると迫力は満点!

「ONE PIECE FILM RED」は“映画館で見て欲しい映画”なので、気になった方はぜひ劇場に足を運んでみてくださいね。


U-NEXTに登録する!


ワンピース映画「FILM RED(2022)」映画をお得に見る裏技!


ONE PIECE FILM RED_ウタとルフィの画像

U-NEXTに登録すると映画チケットが割引きに!


まだ劇場で「ONE PIECE FILM RED」を見ていない方、もう見たけれどまた見に行こうとしている方は要チェック!

映画館でワンピースの映画をお得に見る方法を紹介します!ぜひ活用してみてください。


定額制動画配信サービス・U-NEXT(ユーネクスト)に登録すると、映画チケットの割引に使える600円分のポイントが付与されます!


U-NEXTには31日間の無料お試し期間があるため、かなりお得に映画が鑑賞できます。

もちろん解約はいつでもOK。


600円分のクーポンを使用すれば、実質900円で映画が見られるのです!


ぜひこの機会にU-NEXTをチェックしてみてくださいね。


利用方法

1.U-NEXTの無料トライアルに登録して600円分のポイントをゲット!
2.U-NEXTサービスサイトのメニューから「U-NEXTポイント」<「映画館クーポン」を選択。
3.映画チケット引き換えクーポンを選択し、クーポンを発行。(※)
4.対象の映画館でチケットを発券!

(※)映画チケット引き換えクーポンは1,500ポイント必要です。差額の900円分を決済することで利用できます。

U-NEXTに登録した決済方法での支払いとなります。


U-NEXTには独自のポイントシステムがあり、初回登録(無料トライアル)では600円分のポイントがもらえますが、継続利用すると毎月1,200円分のポイントが付与されます。

ポイントはレンタル作品の購入や書籍の購入、映画チケットの引き換えなどに利用可能です。


今回紹介した映画チケットとの引き換えも、初回だけでなくいつでも利用できるので、U-NEXTの会員なら映画をお得に鑑賞できます。

「レンタル作品はそんなに見ない」「書籍は読まないからポイントが勿体ないかも……」という方でも、ポイントの使い道が豊富なので持て余さずに済むのではないでしょうか。


U-NEXTは映画・アニメ・ドラマなどを視聴するのはもちろん、映画館によく行く方にもおすすめのサービスです!


クーポンを利用できる映画館一覧


クーポン対象映画館

TOHOシネマズ

イオンシネマ

松竹マルチプレックスシアターズ

なんばパークスシネマ・大阪ステーションシネマ

ユナイテッド・シネマ

109シネマズ

コロナワールド

テアトルシネマグループ

KINEZO


対象映画館をもっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!


U-NEXTなら歴代映画もチェックできる!


タイトル

公開年

配信状況

ONE PIECE

2000年

(レンタル)

ONE PIECE ねじまき島の冒険

2001年

ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国

2002年

ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険

2003年

ONE PIECE 呪われた聖剣

2004年

ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島

2005年

ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵

2006年

ONE PIECE エピソード オブ アラバスタ

砂漠の王女と海賊たち

2007年

ONE PIECE THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+

冬に咲く、奇跡の桜

2008年

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

2009年

ONE PIECE 3D 麦わらチェイス

2011年

×

ONE PIECE FILM Z

2012年

ONE PIECE FILM GOLD

2016年

ONE PIECE STAMPEDE

2019年

ONE PIECE FILM RED

2022年

劇場公開中!


現在公開中の「ONE PIECE FILM RED」を除く、歴代劇場版作品・全14作品の内、13作品がU-NEXTで配信中!


そしてアニメ版は〔イーストブルー編〕~最新の〔ワノ国編〕まで、見放題で配信中です!

〔ワノ国編〕は毎週木曜日に新エピソードが更新されます。


ワンピースを一気見したい方はU-NEXTがおすすめです!


【U-NEXT 基本情報】

月額料金2,189円(税込)/毎月1,200円分ポイント付与
無料お試し期間31日間/600円分ポイントプレゼント
見放題作品230,000本以上
ポイント(レンタル)作品30,000本以上
読み放題作品8,000冊以上
ポイントの使い道ポイント(レンタル)作品・書籍の購入/映画クーポン引き換え/NHKオンデマンドの支払い
同時視聴アカウント数4つ
ダウンロード機能あり
解約いつでも可能

U-NEXTの見放題作品は23万本以上と、配信サービスの中でもトップクラス!

さらに漫画や小説などの書籍も読むことができます。


継続利用で貯まるポイントと映画鑑賞クーポンを引き換えられるなど、独自性があるのも魅力的。


ポイントの使い道はこちらの記事で詳しく紹介しています。



色々な使い方を楽しめるU-NEXTを、この機会にぜひお試しください!


U-NEXTの評判やサービスをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。


U-NEXTに登録してお得に映画を鑑賞する!


ワンピース映画「FILM RED(2022)」いつまで上映してる?



「ONE PIECE FILM RED」がいつまで上映されるかは明言されていません。

しかし、一般的な上映期間は3週間~2ヶ月程度であることや、大ヒットしている作品は長期間上映されることから、ある程度の予想は可能です。


また、「ONE PIECE FILM RED」は入場者特典を配布しており、先日第7弾までの配布スケジュールが発表されました。

第7弾の配布開始日は10月29日(土)。

少なくとも配布開始日から10日前後は上映されると考えられるでしょう。


以上のことから、「ONE PIECE FILM RED」は11月中頃までは上映されているのではないでしょうか。


劇場によっても上映期間は異なり、上映期間終了が近づくと劇場のHPにて終了日が明記されるようになります。

これから劇場鑑賞を予定している方は、こまめに各劇場の上映スケジュールをチェックすることをお勧めします。


映画の特典とは



9月17日(土)から、入場者特典第4弾として、「ONE PIECE コミックス -巻四十億 “RED”」が数量限定(全国合計200万部)で配布されます。

この特典のコミックスは、即配布終了となった第1弾のものを緊急重版したもので、中身は同じですが新カバーにリニューアルしています。


また、第5弾~第7弾の入場者特典のスケジュールも公開されました。


【今後の入場者特典スケジュール】

9月17日(土)~

第4弾「ONE PIECE コミックス -巻四十億 “RED”」

(アンコール)

10月1日(土)~第5弾「〇〇が観られる!デジタルコンテンツカード」
10月15日(土)~第6弾「〇〇イラスト登場!ポストカードセット」
10月29日(土)~第7弾「劇場限定ワンピの実〇〇〇〇〇」

詳しくは公式サイトをチェック!

U-NEXTに登録してお得に映画を鑑賞する!


ワンピース映画「FILM RED(2022)」お得に劇場鑑賞しよう!


「ONE PIECE FILM RED」は全国の映画館で絶賛上映中!


U-NEXTの無料トライアルに登録して映画クーポンを利用すれば、900円で映画を鑑賞できます。

ぜひこの機会にU-NEXTに登録し、お得に「ONE PIECE FILM RED」を見ちゃいましょう!


U-NEXTに登録してお得に映画を鑑賞する!

※本ページの情報は202209月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
たみ

動物が好き。最近はディズニーの沼に浸かりかけている。 好きな映画のジャンルは洋ホラー。でも最近はジャンル問わず色々見てます。 疑問を解消できるような記事や、見たいと思えるような記事を目指します!

アニメに関する人気記事