プロバイダーサービスTOPキャンペーン法人向けお問い合わせサイトマップ
DTIトップへ FTTHへ ADSLへ IP電話へ 接続サービスへ オプションサービスへ 会員サポートへ
HOME > オプションサービス > グローバルローミングサービス    




【 グローバルローミングサービス 】



■ サービス案内

海外でインターネットをするときは、是非DTIのグローバルローミングサービスをご利用ください。
渡航先のローミング提携先プロバイダーのアクセスポイントに、DTIの接続アカウントでダイヤルアップ接続をすることができます。


■ グローバルローミングサービスとは?

海外旅行などで、インターネットを利用したいときはありませんか?
そのために国際電話を利用して日本のアクセスポイントに接続したのでは、非常に高額な電話代がかかってしまいます。
しかし、グローバルローミングサービスを利用した場合、 国際電話を利用してDTIのアクセスポイントにダイヤルアップするのではなく、渡航先にあるローミング提携プロバイダーのアクセスポイントに、DTIの接続アカウントで接続しインターネットを利用できるため、電話料金の面から見ても非常にお得なサービスとなっております。

接続サービス ・iPassを利用したローミング接続サービス
 - ダイヤルアップ接続に対応しています。
DTIのサービスをご利用いただく上でのご注意 ・メール送信の際には、SMTP認証、および、
  Message Submission portの設定が必要です。
海外で利用する
モデム
現在、日本で発売されているほとんどのモデムは海外でもそのままで利用可能ですが、 ノートパソコンや携帯情報端末の内蔵モデムでは、一部利用できないものもございますので、 製造メーカーに海外で利用できることをあらかじめご確認ください。
海外で利用する
コンピューター
国内でDTIに通常接続されているコンピューターで全く問題ありません。
但し、パソコン、モデムの電圧、モジュラージャックは渡航先のスタンダードに合わせてください。
特にゼロ発信など交換機経由での接続では、同じ形式のモジュラージャックであっても、 専用の電流が流れている場合もございますので、 モデムを破損させてしまう可能性もございます。 ご利用されるホテル等の回線が利用できるかどうか、 事前に確認していただくことをお勧めいたします。
料金 1分につき 20円(税抜)(1分単位切り上げ計算)

※グローバルローミングサービスは、ご利用の地域が国内・国外を問わず課税対象となります。
グローバルローミングサービスはオプションサービスのため、DTI各サービスプランの月額基本料金および追加従量課金とは別に、オプションとして上記接続料金が加算されます。
また、アクセスポイントまでの通信料金は別途発生します。
対応エリア iPassを利用するグローバルローミングサービスでは、160を超える国や地域で利用いただくことができます。実際のアクセスポイントは、接続ツール「iPass Connect」をダウンロードして確認してください。

なお、DTIではダイヤルアップ接続のみの対応となります。検索の結果[DIAL]または[ISDN](ご利用環境に依存します)に利用可能な数が表示されていれば、利用可能なアクセスポイントが存在することを確認できます。
実際のアクセスポイントへの接続については、以下の接続ツール(iPassConnect)をご利用ください。

※ロシア、ウクライナ、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、ブルガリア、ベラルーシのアクセスポイントは現在ご利用いただけません。予めご了承ください。
接続ツール
iPass Connect
のダウンロード
・iPass Connect [ Windows7,WindowsVista,WindowsXP,Windows 2000対応 ]
・iPass Connect [ Mac OSX 対応 ]

※ intelプロセッサで動作するMacOSには対応しておりません。
※ Windows98,WindowsME以前、および、MacOS9以前は非対応です。



■ 注意事項

ご利用機器が自動接続設定になっている等の理由により、お客様の意図しない長時間の接続が発生し、多額のローミング料金のご請求となるケースがございます。
グローバルローミング接続をご利用される際には、ご利用機器の接続設定及びご利用終了後の回線切断を必ずご確認いただきますようお願いいたします。

※ DTIではグローバルローミングご請求金額のご返金につきまして一切承っておりません。あらかじめご了承ください。
ローミングサービスご利用の際のアクセスポイント電話番号は、渡航先の国内から接続される場合、最初に「0」を加えていただく必要がございます。その点、どうぞご注意ください。

アクセスポイントの電話番号によっては同国内からのみダイヤルできる仕様となっている番号もございます。大変お手数ではございますが、渡航の際には現地アクセスポイントのメンテナンス工事や障害等を考慮し、番号を複数控えておかれることをお勧めいたします。
ページ先頭に戻る
■ お申し込み

お申し込み MyDTIよりお申し込みください。


■ FAQ

Q 何か手続きは必要ですか?
A 事前にお申し込み手続きが必要です。
MyDTI 】よりお申し込みください。
Q どこの国で利用できますか?
A 現在150ヶ国以上でご利用いただけます。

アクセスポイントが設置されている国・都市につきましてはiPassへお問い合わせください。
Q アクセスポイントのページに日本のアクセスポイントがありますが利用できますか?
A グローバルローミングサービスは、iPass社と提携している各国のプロバイダーのアクセスポイントを利用できるサービスとなります。そのため、日本のアクセスポイントがiPass社のアクセスポイント一覧に掲載されており、このアクセスポイントで接続することができます。

ただし、この日本のアクセスポイントを利用した場合でも、グローバルローミングサービスの利用料金が別途加算されますので、DTIのアクセスポイントを利用した場合と比べて割高となり、長時間のご利用では高額な料金となってしまいます。
グローバルローミングサービスは主に海外でのご利用にお使いください。
Q しばらく海外で利用することがないのですが、どうしたらよいですか?
A グローバルローミングサービスは、不正利用を防止するために一時的に利用できない状態にすることができます。
設定は、【 MyDTI 】より行うことができます。

なお、利用可能状態はすぐに反映されますが、利用不可に変更した際に設定反映までにしばらく時間がかかる場合があります。
ページ先頭に戻る