毎日を楽しくする動画に出会える

エンタミート

『コンフィデンスマンJP』シリーズを視聴する順番!映画・運勢編・ドラマの時系列とおすすめの見方を紹介

おさとう

更新日:2024-5-9

<プロモーション>

金融業界や不動産業界、芸能界など、さまざまな業界を舞台に、奇想天外な作戦で欲望にまみれた人間たちから大金を騙しとる3人組のコンフィデンスマン(信用詐欺師)の活躍を描いた、痛快エンターテインメントコメディー作品『コンフィデンスマンJP』。

 

2018年4月期にフジテレビ系「月9」枠にて放送されたTVドラマで、主演を長澤まさみが務めたほか、ドラマ『リーガル・ハイ』シリーズや映画『ALWAYS 三丁目の夕日』などで知られる古沢良太が脚本を務めたことで話題となり、人気を博しました。

 

その後シリーズ化され、現在までにスペシャルドラマ「運勢編」や劇場版3作品を含めると、全5作品が公開されています。

 

そんな『コンフィデンスマンJP』シリーズを初めて見てみようと思った方の中には、

 

「どの順番で見たらいいのか分からない」

 

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

というのも、『コンフィデンスマンJP』シリーズは、「ロマンス編」や「運勢編」などのサブタイトルのみでナンバリングがされていません。初めて見る方にはどの順番で見ればいいのか、少し分かりづらいですよね。

 

そこで今回は、『コンフィデンスマンJP』シリーズを視聴するおすすめの順番を、それぞれの作品概要やあらすじと一緒にご紹介していこうと思います!

 

もちろんネタバレは一切ありませんので、未視聴の方もご安心を!

 

また、シリーズ全作品を見放題で視聴する方法も書いていきますので、ぜひ最後まで読み進めて見てください!

 

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズを視聴する順番は公開順!

ずばり、『コンフィデンスマンJP』シリーズを視聴する順番は公開順がおすすめです!

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズは、基本的に公開順=時系列順になっているので、以下の順番で視聴するといいでしょう!

順番

タイトル

放送・公開年

ジャンル

1

コンフィデンスマンJP

2018年

TVドラマ

2

コンフィデンスマンJP

ロマンス編

2019年

映画

3

コンフィデンスマンJP

運勢編

2019年

スペシャルドラマ

4

コンフィデンスマンJP

プリンセス編

2020年

映画

5

コンフィデンスマンJP

英雄編

2022年

映画

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズは、ドラマも映画も1話完結型。

 

なので、必ずしも順番通りに全ての作品を見なくても充分に楽しむことができます。

 

しかし、登場人物などは引き継がれるため、可能であればTVドラマから順番に見るのがおすすめですよ!

 

 

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズ全作品を見放題で視聴する方法!

FOD_コンフィデンスマンJP_スクショ

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズを見る順番が分かったところで、シリーズ全5作品を見放題で視聴する方法を見ていきましょう!

 

まず、代表的な動画配信サービスでの『コンフィデンスマンJP』シリーズの配信状況は以下の通りです。

FODプレミアム

『コンフィデンスマンJP』(TVドラマ)

見放題

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 運勢編』(TVスペシャル)

見放題

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 英雄編』

見放題

 

DMM TV

『コンフィデンスマンJP』(TVドラマ)

×

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 運勢編』(TVスペシャル)

×

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 英雄編』

見放題

 

U-NEXT

『コンフィデンスマンJP』(TVドラマ)

×

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 運勢編』(TVスペシャル)

×

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 英雄編』

見放題

 

Amazon プライムビデオ

『コンフィデンスマンJP』(TVドラマ)

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 運勢編』(TVスペシャル)

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

見放題

『コンフィデンスマンJP 英雄編』

見放題

 

上記のほか、

 

・Netflix(ネットフリックス)

・Hulu

・TELASA

・Lemino

 

などの配信サービスを調べましたが、シリーズ5作品を全て配信していたのはFODプレミアムだけでした!

 

『コンフィデンスマンJP』のTVドラマはフジテレビ系列の作品なので、現在のところは権利の都合上FODのみでの配信となっているようです。

 

しかし、残念ながらFODプレミアムには無料トライアルがありません。そのためTVドラマを視聴したい方は最低でも976円(税込)の月額料金を支払う必要があります。

 

「ロマンス編」「プリンセス編」「英雄編」の映画3部作だけ視聴したいという方には、無料トライアル期間が30日間と長めに設けられているDMM TVがおすすめです!

 

DMMTV_ロゴ

 

DMM TVサービス概要

月額料金

550円(税込)

配信数

約19万本

無料トライアル

30日間

特徴

アニメに強い!高コスパVOD

 

DMM TVは、2022年12月からサービス開始した比較的新しい動画配信サービス。月額550円(税込)で利用でき、約19万本の作品が見放題で配信されています。

 

アニメ作品の配信に力を入れているほか、芸人たちが過酷なロケに挑むバラエティ『大脱出』や、人気漫画を原作とするドラマ『ケンシロウによろしく』など、ここでしか見ることのできない魅力的なオリジナル作品の配信も充実!

 

無料トライアル期間内に解約すれば料金は発生しないので、まだ無料トライアルを利用していない方は、ぜひ1度試してみてください!

 

 

 

▼DMM TVの無料トライアルについて詳しく解説した記事をチェック!

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズのドラマ・歴代映画を順番に紹介!

ダー子とボクちゃんとリチャードの画像

 

ここからは『コンフィデンスマンJP』シリーズ全5作品の作品概要やあらすじをご紹介していきます。

 

ネタバレなしでご紹介していくので、まだ未視聴の方もご安心ください!

 

『コンフィデンスマンJP』作品概要・キャスト・あらすじ(ネタバレなし)

 

『コンフィデンスマンJP』概要

地上波放送日

2018年4月9日-6月11日

製作

フジテレビ

ジャンル

TVドラマ

放送回

全10回

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世

小手伸也、滝川英次

江口洋介、石黒賢、佐野史郎

内村光良、小池徹平、佐藤隆太など

 

『コンフィデンスマンJP』は、2018年4月9日にフジテレビ系「月9」枠で放送されたTVドラマです。

 

ありとあらゆる業界人に扮し、ターゲットの懐に入り込むことを得意とするダー子(長澤まさみ)。小心者で、いつもダー子に振り回されることになるボクちゃん(東出昌大)。変装の腕前に長け、巧妙に人々を騙すリチャード(小日向文世)。

 

3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が奇想天外な作戦で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる痛快エンターテインメントコメディとなっています。

 

 

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』作品概要・キャスト・あらすじ(ネタバレなし)

 

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』概要

公開日

2019年5月17日

監督

田中亮

脚本

小沢良太

配給

東宝

ジャンル

映画

上映時間

116分

興行収入

約29.7億円

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世

織田梨沙、小手伸也、滝川英次

竹内結子、三浦春馬、江口洋介など

 

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、2019年5月17日に公開された劇場版第1弾。

 

一流のコンフィデンスマン(信用詐欺師)であるダー子、ボクちゃん、リチャードの3人は、香港の裏社会を牛耳る「氷姫」ことラン・リウ(竹内結子)を新たなターゲットに定めます。狙うはラン・リウが所有する「パープルダイヤ」。

 

しかし、ダイヤを狙っていたのはダー子たちだけではありませんでした。かつてダー子が共に仕事をしたことのある天才恋愛詐欺師ジェシー(三浦春馬)もまた、「パープルダイヤ」を求めて香港にやってきていたのです。

 

新たにダー子の弟子モナコ(織田梨沙)が仲間に加わり、香港を舞台に繰り広げられる騙し合いの結末はどうなるのか。裏切りの連続。丁寧に散りばめられた伏線の回収。全く予測のつかないクライマックスを、ぜひネタバレなしで味わってみてください!

 

 

『コンフィデンスマンJP 運勢編』作品概要・キャスト・あらすじ(ネタバレなし)

 

『コンフィデンスマンJP 運勢編』概要

地上波放送日

2019年5月18日

製作

フジテレビ

ジャンル

スペシャルTVドラマ

放送時間

130分

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世

織田梨沙、小手伸也

北村一輝、広末涼子、中山美穂など

 

『コンフィデンスマンJP 運勢編』は、『ロマンス編』の公開翌日にフジテレビ系で放送されたスペシャルドラマです。

 

新たなターゲットに自称投資家の阿久津晃(北村一輝)を選んだダー子。阿久津はポーカーに誘った経営者に多額の借金をさせては、強引に返済を迫る悪徳な闇金業者でした。

 

意気揚々と計画を立てたダー子は、気乗りしない様子のボクちゃんとリチャードを半ば無理やり巻き込み、阿久津に接触します。しかし、ダー子たちの正体を見破っていた阿久津に、自腹で用意した5000万円を奪い取られてしまうのでした……。

 

ダー子たち3人に訪れる解散の危機が描かれたストーリーが見どころとなっています!

 

 

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』作品概要・キャスト・あらすじ(ネタバレなし)

 

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』概要

公開日

2020年7月23日

監督

田中亮

脚本

小沢良太

配給

東宝

ジャンル

映画

上映時間

124分

興行収入

約38.4億円

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世

織田梨沙、小手伸也、関水渚

柴田恭兵、北大路欣也、白濱亜嵐

三浦春馬、広末涼子、竹内結子など

 

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、2020年7月23日に公開された劇場版第2弾。

 

本作の舞台は、伝説の島と呼ばれる南国のリゾート、マレーシアのランカウイ島。

 

世界有数の大富豪・フウ一族の遺産を目当てに、世界中からコンフィデンスマン(信用詐欺師)が集結するなか、ダー子とボクちゃんとリチャードの3人は、街で出会った身寄りのない少女コックリを遺産相続者であるミシェルに仕立て上げていました……。

 

シリーズ4作目となる本作は、恒例となったどんでん返しな展開に加えて、ラストでダー子が見せた驚きの決断に注目です!

 

 

『コンフィデンスマンJP 英雄編』作品概要・キャスト・あらすじ(ネタバレなし)

 

『コンフィデンスマンJP 英雄編』概要

公開日

2022年1月14日

監督

田中亮

脚本

小沢良太

配給

東宝

ジャンル

映画

上映時間

127分

興行収入

約27億円

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世

織田梨沙、小手伸也、松重豊

角野卓造、瀬戸康史、城田優、生田絵梨花

関水渚、広末涼子、江口洋介など

 

『コンフィデンスマンJP 英雄編』は、2022年1月14日に公開された劇場版第3弾。

 

シリーズの集大成となる本作は、中世の街並みが広がるマルタ島の首都ヴァレッタを舞台に、ダー子とボクちゃん、リチャードの3人が“英雄”と謳われた「ツチノコ」の称号をかけて、本気の騙し合いを繰り広げる物語となっています。

 

本作では、普段ダー子に振り回されてばかりだったボクちゃんが狡猾な立ち回りを見せたり、穏やかなリチャードの“闇”が垣間見えたりと、お宝争奪戦の様子が3人のそれぞれの視点で描かれています。

 

少しずつ明らかになっていく物語の全貌。ラストに畳みかけられる大どんでん返しと、随所に散りばめられた伏線の小気味よい回収に、シリーズ最高の爽快感を味わうことができるでしょう!

 

 

ドラマ『コンフィデンスマンJP』は時系列が複雑?公式が発表した順番はこれ!

ダー子とボクちゃんとリチャード_プリンセス編

 

前述した通り、『コンフィデンスマンJP』シリーズは基本的に公開順=時系列順です。

 

しかし、実はドラマ『コンフィデンスマンJP』は放送された順番と時系列が異なります。

 

そのため、セリフでちらっとしか登場しなかった組織などが後になってダー子たちのターゲットになったり、以前登場した人物が脇役として登場したりと、ちょっとしたサプライズ演出を感じられる構成になっているのです。

 

これが少しややこしいので、初めてドラマを見たときに混乱してしまう方もいるかもしれません。そこで、公式が発表したドラマの時系列に、映画やスペシャルドラマを加えたものを以下にまとめてみました!

『コンフィデンスマンJP』シリーズ時系列順

■10話・コンフィデンスマン編


■1話・ゴッドファーザー編


■2話・リゾート王編


■6話・古代遺跡編
 

■7話・家族編
 

■3話・美術賞編


■4話・映画マニア編
 

■8話・美のカリスマ編
 

■5話・スーパードクター編


■9話・スポーツ編
 

■映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』


■スペシャルドラマ『コンフィデンスマンJP 運勢編』
 

■映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
 

■映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』

 

映画やスペシャルドラマは公開順=時系列順ですが、ドラマ版は順番がバラバラ。

 

まずは放送順に1話から視聴した後、理解しづらいと感じた方やより深く楽しみたいという方は、時系列順に見てみるといいでしょう。よく分からなかった部分が理解できたり、新たな発見があったりするかもしれませんよ!

 

 

 

スピンオフドラマ『コンフィデンスマンIG』他は配信終了した?

 

ここまでご紹介したシリーズ5作品のほかに、『コンフィデンスマンJP』シリーズにはスピンオフ作品があります。

『コンフィデンスマンJP』シリーズ スピンオフ作品

『コンフィデンスマンIG』

2019年

5月13日~5月17日

全5話

『コンフィデンスマンMC』

2020年

7月20日~7月24日

全5話

 

『コンフィデンスマンIG』は、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』の公開を記念して製作されたスピンオフドラマ。小手伸也が主演を務め、神出鬼没のコンフィデンスマン五十嵐を主人公としたストーリーが展開されています。

 

『コンフィデンスマンMC』は、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開を記念して製作されたスピンオフドラマ。ダー子の弟子モナコが主人公で、弟子として認めてもらうために、五十嵐などの助けを借りながらダー子から課された試練に挑戦するというストーリーになっています。

 

これらの2つのスピンオフドラマを見られるサービスはあるのか調べてみたところ、以前はFODで期間限定配信されていたようです。しかし、現在はどのサービスでも配信されていませんでした。

 

『コンフィデンスマンMC』が配信された際に『コンフィデンスマンIG』も配信されたことを考えると、今後もしも新作が製作・公開されることになれば、それを記念してFODで一挙配信などがあるかもしれませんね。

 

 

『コンフィデンスマンJP』シリーズの見る順番まとめ

今回は、『コンフィデンスマンJP』シリーズを視聴する順番についてご紹介しました。

 

『コンフィデンスマンJP』は、公開順に視聴することをおすすめします!

順番

タイトル

放送・公開年

ジャンル

1

コンフィデンスマンJP

2018年

TVドラマ

2

コンフィデンスマンJP

ロマンス編

2019年

映画

3

コンフィデンスマンJP

運勢編

2019年

スペシャルドラマ

4

コンフィデンスマンJP

プリンセス編

2020年

映画

5

コンフィデンスマンJP

英雄編

2022年

映画

 

基本的にはドラマも映画も1話完結型なので、それぞれの作品を単体で楽しむこともできます。しかし登場人物などは引き継がれているので、公開順=時系列順に視聴することで物語をしっかりと理解できると思います。

 

二転三転する状況、至るところに散りばめられた伏線が回収されていくクライマックス、最後までどうなるか分からないどんでん返しの連続。ダー子たちにすっかり騙された後には、少しの悔しさと不思議な爽快感があるはずです!

 

ぜひあなたも、コンフィデンスマンの世界に足を踏み入れてみてください!

 

 

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

この記事についているカテゴリー

執筆

おさとう

純文学・詩・エッセイなどを好み、深夜に散歩することを日々のささやかな楽しみとする20代。スマホのロック画面は『ナイト・オン・ザ・プラネット』のウィノナ・ライダー。読者の皆さんが新たな気付きを得られる記事を目指して書きます。

ドラマに関する人気記事