『スパイファミリー』イーデン校・教師一覧|担当科目や名言、初期設定など

やぐち

更新日:

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』イーデン校の教師陣を一覧にしました!

新入生の担任から、コミックにちょこっと登場した先生まで各見出しで解説。


主要な教師陣は、印象に残ったセリフもピックアップしています。


▼ざっくりとした記事の内容

・イーデン校「教師」一覧

・ちょこっと登場「イーデン校・名もなき教師陣」一覧

・イーデン校「教師陣の初期設定案」


各先生がどこで登場したのか記載しているので、ぜひコミックと合わせて確認してみてくださいね。

目次

【完全無料】漫画『スパイファミリー』を読むには?

漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)は、実は各話の初回視聴時のみ全話無料で読む方法があります。
また、何度も読み返したい方・データを保存しておきたい方もいるでしょう。

・漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)全話を無料で読む方法
・漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)の電子コミックをお得に購入する方法4選

以下の記事では、上記の内容について詳しく解説しています。
興味の湧いた方はぜひ読んでみてください。

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』|エリートが集う「イーデン校」って?


東国(オスタニア)首都・バーリントにあるイーデン校は、全校生徒2500人からなる超名門カレッジ。


財政界の大物やアスリート・芸術家・セレブなど、名だたる面々のご子息・ご子女が通っています。



▼ イーデン校の特徴


・星(ステラ)を8つ獲得すると「皇帝の学徒」という特待生になれる

・雷(トニト)を8つ獲得すると「即時退学」になる

・食堂では一流シェフが腕をふるう。有名パティシエのスイーツも販売!

・「皇帝の学徒」専用の食堂がある

・「皇帝の学徒の懇親会」は、首脳会談並みのセキュリティ下で行われる

・敷地内で本格的な川下りができる


お金持ちの集まりなので、困ったら賄賂で解決できるのでは?と邪推してしまいますが、現在のイーデン校では「成績を買う」ことはできません。


イーデン校でトップの成績に立つということは、将来この国でトップに立つということ。


現校長は不正を許さず、イーデン校は名ばかりのエリート校ではありません。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!



『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』|イーデン校「教師・関係者」一覧


イーデン校の教師陣を一覧にしました。

各見出しでは以下の教師陣ほか、ちょこっと登場した名もなき先生達も解説しています。


▼ イーデン校教師一覧(名前が判明している先生のみ)

1年2組担任・経済学教師

マードック・スワン

登場回  :1巻 MISSION:5

性格・印象:傲慢 / 強欲 / 無神経 / 父親の権力頼り

1年3組担任・歴史学教師

ヘンリー・ヘンダーソン

登場回  :1巻 MISSION:4

性格・印象:エレガント!!

1年5組担任・国語教師

ウォルター・エバンス

登場回  :1巻 MISSION:5

性格・印象:温厚 / 誠実 / 保守的

生活指導員(カストス)

グリーン

登場回  :7巻 MISSION:39

性格・印象:穏やか / 豪快 / 五感型 / 褒め上手

風紀委員(ふうきいいん)

ドナ・シュラーク

登場回  :9巻 MISSION:61

性格・印象:凄く厳しい / 暴君 / 派手


新入生のクラス担任である3人は、入学面接の担当官でもあります。

そのため、大体の先生は1巻から登場。


ヘンリー・ヘンダーソン先生は寮長(マスター)、マードック・スワン先生は先代校長の息子と大物ばかりです。


新入生228人・全7〜8クラスあると推定されるので、これから続々登場するかもしれませんね。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


1年2組担任・経済学教師|マードック・スワン


イーデン校・先代校長の一人息子で経済学教師の、マードック・スワン先生。

傲慢な性格から妻に愛想をつかされたばかりです…。



▼ 「マードック・スワン」先生のプロフィール


担当クラス  :1年2組(クライン寮)

担当教科   :経済学

年齢     :47歳

性格・印象  :傲慢 / 強欲 / 無神経 / 父親の権力頼り

生徒との接し方:入学面接では、わざと答えずらい質問を繰り返す攻撃的な対応

その他情報  :先代校長の一人息子 / 縁故採用 / 最近、妻と離婚し娘の親権を失う


▼「マードック・スワン」先生の印象的なセリフ

うっそ 飯作らない嫁とか 存在するの!?

娘の前に 自分に厳しくした方がいいよ


料理が苦手なヨル(いばら姫)に向けた一言。

人には得手不得手がある、1つの事が不完全であっても恥じる事ではないとロイド(黄昏)が反発してくれた場面でもあります。



スワン先生が登場したのは、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』1巻 MISSION:5


入学面接の担当官でもあったスワン先生は、受験者家族に当り散らすような質問を繰り返します。


フォージャー家も例外ではなく、アーニャに「今のママ(ヨル)と前のママどっちが高得点だ?」と聞き、反応を楽しむ下劣さ…。


当然、ロイド(黄昏)は激怒し面接を辞退。


見かねたヘンダーソン先生が何度もたしなめますが、「父の影響力は健在 口には気を付けた方がよろしいかと!」と圧力をかける始末です。


立場の弱い者を選んで憂さを晴らし、同僚に注意されれば権力を振りかざす。

このような人物がイーデン校の“教員”であり、新入生のクラス担任なことが心配ですね。


風紀委員のシュラーク先生によると、スワン先生が担当する第2寮は乱れた生徒が多いそう…。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


1年3組担任・歴史学教師|ヘンリー・ヘンダーソン


心身ともにエレガントな歴史学の教師、ヘンリー・ヘンダーソン先生。

寮長(マスター)クラスの先生ですが、初心に返ってビシバシしごいてやろう!と新入生の担任も楽しんでいます。



▼「ヘンリー・ヘンダーソン」先生のプロフィール


担当クラス  :1年3組(セシル寮)

担当教科   :歴史学

性格・印象  :エレガント!!

生徒との接し方:1人1人の生徒に目を配り、理解しやすい言葉を選んで接している

その他情報  :何故か欠席した先生の代理を務めることが多い。体育・図工など


▼「ヘンリー・ヘンダーソン」先生の印象的なセリフ

焦らずともよい デズモンド

今の自分の力で できる範囲の努力をしなさい


星(ステラ)欲しさに躍起になり、周りが見えなくなってしまったダミアンに向けた言葉。

自分の力以上の結果を望み、達成できない苛立ちや焦りを見抜いた場面です。


「(父親に)自分を見てほしい」と強く願うダミアンですが、このセリフで「誰も見ていないわけではない」というヘンダーソン先生の優しさを感じました。



ヘンダーソン先生が登場したのは、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』1巻 MISSION:4


「エレガント」を極めるため、自他共に厳しいヘンダーソン先生。

入学面接の担当官・寮長(マスター)という立場から、校門をくぐった時点から「エレガント」審査をしていました。


先代校長の一人息子・スワン先生が一線を超えると、イーデン校教師として嗜めのエレガンスパンチ。

処罰として、寮長(マスター)から新入生の担任を任されることに。


ヘンダーソン先生の「エレガント」とは単に優美さや上品さだけでなく、「人としてあるべき姿」を唱えているのではないでしょうか。


加えて、生徒の言動にしっかり目を配れる人物です。


見逃してしまいそうな些細な優しさや友情を陰で見守り、余裕がない生徒には“野外学習”を命じリフレッシュへ導くヘンダーソン先生。


学校内だけでなく、寮生にも同じ愛情を注ぐ家族のような存在です。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


1年5組担任・国語教師 |ウォルター・エバンス


いい人オーラ全開の国語教師、ウォルター・エバンス先生。優しい雰囲気と言動が、魅力です。



▼「ウォルター・エバンス」先生のプロフィール


担当クラス  :1年5組(マルカム寮)

担当教科   :国語

性格・印象  :温厚 / 誠実 / 保守的

生徒との接し方:穏やかな言動で、生徒からの信頼も厚い

その他情報  :アーニャも「いい人」と太鼓判


▼「ウォルター・エバンス」先生の印象的なセリフ


そこまで追い込まなくても 大丈夫だと思うよ…?


入学面接で「校長のように大成するにはどのような努力が必要?」という質問に対し、アーニャは“しととなりあわせのてすとをくりかえし せいしんをきたえる”と返答。


その返答を馬鹿にするわけでもなく、生徒の1発言にも真摯に向き合ってくれるエバンス先生の優しさが垣間見えるセリフです。



エバンス先生が登場したのは、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』1巻MISSION:5


入学面接の担当官でもあったエバンス先生は、優しいおじいちゃんという印象です。


保守的な性格ではありますが、ことなかれ主義なのではありません。


入学面接で行き過ぎた質問をするスワン先生をたしなめる等、間違いを正せる先生。


生徒からの信頼も厚く、新入生担任の中では1番取っ付きやすい先生でもあります。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


生活指導員(カストス)|グリーン


強面な生活指導員、グリーン先生。穏やかで豪快な、気持ちのいい先生です。



▼「グリーン」先生のプロフィール


担当クラス  :なし

担当     :生活指導員

性格・印象  :穏やか / 豪快 / 五感型 / 褒め上手

生徒との接し方:自然や経験を通して

その他情報  :元海兵隊


▼「グリーン」先生の印象的なセリフ


そうか うん

何かを目標にがんばれるのは 素晴らしいことだ


ダミアンの夢を勝手に話したユーイン、それを聞いたグリーン先生のセリフ。

ダミアンは政治家になる夢を隠しておきたいようでしたが、グリーン先生がしっかり肯定してくれたことで自分に素直になれたようです。



エバンス先生が登場したのは、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』7巻 MISSION:39


単純で豪快、見ているだけでパワーが湧いてくるグリーン先生。先生は元海兵隊で、自然学習が得意です。


川下りや釣り竿から自作した魚釣り、火起こし…と座学では学べない“工夫する力”や“感じる大切さ”を教えてくれます。


日々がむしゃらに頑張る生徒たちに「息抜きの重要さ」や「ぼんやりすることは悪ではない」と、健やかに生き抜くすべを伝授。

自分を追い込みがちな生徒にとっては、救いの場でもあります。


加えて、グリーン先生は褒め上手!生徒たちの考えや発した言動を肯定的に捉えてから、アドバイスをくれます。


誰かに肯定してもらうという体験は、自信や心の豊かさに繋がる素晴らしい経験となるでしょう。

U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


風紀委員(ふうきいいん)|ドナ・シュラーク


とても厳しい風紀委員、ドナ・シュラーク先生。

退学に追い込んだ生徒は100人以上!生徒たちには「厄災」や「トニトおばさん」と呼ばれています。


▼「ドナ・シュラーク」先生のプロフィール


担当クラス  :なし

担当     :風紀委員

性格・印象  :凄く厳しい / 暴君 / 派手

生徒との接し方:高圧的

その他情報  :大病を患い休職していたが復職 / 秘書のラーデンと行動


▼「ドナ・シュラーク」先生の印象的なセリフ


はじめまして 1年3組のみなさん


デスゲームが始まる様なフォントと鬼気迫る表情が印象的なシーンです。このセリフのあと「一匹たりとも逃がすものか!」と(心の中で)発言。

雷(トニト)を貰うことで退学・家族関係の悪化・落ちこぼれ等が生まれると思うと、ゾッとするほどの脅威です…。

シュラーク先生が登場したのは、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』9巻 MISSION:61


8つ取得してしまうと退学になってしまう雷(トニト)ですが、成績不振者や不品行な者に与えられるものでした。

しかし、雷(トニト)を司る風紀委員・シュラーク先生が復職。

乱れた言葉遣い、突発的な持ち物検査、ハンカチの忘れなども雷(トニト)の対象に…。


イーデン校の規律を整える役割を全うしているシュラーク先生ですが、ヘンダーソン先生も少々厳しすぎでは?と言及するほどです。


それもそのはず!

シュラーク先生は「雷(トニト)フェスティバル快感!」「誰でもいいから罰したい」と新入生を相手に、容赦なく罰則を与える無慈悲さは暴君。


シュラーク先生は秘書・ラーデンと共に行動しており、秘書は雷(トニト)が山ほど入った箱を持ち運び先生をアシストしています。

他学年の生徒でさえ雷(トニト)のショックで失神している中、新入生たちが心配…。

ちなみにシュラーク先生は、髪の生え際さえも雷の形をしています。ぜひ、確認してみて下さいね。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』|ちょこっと登場「イーデン校・名もなき教師陣」一覧


コミックの中でちょこっと登場した、イーデン校の教師陣5人をご紹介。

登場回を記載しているので、ぜひコミックで確認してみてくださいね。


▼ イーデン校教師一覧(名前が判明していない先生のみ)



● 登場回 ●

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』2巻 MISSION:9

算数担当とおぼしき教師。

授業初日1現目から居眠りをしていたアーニャを“不良なのか”と怯える先生。



● 登場回 ●

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』2巻 MISSION:11


算数担当とおぼしき教師。

キレッキレの「不正解」でアーニャの虚無顔をひきだした先生。



● 登場回 ●

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』5巻 MISSION:28


教員歴30年。ダミアンはビビらないがアーニャにはビビる先生。



● 登場回 ●

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』5巻 MISSION:27


偵察のため、ロイド(黄昏)が変装した先生①

高学年の生徒から挨拶されており、返答が「うむ」の寡黙な先生。



● 登場回 ●

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』6巻 MISSION:37


偵察のため、ロイド(黄昏)が変装した先生②

担当教科・学年などすべてが不明。


ヘンダーソン先生が担当教科以外を代打で受け持つことが多いため、ほか教師陣の登場は控え目です。


また、ロイド(黄昏)が変装するのは「ある程度の権限がある」「校内をウロウロしていても不審ではない人物」


今後も、中堅どころの先生に変装することが多そうですね。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』|イーデン校「教師陣の初期設定案」


“情報屋フランキーの極秘メモ”に記載された、イーデン校・教師陣の初期設定をご紹介します。

実は既にコミックに登場している先生もいるので、要チェックです!


▼ “情報屋フランキーの極秘メモ”に記載された「初期設定案」


▼ イーデン校入学式に列席する教師陣


初期設定案のメモに書かれた先生が、ちょこっと登場!

吹き出しと被って確認しづらいですが、4人ほどイーデン校の入学式に列席しています。

また、中間考査の答案用紙を運ぶ際も魔法学校風の先生の姿が…。


初期設定案に記載された教師陣はちょこちょこ登場する可能性が高いので、今後も1コマ1コマ目が離せません!


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』|行き届いた教育がエリートを育てる!イーデン校「教師・まとめ」

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』イーデン校の教師陣を掘り下げてみると、生徒想いの先生ばかり。


現校長は不正や成績の買収などを一切許さないため、教師陣の平穏が保たれているのかもしれません。


▼ イーデン校教師一覧

1年2組担任・経済学教師

マードック・スワン

登場回  :1巻 MISSION:5

性格・印象:傲慢 / 強欲 / 無神経 / 父親の権力頼り

1年3組担任・歴史学教師

ヘンリー・ヘンダーソン

登場回  :1巻 MISSION:4

性格・印象:エレガント!!

1年5組担任・国語教師

ウォルター・エバンス

登場回  :1巻 MISSION:5

性格・印象:温厚 / 誠実 / 保守的

生活指導員(カストス)

グリーン

登場回  :7巻 MISSION:39

性格・印象:穏やか / 豪快 / 五感型 / 褒め上手

風紀委員(ふうきいいん)

ドナ・シュラーク

登場回  :9巻 MISSION:61

印象・性格:凄く厳しい / 暴君 / 派手

ちょこっと登場の先生達

登場回  :2巻 MISSION:9

     :2巻 MISSION:11

     :5巻 MISSION:27 / 28

     :6巻 MISSION:37 等


イーデン校は全校生徒2500人。これから多くの先生が登場する可能性があり、特に女性教師は9巻で初めて登場しました。

教科担任以外にも、進路指導や保健室の先生など期待が高まりますね!


“情報屋フランキーの極秘メモ”に記載された初期設定案の教師陣も含め、アーニャ達と先生の関わりが楽しみです。


U-NEXTで『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を読む!


※本ページの情報は202203月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
やぐち

チョコパンと大きい犬、映画が好き~!お気に入りは、土曜の朝にハッピーな映画を見ること。 皆さんのお役に立てるよう、分かりやすく温かい記事を目指して毎日頑張ります!

アニメに関する人気記事