「スパイファミリー」暗殺組織“ガーデン”とは?|所属メンバーや組織について徹底解説!

すずき

更新日:

SPY×FAMILY(スパイファミリー)のキャラクター殺し屋ヨル(いばら姫)が所属している暗殺組織「ガーデン」。


詳しく語られていない「ガーデン」について気になっている読者の方も多いはず。


今回は、暗殺組織「ガーデン」について徹底的に解説していきます。


・記事の内容・

・所属メンバーの詳細

・組織の目的や仕事内容

・ロイド(黄昏)が所属するWISEとの関係

・ユーリが所属するSSSとの関係


少しでも気になった方はぜひチェックしてみてください!

目次

「スパイファミリー」2022年4月9日(土)アニメ放送決定! 


SPY×FAMILY(スパイファミリー)は、2022年4月9日(土)よる23時からアニメ放送がスタートしました!

第2クールは、2022年10月からの放送が決定しています。


SPY×FAMILY(スパイファミリー)のアニメ化に備えたいという方におすすめなのがU-NEXT!


U-NEXTは、SPY×FAMILY(スパイファミリー)1巻〜最新刊までを電子書籍として読むことができる上に、24万本以上もの映画やドラマが見放題!


さらには、31日間の無料トライアルに登録をすると、原作コミックス1冊分を購入できるポイントを貰うことができますよ。


また、U-NEXTではSPY×FAMILY(スパイファミリー)のアニメも見放題になるので、漫画とアニメどちらも楽しみたいという方にはおすすめです。


ぜひ、この機会に無料トライアルに登録してみてくださいね!


U-NEXTでSPY×FAMILYのアニメと漫画を楽しむ


【完全無料】漫画「スパイファミリー」を読むには?


漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)は、実は各話の初回時のみ全話無料で読む方法があります。

また、何度も読み返したい方・データを保存しておきたい方もいるでしょう。


・漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)全話を無料で読む方法

・漫画版SPY×FAMILY(スパイファミリー)の電子コミックをお得に購入する方法4選


以下の記事では、上記の内容について詳しく解説しています。

興味の湧いた方はぜひ読んでみてください。


「スパイファミリー」暗殺組織“ガーデン”の目的と仕事内容



SPY×FAMILY(スパイファミリー)に登場する暗殺組織”ガーデン”とは、いったいどんな組織なのでしょうか。


まだ多くは語られておらず、情報はわずかなもの。


・情報屋フランキーからの情報・


この国に昔から存在するとされる暗殺組織。

半分都市伝説のようになりつつあるが、影の政府の命令で国賊を次々と粛清している。

兵士1人で一個中隊を全滅できる力を持っている。


フリーランスの情報屋フランキーですら、このくらいの情報しか持っていません。


ヨル(いばら姫)が所属している”ガーデン”の目的は、「この世界が美しくあり続けるために」売国糞野郎を暗殺すること。

過去にヨル(いばら姫)の暗殺のターゲットになった相手も、赤いサーカス(一部の国から資金援助を受けて国内で無差別テロを繰り返している過激派組織)などの売国糞野郎のみ。


「罪なき人を手にかけることはならない」としていることから、あくまでも世直しで暗殺しているようです。


暗殺の仕事に必要なものは、

・肉体や技術の鍛錬

・人体構造の勉強

だそう。


「相手も人間だから、せめて苦しませず一息で眠らせてあげたいもの。」として、首・脳・心臓などの急所へ精確な攻撃を心掛けているようです。


“ガーデン”では、暗殺だけを仕事にしているのではなく要人を他の殺し屋から護る護衛の仕事なども引き受けています。


ヨル(いばら姫)に仕事の依頼が入る時は、店長から「“お客さま”が入りましたよ〈いばら姫〉」と電話が掛かってくるシステム。



敵の規模や、警備の配置などは“お店”が事前に調べてくれているので、殺し屋は基本的に乗り込むだけだそう。



ヨル(いばら姫)の“お店”という言葉から、ガーデンという組織の規模を考察していきます。


「店長」や「部長」などの人物名を出さずに“お店”と発言していることに違和感があり、ガーデン=“お店”ではなく、ガーデンとお店は別物であると考えました。


スパイファミリー_ガーデンの規模_画像

また、ガーデン店長がグレッチャー親子の護衛の仕事について説明している時、

「我々は彼女らを安全な第三国に亡命させることにしました」と発言。


この“我々は”とは、ヨル(いばら姫)や部長を指しているのではなく、店長と互角、それ以上の地位の人間を指しているような気がします。



そのため、“ガーデン”はお店に存在する組織の一つであり、この組織は想像しているよりもっと大規模なものなのではないでしょうか。

暗殺組織“ガーデン”のメンバー一覧


暗殺組織“ガーデン”のメンバーは現段階で、3人と関係者が1人。

ガーデンメンバーそれぞれを紹介していきます。


店長



名前:不明

コードネーム:店長


幼いヨル(いばら姫)を殺し屋の世界へと導いた張本人で、ヨル(いばら姫)の弟ユーリの存在も知っています。


「この仕事は軍の兵隊と同じで国家に命を捧げている尊いものだ」と、仕事に誇りをもっているようです。


ガーデニングが趣味で、庭でたくさんの植物(エリカの花やニシキギの葉など)を大切に育てており、「水を与え剪定をし丹念に手入れしてやれば世界はこんなにも美しいままでいられる」などとも発言しています。


ガーデニングが趣味であることから、穏やかな性格のように思えますが、久しぶりに会ったヨル(いばら姫)に対して、剪定はさみで襲い掛かるシーンも。


突然の攻撃をかわしたヨル(いばら姫)に、「家庭を持って鈍ってやしないかと危惧しました」と一言。


幼少期から殺し屋として育てているヨル(いばら姫)にも容赦ないやり方で、恐怖すら感じました。


また、ヨル(いばら姫)のピアスとおそろいのネックレス型の毒針を身に着けています。



ヨル(いばら姫)を殺し屋に育てた、育ての親と言っても過言ではないガーデン店長。

その戦闘力はどれほどのものなのか気になりますね。


登場シーンも少なく素性を見せないガーデン店長は、今後も目が離せない存在です!


マシュー・マクマホン(部長)



名前:マシュー・マクマホン

コードネーム:部長

配偶者:あり(可能性)


バーリント市役所勤務のガーデンメンバー。

市役所内でもガーデンでも、ヨル(いばら姫)の上司として働いています。


使用する武器は、

ダーツの矢/掃除用のモップ/スナイパー/サイレンサー付きの拳銃 など。


ヨル(いばら姫)のように、愛用の武器があるのか不明ですが、その場の環境にあったものを武器として戦うことができる対応力のある人物です。


死体の処理(掃除)をしながらも敵を殺める殺人のプロ。

ヨル(いばら姫)とも互角に戦えるレベルの強さで、頭もきれることからかなり頼りになる存在です。



また、左手の薬指に指輪をはめていることから既婚者、または婚約者がいる可能性が高いです。

ヨル(いばら姫)同様に殺し屋としての生活を守るために、偽装結婚をしているなどの可能性もありますが、お相手の方が気になりますね…!


作者の遠藤達哉さんは、部長さんをそんなにメインキャラのつもりで考えていなかったそう。


超適当にただのおじさんを描いたら思いのほか出しゃばってきたので、もっとデザインをちゃんとしておけばよかったと後悔しているそうです!



でも、見た目は普通のおじさんなのに最強というギャップが、ファンを増やしているような気がします。


ヨル・フォージャー(いばら姫)



名前:ヨル・フォージャー

コードネーム:いばら姫

配偶者:あり(ロイド・フォージャー)

子供:あり(アーニャ・フォージャー)


使用する武器は、

アイスピックのようなもの/毒針 など。


店長のネックレスとおそろいのピアス型毒針を身に着けています。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)8巻にて、敵相手に投げつけていたことから武器であることが判明しました。


ヨル(いばら姫)の殺し屋モードの服装には、他にも隠された武器がありそうですね。


また、豪華客船の戦闘シーンでは、ヨル(いばら姫)の戦闘力がとにかく高い。


他の殺し屋とは格段に強さのレベルが違うことから、ヨル(いばら姫)もアーニャ同様、何らかの組織で実験対象にされた能力の高い人間なのではないかとも思えました。


そうなると、ガーデン店長と裏で動く組織(プロジェクト・アップル)などの関係性が高くなってきますが、どうなのでしょう…。


その他



名前:不明

コードネーム:不明

店長のいる庭へと続く扉のドアマン


「お待ちしておりました いばら姫」と発言していることから、組織の関係者であることは確か。


登場は、この一度きり。

今後、重要なキャラクターになる可能性はかなり低そうです。


「スパイファミリー」“ガーデン”のモデルとなった組織


秘密組織“ガーデン”のモデルとなった暗殺組織が実在するのか調査しましたが、ぴったりと当てはまるような暗殺組織は実在しませんでした。


その中でも、“ガーデン”に近いと思った組織をご紹介していきます。


マーダー・インク Murder Inc.(別名:殺人株式会社


1930年~40年代にかけて暗躍した殺し屋グループで「仕事はあくまでビジネスと割り切る」「決して民間人を巻き込まない」など厳しいルールの元で暗殺を実行していたそう。


武器として使用していたものは、銃/アイスピック/ロープなどで足のつかないものが好まれていました。

また、その状況に最適な武器を選ぶというやり方もしていたそうです。

ヨル(いばら姫)も武器として、アイスピックのようなものを使用しています。

一方、部長は豪華客船での戦闘シーンで、盗んだダーツの矢を使ったり、掃除用のモップを使って戦ったり、その状況に最適な武器を選んでいるように思えました。

殺人依頼の窓口は電話。

ヨル(いばら姫)も実際に電話で依頼を受けているところから、マーダー・インクがモデルとされている可能性が高いと感じます。


また、気になる点といえばマーダー・インクは最終的にメンバー全員が処刑されているところ。

もしモデルがマーダー・インクである場合、ガーデンメンバーが最終的にどうなってしまうのか気になりますね…。


暗殺教団 Assassin

おとぎ話や都市伝説として語られる集団で、山中に楽園のような秘密の庭園を築いた老人が指導者となり、若者たちを麻薬で心地よくさせては暗殺を命令していたと言います。


再び快楽を感じたいという気持ちから、秘密の園に帰還した若者たちは、忠誠を誓い暗殺を行ったそう。

謎が多く都市伝説として語られる点や、店長がいる場所が庭園であること、店長の初期設定が老人であったことから似ている点が多いですよね。


暗殺教団がモデルだった場合、幼少期から育ててもらったという恩があるため、忠誠心を利用してヨル(いばら姫)の心を人質にしている可能性があります。

ヨル(いばら姫)の超越した強さや、27歳になっても暗殺の仕事を続けている点など、つじつまが合うような気がしてしまいます。


「ガーデン」とロイド所属「WISE(ワイズ)」の関係は?


スパイファミリー_ガーデンとWISEの関係_画像

ヨル(いばら姫)の所属している“ガーデン”は「世界が美しくあり続けるため」に動く東国(オスタニア)組織。


WISEは、「東国(オスタニア)を監視し、東西の平和を築くことが目的」の西国(ウェスタリス)の組織。


WISEはもう二度と戦争が起きないように東西の平和を守ることが目標でありますが、ガーデンは売国行為をする「売国糞野郎」だと判断すれば暗殺の対象に。


少しでも平和を脅かす者が標的となるので、もちろん東国に探りを入れているWISEの動きによっては排除の対象となってしまうのです。


ロイド(黄昏)は東国で、「国を混乱に陥れる悪の張本人」として認知されていて、保安局の天敵とみなされているところが気になるところ…。


WISEもガーデンも大きく考えれば自国の平和を願っている組織同士。

お互いに害が無いと分かり合うことができれば、そんなに悪くない関係になるはずです。


今後、敵になる可能性も協力関係を結ぶ可能性もあるということです。


ロイド(黄昏)が目指しているのは、「子どもが泣かない世界」

そのためにロイド(黄昏)はスパイになったと言います。


WISEとガーデンが協定を結び、世界が平和になっていくところを見たいですね。


一方、ガーデンでは要人の護衛も仕事の一つ。

東国の要人ドノバン・デズモンドの護衛をヨル(いばら姫)が担当する可能性もあるかもしれません。


そうなってくると、SPY×FAMILY(スパイファミリー)では更なる波乱が巻き起こりそうです…!


「ガーデン」とユーリ所属「SSS(秘密警察)」の関係は?

スパイファミリー_ガーデンとSSSの関係_画像

ユーリは、国内防諜機関である国家保安局SSS、通称=秘密警察として東国で働いています。


秘密警察とは、国内の治安維持が目的なのでスパイ狩りや市民の監視が主な仕事。

任務のためなら、手荒い真似は日常茶飯事で、暴行や脅迫、拷問までもをすることもしばしば。

市民からは恐れられる存在です。


東国の平和を守ることを目的としているため、東国の平和を脅かす西国のスパイを目の敵に。


ユーリが秘密警察であること、ヨル(いばら姫)が殺し屋であることは、お互いに知りません。


SSSもガーデンも目的は東国の平和。


そのため、お互いの本当の職業を知った場合も、心境は複雑かもしれませんが、敵になる関係性ではないので安心です。


しかし、ロイド=黄昏(西国のスパイ)だと知った場合は別。

ユーリは黄昏の存在を認知している上に、その行方を追っています。


姉のために秘密警察として働いているユーリですが、姉のヨル(いばら姫)にとって大切な存在になりつつあるロイド(黄昏)を追放しなくてはならない時がいつか訪れそうです。


ユーリは、どんな選択をするのでしょうか。



「スパイファミリー」ガーデンまとめ

今回は、SPY×FAMILY(スパイファミリー)のキャラクター殺し屋ヨル(いばら姫)が所属している暗殺組織「ガーデン」について詳しく解説していきました。


ガーデン所属のメンバーは現時点で3名しか判明しておりませんが、大きな組織の可能性があります。


謎多きガーデン店長、既婚者または婚約者がいる可能性がある部長さん、屈強な男の人をも簡単に殺めてしまう霊長類最強のヨル(いばら姫)。


それぞれの今後の動きからは目が離せません。


また、今後ガーデンとWISEがどのように交わっていくことになるのか楽しみですね!


SPY×FAMILY(スパイファミリー)の漫画のあの場面をもう一度読みたい!なんて方には、U-NEXTがおすすめ!


無料トライアル期間中にもらえるポイントを利用すれば、原作コミック1巻分無料で楽しむことができますよ!


U-NEXTでSPY×FAMILYのアニメと漫画を楽しむ

※本ページの情報は202203月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
すずき

海外ドラマ・お散歩・犬が好きです。「ウォーキングデッド」や「ストレンジャーシングス」にドはまりして、7回は観ました。皆さまのお役に立てる情報を届けられるよう、日々勉強中です!よろしくお願いします!

アニメに関する人気記事