【ネタバレあり】髪を下ろした]宇髄天元はカッコいい!?性格もイケメンな彼の魅力を大公開!

エンタミート編集部

更新日:

宇髄天元は、鬼滅の刃で鬼殺隊の頂点に君臨する柱の1人です。音柱としてかなりの実力を持つ彼は、容姿や性格など、魅力に溢れた人物です。宇髄天元は、体格が良くイケメンで多くのファンに人気があるため、遊郭編を待ち望む声は多く挙がっていました。


宇髄天元が、容姿も性格もカッコいいと言われる理由は何でしょうか?今回は、鬼滅の刃遊郭編がスタートするにあたり、宇髄天元の魅力についてネタバレありで解説していきます。それでは、宇髄天元のイケメン伝説を紐解いていきましょう。


■鬼滅の刃シリーズを無料で視聴したいならU-NEXTがおすすめ!


U-NEXTの無料トライアルを活用すれば31日間完全に無料で「鬼滅の刃」を楽しむことができます!

その他にも

・U-NEXTなら業界最大4,000作品以上のアニメが見放題

・もちろん最新アニメも全話無料視聴可能

・無料トライアル参加で600円分のポイントがもらえるから漫画ももらえる

鬼滅の刃の一期はもちろん原作漫画も配信しているので、遊郭編に備えた予習にはピッタリですよ!


もちろん10月から放送されるテレビ版「無限列車編」も12月から放送される「遊郭編」もU-NEXTなら無料で視聴できます!


U-NEXT鬼滅の刃配信一覧

U-NEXTを無料で利用する手順

①下記のボタンからU-NEXTの31日週間無料体験に登録

②U-NEXT内で見たい作品の名前を検索

③検索でヒットした作品を選択し、視聴する


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!

目次

宇髄天元のイケメン伝説|容姿編



まずは、宇髄天元の容姿から彼のイケメンぶりをご紹介します。宇髄天元は、柱の中でも一際大きな背丈が目立つ存在です。身長は198cmとされていて、約2メートルもあり群を抜いて高いことがわかります。また、高身長ながらガタイも良く、肩幅や腕の筋肉も彼の魅力です。


このほかにも、髪型・髪色・好みまで、宇髄天元のカッコよさはとどまることを知りません。では、そんな彼のイケメン伝説を見ていきましょう。


宇髄天元の髪型は?


宇髄天元の髪型は、普段は邪魔にならないようバンダナでまとめています。パッと見ただけではわかりにくいですが、バンダナを派手な装飾を付けた飾りでまとめていることがわかります。彼が動く度に頭に付けた装飾がジャラジャラと鳴り、派手さを際立たせているのが特徴です。


また、額当てをしてまとめた髪は、後ろで束ねています。戦闘中の邪魔にならないようにとは言え、派手なもの好きな彼ならではの工夫が垣間見えます。


宇髄天元の髪の色は?


髪色は、公式に何色と名言はされていませんが、宇髄天元のカラー表紙等を確認すると、ホワイトもしくはシルバーなのではないかと言われています。ファンの間では、同じ色に染めて鬼滅カラーとして楽しんでいる人も少なくありません。


ただ、彼は普段髪をバンダナでまとめているので髪色がはっきりわかりにくいです。作中では髪を下ろすシーンも登場するので、アニメでも髪色を確認すると良いでしょう。


ド派手な装飾と化粧を好む


派手好きとあって、宇髄天元は派手な装飾・化粧を好みます。それは彼の身なりを見ると納得できます。鬼滅の刃が舞台となっているのは大正時代ですが、この時代にはあまり見ないような派手なアイメイクやネイルをしているほどです。


頭の鉱石付きの装飾のほかに、アクセサリーも身に付けており、見るからにド派手な容姿が彼の特徴となっています。派手好きですが、彼のそのこだわりは計り知れません。



U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!

髪を下ろすと更にイケメンに


派手好きな宇髄天元は、普段から派手な身なりをしているイケメンです。作中では、そんな彼が髪を下ろしているシーンがあります。鬼滅の刃のファンの間では、彼の髪を下ろした姿がカッコいいと話題になりました。


そのシーンは、鬼滅の刃遊郭編で登場します。鬼が棲むとされる遊郭に潜入する際、宇髄天元は髪を下ろした姿で登場しました。宇髄天元の髪は実は長く、ロン毛であることがわかります。


戦闘中は邪魔になるために髪を束ねているので、髪を下ろしたシーンではそのギャップとカッコよさにキュンキュンした女性ファンが多くいました。バンダナと装飾を外すと、額を出しサラッとした髪を自然に流す姿になるため、かなりのイケメンぶりがわかります。


すっぴん姿は遊郭編で初披露


遊郭編で潜入した際には、髪を下ろしただけでなく派手なアイメイクを取ったすっぴん姿も披露しています。派手好きな彼にしてみれば、派手さに欠けるすっぴん姿は不本意だと言っていますが、それでも十分なほどのカッコよさです。


遊郭編での潜入捜査の時には、彼の色男ぶりが大いに発揮されています。色町の女将は、宇髄天元のイケメンぶりに頬を赤らめ、思わず炭治郎や善逸を買い取りました。善逸に至っては、宇髄天元の美形に驚き、妬む姿も見ることができます。


それもそのはず、潜入捜査時には、善逸を含む炭治郎や伊之助は女装をして不自然とも言えるメイクを施されていました。これに対して宇髄天元は、女装をするどころかメイクを取り、髪を下ろしただけで、イケメンぶりが発揮されていたからです。


回想シーンで髪を下ろしていた


宇髄天元が髪を下ろしていたシーンは遊郭編での潜入捜査時以外にもあります。それは、彼の美しい妻3人に命の優先順位について説明していた頃の昔の回想シーンです。命の序列に関する詳しい内容は後述しましょう。


当時、彼は今と同じような鉱石付きの装飾で髪をまとめているものの、長い髪は下ろしていました。また、この頃は若さも相まってイケメンさが際立っています。


柱引退後は髪を下ろし眼帯を着用


遊郭編での鬼との死闘の末、宇髄天元は左目を失明し、左腕を失ってしまいました。蛇柱からは死ぬまで鬼と戦えと言われますが、彼自身はもう戦えないと引退を宣言するのでした。


引退後は、後任となる隊士の育成の役割を担い、注力しています。鬼の始祖である鬼舞辻無惨との決戦に向けて柱訓練をするときには、宇髄天元もまた訓練に加わり、鬼殺隊の隊士を厳しく指導していました。


そして彼は引退後、長い髪を下ろし、左目には眼帯を着用しています。現役のときとは違い、メイクはしていないものの、眼帯には頭に付けてした装飾のような鉱石が施されており、派手さは健在です。また、このときには炭治郎に優しい眼差しを向けるシーンも話題となりました。


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!


外見だけじゃないイケメン過ぎる性格



宇髄天元のイケメンさは、外見だけではありません。自信家でドSなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、彼は性格もまたイケメンで魅力的なのです。では、宇髄天元のイケメン過ぎる性格についても見ていきましょう。


自分を神だと自称し自信家と思いきや


宇髄天元は音柱として圧倒的な強さを誇ります。音の呼吸は爆発しながら広く攻撃技を出すことのできる派手な技が特徴です。


音の呼吸は雷の呼吸から派生したもので、現時点では宇髄天元以外に使いこなせる隊士はいません。元忍としての実力を活かし、目にも止まらず速さで繰り出す技は圧倒的な強さの証拠です。


また、遊郭編では、炭治郎たちに自分は神でお前らはゴミだと告げています。普段の自信満々な態度から見ても、宇髄天元は自信家なのではないかと考える人も多いでしょう。


それでも、彼は自分の強さを認めていないばかりか、自分には才能がないため努力を欠かすことができないと考えています。鬼との会話では、自分は強くない、本当の天才はまだいるとして、剣を握ってすぐに柱になったほどの実力の持ち主がいると時透無一郎のことを話しています。自分の実力を素直に認める謙虚さは、彼ならではのカッコよさではないでしょうか?


実際に遊郭で鬼と対峙し戦っているときには、炭治郎たちを気にかけながら戦っており、面倒見の良さも伺えます。一見すると自信家のように見えますが、宇髄天元は本来義理堅い優しい人物なのです。


嫁の命を最優先する彼なりの哲学


先にも触れましたが、宇髄天元は命の優先順位について妻たちに語っています。本来、鬼殺隊である者は鬼を滅殺することが第一として優先されます。そんな中、宇髄天元は命の順序として、まずは自身の妻3人、次に堅気の人間たち、最後に自分と告げているのです。


遊郭編では、先に潜入していた妻たちとの連絡が途絶えたことで助けに行きました。鬼から逃げようとして捕まり、毒で苦しんでいた雛鶴に対しては、解毒薬を飲ませ「薬が効いたらここを出ろ」と優しく抱きしめています。


先に鬼と戦っていた2人の妻に対しては、「派手にやっていたな」と称賛しており、妻を大事にしている彼の優しさが伝わるシーンとなっています。彼なりの哲学は、優しさや思いやりにあふれており、性格がイケメンと言われるのも頷けます。


絶対に弱気を見せず泥臭く戦い抜く


遊郭編では、上弦の陸と死闘を繰り広げます。宇髄天元は、毒が仕込まれた鬼の斬撃をくらってしまい、毒に侵されてしまいました。元忍として毒には耐性があったものの、全く毒が効かないわけではありません。


また、戦いの中で左目を失明し、左腕も失ってしまいます。そんな致命傷となるような攻撃を何度も受けても、彼は一切怯むことがありませんでした。圧倒的な力を誇る上弦の鬼に対しても、常に好戦的で弱気を見せることなく戦い抜いたのです。


相手に屈せず死ぬまで戦い抜くという彼の姿勢は、見ている人の気持ちを熱くしたに違いないでしょう。宇髄天元には不屈の精神で戦い抜く強さを持っており、それは彼のカッコいい部分の1つになっています。


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!


ド派手な性格とは真逆な悲しい生い立ち


ここでは、宇髄天元の過去にさかのぼり、彼の生い立ちを解説していきましょう。彼には、ド派手は性格とは裏腹に悲しい過去がありました。


宇髄天元は、大正時代には滅びかけていたとされる忍者の家系に生まれており、次期頭領として育てられました。父親に兄弟を殺してしまうほどの悲惨な修行をさせられ、唯一残った弟は、父親と同じ考えと言動をする生き写しとなってしまいます。


人の心を踏みにじり、消耗品としか扱わないような父親や弟に疑問を覚え、宇髄天元は忍になりました。このとき、妻である3人のくノ一を連れて故郷を飛び出し、やがて鬼殺隊に入隊することになります。


髪を下ろした宇髄天元にファン達は熱狂


髪を下ろした宇髄天元を見たファンからは、彼を絶賛する多くの声が挙がりました。ここでは、実際にSNSに投稿されたファンのコメントをご紹介します。







ファンの投稿を見ても、髪を下ろした宇髄天元のカッコよさを賞賛する声が多いことがわかります。見た目も性格もカッコいいのに、髪を下ろしたらさらにカッコよくなるという彼のイケメンぶりは多くのファンを生みました。


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!


髪を下ろした宇髄天元のファンアートも


髪を下ろした宇髄天元のアートを投稿するファンも多くいます。ここでは、そんな宇髄天元のファンアートをいくつかご紹介します。







このように、SNSには宇髄天元のファンアートも多く投稿されています。特に「髪を下ろした姿を描いてみたい」として投稿するファンが多いです。このほかにも、ファンアートは数多く投稿されているので探してみてください。


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!


遊郭編のアニメでは宇髄天元に注目!



宇髄天元のイケメンぶりは、多くの人が認めています。素顔や髪を下ろした姿、また自信家のように見えて義理人情に厚く優しい心の持ち主である宇髄天元は、たくさんの魅力があるキャラの1人です。


12月5日より、フジテレビ系にて鬼滅の刃遊郭編がいよいよスタートします。宇髄天元が活躍する舞台を、今か今かと待ちわびるファンはたくさんいます。


マンガを読んだ人の中でも、容姿はもちろん性格もイケメンな彼を絶賛する声が相次ぎました。アニメでは、そんな彼のイケメンぶりをカラーで見られるので必見です。髪を下ろした姿や、彼が迫力ある音の呼吸を繰り出す姿は、アニメでもさらに見る人を熱くさせるでしょう。


まとめ


今回は、宇髄天元の魅力やイケメン伝説について解説してきました。宇髄天元は、容姿も性格も全てがイケメンという魅力あるキャラとなっています。そんな彼が活躍する鬼滅の刃遊郭編では、マンガでは出しにくい表現も大いに期待できるでしょう。


これまで、宇髄天元はアニメでは柱合会議のシーンでしか登場していません。そのため、遊郭編では宇髄天元の活躍が期待されています。彼の強さと、本当のイケメンとは何か考えながら見てみれば、彼のファンになること間違いないでしょう。宇髄天元の髪を下ろすシーンは、アニメでも注目です。


今回放送される遊郭編で、宇髄天元の魅力を再認識してみてはいかがでしょうか?また、宇髄天元も登場する鬼滅の刃遊郭編は、U-NEXTでも視聴できます。これまでのストーリーをおさらいしておくのもおすすめです。


U-NEXTで鬼滅の刃シリーズを無料で楽しむ!

※本ページの情報は202112月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

執筆
エンタミート編集部

アニメに関する人気記事