毎日を楽しくする動画に出会える

エンタミート

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ視聴すべき順番は?全4作品のあらすじとおすすめの視聴順を解説

くま

更新日:2024-5-2

<プロモーション>

約40年前から、私たちの冒険心を揺さぶってきたSFアドベンチャー映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ。

その人気は折り紙付きで、映画のみならず小説やドラマ、テーマパークのアトラクションなどなど…。様々な形で世界中から愛されている作品です。

 

作品を見たことがなくても、名前は知っているという方も多いと思います。

 

これまでに公開されてきた全作品、監督は、E.T、バック・トゥ・ザ・フューチャー、ジュラシックパークなど数々の人気作でお馴染みのスティーブン・スピルバーグ。そして製作総指揮を、スターウォーズの生みの親として知られるジョージ・ルーカスという超豪華タッグで作られていることでも有名です!

 

そんな映画「インディ・ジョーンズ」シリーズですが、これから作品を初めて見るにあたって、

『どんな順番で見ていけばいいの?』

と悩んでいる方も多いはず。

 

今回はそんな方向けに、シリーズ全4作品の見るべき順番とあらすじを分かりやすくシンプルに解説していきます。

 

また2023年6月30日公開のシリーズ最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』についての情報もご紹介!

 

結論から述べると、おすすめの視聴順は2つ。

以下の一覧をご覧ください。

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:①公開順

1.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》(1981年)

2.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説(1984年)

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦(1989年)

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(2008年)

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:②時系列順

1.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 作中:1935年

2.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》 作中:1936年

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 作中:1938年

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 作中:1957年

 

どちらの順番でも楽しく違和感なく視聴することができますが、あえて言うなら個人的には公開順がおすすめ!

 

詳細は記事内で詳しく解説していきます。

また、本シリーズを今すぐ視聴できる動画配信サービスも紹介しますので、興味の湧いた方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズとは?世界中で愛される考古学者の冒険譚

 

 

「インディ・ジョーンズ」とは映画のタイトルでありながら、主人公の愛称でもあります。

このシリーズは、考古学者インディアナ・ジョーンズ(通称インディ)の冒険譚なのです。

 

まずは、このシリーズがどんな作品なのかをおさらいしていきましょう。

見どころを理解していれば、作品をより楽しく視聴することができますよ!

 

主人公・インディに注目! 歴代全作品でハリソン・フォードが主演キャストを務める

 

 

天才映画監督、スティーブン・スピルバーグとジョージ・ルーカスの2人が公開されている全作品でタッグを組んでいることは先ほど紹介しましたね。

 

さらにもう一人、この作品に欠かせないキャストがいるんです。

それは主演を務めるハリソン・フォード

 

1981年公開の1作目「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」から、2008年公開の4作目「クリスタル・スカルの王国」までのおよそ27年間、ムチとハットがトレードマークのインディ・ジョーンズ役を務め続けました!

 

ここまで来ると、ハリソン・フォード以外がインディ役をやるのは想像がつきません。

作品を重ねるごとに、インディ、つまりハリソン・フォードも役相応に年齢を重ねていきますが、ムチを使ったアクションは健在です!

 

この辺りも、シリーズを通して見るなら注目していただきたいですね。

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの評価は? 口コミ・評判をチェック

 

1作目の「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の公開から、約40年。

本シリーズは今でも世界中の老若男女から愛される、大ヒット作品です。

 

ここで、ファンからの口コミ・評判をチェックしてみましょう。

 

どの作品も、インディ・ジョーンズの魅力が詰まった作品となっていますが、世間的には1作目「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」、3作目「最後の聖戦」が特に人気の様子。

 

初めて視聴する方は、ファンの声も参考にしてみるといいかもしれませんね。

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの視聴すべき順番は? 時系列と公開順は異なる!

 

では、本シリーズのおすすめの視聴順番について詳しく解説していきましょう。

 

「おすすめできる視聴順は2種類ある」と、冒頭でお伝えしましたね。

 

何故なら、本シリーズの公開順と時系列は一致しないから。

具体的には1,2作目の時系列が逆になっています。

 

なので、時系列順に作品を並べると以下のようになります。

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:時系列順

1.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 作中:1935年

2.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》 作中:1936年

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 作中:1938年

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 作中:1957年

 

インディの活躍を時系列で追っていきたいと言うのなら、上記の順に見ていくのがおすすめです。

 

そして、もう1つのおすすめ視聴順がこちら。公開順です。

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:公開順

1.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》(1981年)

2.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説(1984年)

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦(1989年)

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(2008年)

 

時系列が少し前後しているとはいえ、本シリーズは基本的に1話完結の物語であり、後の作品に続く伏線なども特にありません。

なので、特にこだわりがないのであれば公開順で視聴するのがいいでしょう!

 

筆者は公開順に視聴しましたが、この2つの順番ならどちらでも作品の魅力がそのまま伝わるはずですよ。

 

 

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ全4作品のあらすじを解説

 

それでは、次の項目から各作品についての詳細を公開順に解説していきます。

視聴前に話の大筋や見どころが分かっていれば、より作品を楽しむことができますよ。

 

作品のネタバレはありませんので、視聴前の方も安心してご覧くださいね。

 

▽映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ作品一覧(公開順)

 

1.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》(1981年)

2.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説(1984年)

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦(1989年)

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(2008年)

 

1.「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」(1981年)

 

▽「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の作品情報

公開日 1981年12月5日
上映時間 115分

 

▽「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の放送内容

 

第2次大戦前夜の1936年。考古学者のインディアナ・ジョーンズは、陸軍諜報部からの情報でナチスがエジプトで大規模な発掘作業を行っていることを知る。ナチスの目的が伝説のアーク(聖櫃)発掘であることを見抜いたインディはアーク奪還へ向かう。

▽「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の予告動画

タニスの遺跡で見つかった“聖櫃(アーク)”を巡る争い

 

プリンストン大学で働く考古学者の主人公・インディ・ジョーンズ。

彼は凄腕のトレジャーハンターという裏の顔も持っていました。

 

そんなインディの元に、陸軍から新しい情報が飛び込んできたのです。

それは「ナチスがユダヤ教の秘宝である、モーセの十戒が書かれた石板をおさめた聖櫃(アーク)を発掘中だ」というもの。

 

聖櫃(アーク)には神秘の力が秘められ、“これを持つ軍隊は無敵になる”という言い伝えが残っていました。

この情報を提供してきた陸軍は、ナチスよりも先に聖櫃(アーク)を手に入れてほしいとインディに依頼します。

 

世界征服を目論むナチスを止めるべく、インディは仲間の協力を得て大冒険を向かうのでした。

 

この時はシリーズ化される予定ではなかったのか、タイトルに「インディ・ジョーンズ」とは付いていませんでした。以降の作品が公開された後に後付けされたのです。

ちなみに「レイダース」とは、“侵入者”という意味の言葉なんですよ。

 

 

 

2.「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」(1984年)

 

▽「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」の作品情報

公開日 1984年7月7日
上映時間 118分

 

▽「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」の放送内容

前作より1年前の1935年。歌姫のウィリースコットと中国人少年・ショーティと行動を共にすることになったインディは、搭乗した飛行機から脱出する羽目に。インドのある村に到着したインディたちは、村の聖なる石を取り戻すためにパンコット宮殿へ向かう。

 

▽「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」の予告動画

 

インディは村を救う“救世主”となれるのか? 

 

前作「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の1年前。

インディは上海でマフィアとの取引に騙され、トラブルに巻き込まれてしまいました。

そこから逃げ出すように、その場に居合わせた歌手・ウィリーと相棒の少年・ショートの2人と共に飛行機で脱出します。

 

しかし、飛行機はフライト中に墜落! たどり着いたのはインド山奥の村でした。

 

珍しい来客だったこともあり、インディたちは村民から“神の使い”だと勘違いされてしまいます。

話を聞くとこの村では、邪教集団によって子供たちが全員さらわれてしまい、村の秘宝であるサンカラストーンも奪われてしまったとのこと。

 

村民から救世主扱いされ、もてなしてもらったインディは、村を救うために邪教集団が身を潜めるパンコット宮殿へと向かいます…。

 

 

 

3.「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」(1989年)

 

▽「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」の作品情報

公開日 1989年7月8日
上映時間 127分

 

▽「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」の放送内容

考古学者、インディ・ジョーンズは父・ヘンリーがキリストの聖杯を探し旅立ったまま行方不明になっていることを知る。父と聖杯を見つけるため旅立つインディだが、ヨーロッパで猛威を振るうナチスも同じく聖杯を求め、行動を開始していた…。

 

▽「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」の予告動画

 

父親の危機! 永遠の命を得られるという伝説の聖杯を探す冒険へ。

 

ある日、インディは大富豪のドノバンという男から「行方不明になった、聖杯調査隊の隊長を探してほしい」という依頼を受けました。

 

最初は依頼を受けることを渋っていたインディ。ですが、行方不明になった隊長とはインディの父であるヘンリー・ジョーンズのことだと知り、事態は激変します。

 

依頼を承諾したインディは、父が最後に消息を絶ったベニスへと向かいました。

 

ベニスにつき、父の助手だった女性・エルザと合流。

インディたちは教会の中で聖杯の在り処を示す手がかりとなる石板を発見します。

 

そして行方不明になった父は、ナチスに囚われていると知るのでした…。

 

 

 

4.「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」(2008年)

 

▽「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の作品情報

公開日 2008年6月21日
上映時間 123分

 

▽「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の放送内容

1957年。ソ連軍の女諜報部員・スパルコに拉致され、ネバダ州の米軍基地の襲撃に担ぎ出されたインディ・ジョーンズと相棒だったが、何とか逃げ出すことに成功。スパルコが狙っているのは、宇宙の神秘の力を解き明かす秘宝、クリスタル・スカルだった。

 

▽「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の予告動画

 

謎の水晶“クリスタルスカル”を巡って、まさかの人物と再会!

 

前作から19年後の1957年。世界では旧ソ連が頭角を現し始めていました。

インディとその相棒・マックはソ連軍の指揮官によって拘束されてしまい、エリア51に連れていかれることに。

 

彼らは、インディに対して「ロズウェル事件でアメリカ軍が手に入れた箱を探せ」と命令します。

インディたちはなんとか目当てのものを見つけますが、ソ連軍との接触を不審に思われ、FBIから尋問されることに。

 

その結果、インディは共産主義者の疑いをかけられ大学を追われてしまいます。

途方に暮れ、国外へ旅立とうとしていたインディの元に、マットと名乗る青年が現れました。

 

彼は、「誘拐された母親を助けてほしい」とインディに依頼。

インディたちは、ペルーへと旅立ちます。

 

実はその母親は、インディとはとても深い縁がある人物だったのです…。

 

 

 

最新作!『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』が2023年6月30日公開!

 

現在公開されている、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ全4作品について解説してきました。

 

どの作品も私たちの冒険心を揺さぶる名作ですが、

2008年以降新作が公開されていないことや、主演のハリソン・フォードの年齢を考えると、もう新しい作品が作られることはないのかな…。

 

と思いきや、そんなことはありません!

 

シリーズ最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』が、2023年6月30日に公開されます。

 

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』は、ルーカスフィルムがディズニーに買収されて以来、初となる『インディ・ジョーンズ』シリーズ作品。これまでのシリーズ全4作品で製作総指揮を務めていたジョージ・ルーカスは降板し、同じく4作品で監督を務めたスティーヴン・スピルバーグは製作を担当することに。

 

本作の公開をリアルタイムで楽しむためにも、公開までに過去作をチェックしておきたいですね!

 

もちろん本作のインディ役も、ハリソン・フォードが務めます。

2023年現在、80歳という年齢ですがアクションシーンもこなしているようです。

 

ちょっと心配になってしまいますが、過去作同様のムチさばきを期待したいですね!

 

 

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズはどこで視聴できる? おすすめの配信サイトは?

 

各作品のあらすじと最新作の情報について、ある程度把握できたでしょうか?

 

では最後に、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズのおすすめの視聴方法を紹介します。

どうせ見るなら、できるだけお得&お手軽に作品を見たいですよね。

 

それなら、動画配信サービスのディズニープラスかU-NEXTで視聴するのがおすすめです!

 

「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」

「魔宮の伝説」

「最後の聖戦」

「クリスタル・スカルの王国」

ディズニープラス

見放題(2023年5月31日~)

U-NEXT

(ユーネクスト)

見放題

Hulu

見放題

Amazon

プライムビデオ

レンタル/1作:400円(税込)~

music.jp

レンタル/1作:299円(税込)~

TSUTAYA

ディスカス

旧作:借り放題

 

ディズニープラスは、2020年6月に日本でのサービスを開始した、ディズニーが運営している公式の動画配信サービス。

ディズニー作品に限らず、ピクサー作品やマーベル作品などの豊富なコンテンツを楽しめることから、着々とユーザーを増やし続けています。

 

また、国内外の人気ドラマやアニメ作品も視聴できるので、「ディズニー作品を見れるのは魅力的だけど、他にも色々見たいんだよな」という方にもおすすめです。

 

そんなディズニープラスでは、「インディ・ジョーンズ」シリーズ全作品が見放題で配信中!

加えて他動画配信サービスでは配信されていないTVシリーズ『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険』も視聴することができます。

 

注意点として、現在無料お試し期間が設けられていないので、月額料金990円(税込)を支払う必要があります。

 

 

また、U-NEXTでもシリーズ全作品が見放題で配信中です。

登録中の方ならすぐに見ることができます。

 

ちなみに、現在U-NEXTに加入していない方はさらにチャンス!

 

初回登録者限定の31日間の無料トライアルに申し込めば一切お金をかけずに作品を見ることができるんです。 

 

通常、月額2,189円の利用料金が発生するU-NEXTですが、無料トライアル期間はこの料金が発生しません!

加えて有料作品に利用できる600ポイントが付与されるので、「インディ・ジョーンズ」シリーズ以外にも、新作のレンタル作品をお得に楽しむことができちゃいます!

 

 

以下の記事で、「インディ・ジョーンズ」シリーズの配信状況について詳しくまとめていますので、あわせてチェックしてみてください!

まとめ:映画「インディ・ジョーンズ」シリーズのおすすめ視聴順

 

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズをより楽しむための、全4作品のあらすじと視聴すべき順番について解説しました。

 

おすすめの視聴順は2種類。公開順or時系列順です。

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:①公開順

1.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》(1981年)

2.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説(1984年)

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦(1989年)

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(2008年)

 

▽映画版「インディ・ジョーンズ」シリーズを見るべき順番:②時系列順

1.インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 作中:1935年

2.インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》 作中:1936年

3.インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 作中:1938年

4.インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 作中:1957年

 

この2つの順番なら、どちらでも本作の魅力がそのままに伝わるでしょう。

 

4作目は、ファンからの熱い声に応えて製作された、言わば“後付け”の作品。

なのでまずは最初の3作品を見てみるのがいいでしょう。

 

6月に公開される最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』に向けて、ぜひご紹介した動画配信サービスでインディの冒険を楽しんでみてくださいね。

 

 

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

この記事についているカテゴリー

執筆

くま

1番好きな映画は「ジュマンジ」シリーズ。 ワクワクするSFと、心に響く青春作品が好きですが、ごはんをモリモリ食べるのはもっと好きです。

映画に関する人気記事