DTI dream.jp 安心のインターネットプロバイダー

マニュアル

クラウドサービスServersMan@VPS Perfectテクノロジーで世界を変えるためのプラットフォーム

ServersMan@VPS Perfect マニュアル/Desktop Data Center ご利用方法

ロードバランサー設定の作成方法

【ご注意事項】
ロードバランサーには、初期状態では通信を拒否する設定が行われているため、正常にご利用いただくためには、必ず「8.」番の「FireWall」の設定を行ってください。
1Desktop Data Centerへログイン

「ロードバランス設定」をクリックします。

2ロードバランス設定(ロードバランサー)

「ロードバランサー」タブを選択して「名前」の入力、「プロトコル」、「セッション管理」を選択して「確認」ボタンをクリックします。

 
RoundRobinとは 仮想マシンに対して、順番にアクセスする方法です。
Staticとは 同じ送信元アドレスは常に同じ仮想マシンにアクセスする方法です。
セッション管理とは "有効"にした場合は、Cookieを監視し、同じユーザーからのリクエストを常に同じ仮想マシンに振り分けることが可能です。
3画面確認

ロードバランサーの設定内容を確認して「設定」ボタンをクリックします。

4設定完了

以上でロードバランサーの設定完了です。

5ロードバランス設定(仮想マシン)

「仮想マシン」タブをクリックし、画面内の"ロードバランサー選択"、"仮想マシン選択"項目より設定内容を選択し、「確認」ボタンをクリックします。

ロードバランサー選択 利用するロードバランサを選択
仮想マシン選択 設定先の仮想マシンを選択
6画面確認

仮想マシンの設定内容を確認して「設定」ボタンをクリックします。

7設定完了

以上でロードバランサーの設定完了です。
※負荷分散には2台以上の仮想マシンの登録が必要です。

8FireWallの設定

ロードバランサーのFireWall設定のため、メニューから「FireWall設定」をクリックします。
下記項目を選択して「設定」ボタンをクリックします。

インターネット側 対象IPアドレスを選択
(空欄の場合は、全てのIPアドレスが対象)
仮想マシン側 ロードバランサーのIPアドレスを選択
処理 許可を選択
9設定完了

設定したFireWall設定を確認して「設定」ボタンをクリックします。

10画面確認

FireWallルール欄を確認します。

ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

Desktop Data CenterDesktop Data Center
ServersMan@VPS
Perfectプラン紹介
ServersMan@VPS Perfectプラン紹介

お問い合わせお問い合わせ
これからDTIを
ご利用いただくお客様
DTIをご利用中のお客様

MyDTIログイン後、[各種お問い合わせ]よりServersMan@VPSに関するお問い合わせを選択

最新掲載情報最新掲載情報
クラウドWatch ServersMan@VPS Perfectその使い勝手を検証!

◆INTERNET Watch
[2012/10/23]
ServersMan@VPSが定例アップデート、セットパッケージがCentOS 6.3に対応