【無料視聴】2.43清陰高校男子バレー部の動画を全話フル視聴できる方法【見逃し配信】

2.43清陰高校男子バレー部

3.5

「2.43 清陰高校男子バレー部」を無料で視聴するならU-NEXTがおすすめ!

「2.43 清陰高校男子バレー部」以外にも、今なら1カ月無料で21万本以上の作品が見放題!

さらに、600円分のポイント付与で原作漫画も楽しめる!


「2.43 清陰高校男子バレー部」は2021年1月より放送がスタートした、福井県を舞台に全国大会を目指す男子バレー部員のスポ根アニメ。

2013年より壁井ユカコによる単行本が発売され、発行部数シリーズ累計17万部超の人気作品です!


U-NEXTで「2.43 清陰高校男子バレー部」を無料視聴する

2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴できるおすすめはU-NEXT(ユーネクスト)

2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴できるおすすめの動画配信サービスは間違いなくU-NEXT(ユーネクスト)です。

月額料金2189円(税込)
無料ポイント1,200円分
見放題作品数21万作品以上 ←業界最大!
アニメ作品数4,000作品以上 ←業界最大級!
無料トライアル期間31日間
電子書籍あり

U-NEXT(ユーネクスト)で2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴する

U-NEXTの無料トライアルを利用すれば2.43 清陰高校男子バレー部を最新話まで無料で視聴することが可能です。


さらに、U-NEXTなら原作漫画も電子書籍として販売しているので、無料トライアルでもらえるポイントで購入することもできます。

U-NEXTの電子書籍は常に40%ポイント還元セール中!

3冊購入すると1冊分のポイントが返ってきます!


U-NEXTで「2.43 清陰高校男子バレー部」を無料視聴する

2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴できるおすすめはdアニメストア

2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴できるおすすめの動画配信サービスは間違いなくdアニメストアです。

月額料金440円(税込)
無料ポイントなし
見放題作品数約4,200作品
アニメ作品数約4,200作品
無料トライアル期間31日間
電子書籍なし

dアニメストアで2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴する

2.43清陰高校男子バレー部を無料動画サイトで見るとウィルスの危険がいっぱい

インターネット上にはU-NEXT(ユーネクスト)やdアニメストアなどの動画配信サービス以外にアップロードされた2.43清陰高校男子バレー部の動画が存在しています。

しかし、これらの動画は全て違法にアップロードされた物となり、それらの動画をダウンロードすると法的措置の対象となる場合があります。

令和2年著作権法改正
① リーチサイト対策
【第113条第2項~第4項、第119条第2項第4号・第5号、第120条の2第3号等】
・リーチサイト等を運営する行為等を、刑事罰の対象とする。
・リーチサイト等において侵害コンテンツへのリンクを掲載する行為等を、著作権等を侵害する行為とみなし、民事上・刑事上の責任を問いうるようにする。
(※)侵害コンテンツ:違法にアップロードされた著作物等
(※)リーチサイト:侵害コンテンツへのリンク情報等を集約したウェブサイト
② 侵害コンテンツのダウンロード違法化
【第30条第1項第4号・第2項、第119条第3項第2号・第5項等】
・違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツをダウンロードすることについて、一定の要件の下で私的使用目的であっても違法とし、正規版が有償で提供されているもののダウンロードを継続的に又は反復して行う場合には、刑事罰の対象にもする。
(※)音楽や映像については既に違法化・刑事罰化がされている。

引用:日本著作権教育研究会

また、違法動画サイトにはトロイの木馬などのウイルスが仕掛けられていることもあり、お使いのパソコンやスマートホンが破壊される恐れがあります。

近年では違法動画サイトへのアクセスが制限されたり、著作権保護法が強化されたりと、政府は違法動画への規制を強めています。「ダウンロードをしてないから処罰の対象にはならない」と言い切れない時代になりました。ウイルス感染のリスクも高いので、違法動画サイトで視聴するのは絶対にやめておきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)なら公式に配信されているので安心して視聴することが可能です。安全に2.43清陰高校男子バレー部を視聴したいのであればU-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを利用しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)で2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴する

東京の強豪中学バレーチームで深刻なトラブルを起こしてしまった灰島公誓は、 子供時代を過ごした母方の郷里・福井に転居し、 幼なじみの黒羽祐仁と再会。 ずばぬけた身体能力を持ちながらプレッシャーに弱い黒羽と、 バレーへの圧倒的な情熱と才能ゆえに 周囲との摩擦を引き起こしてばかりの灰島はエースコンビとして成長していくが、 中学最後の県大会で衝突し、絶縁状態のまま二人は地元の清陰高校に進学する。 男子バレー部で待っていたのは、身長163cmの熱血主将小田と、 秀才で毒舌家の副主将青木の3年生コンビや日光アレルギーで常に長袖長ズボンの棺野、 バレー初心者の大隈をはじめとする2年生たち。 山と青空に囲まれた福井を舞台に、弱小男子バレー部が全国を目指す熱い青春ストーリー!

公式動画

2.43清陰高校男子バレー部を無料視聴できるおすすめ動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)

月額2,189円(税込)31日間無料

業界No.1の作品数!まさに「ないエンタメがない」!

Amazon Prime Video( アマゾンプライムビデオ)

月額500円(税込)30日間無料

コスパ最強!?料金・作品数・ジャンルのバランスが優れてる!

dアニメストア

月額440円(税込)31日間無料

アニメを見るならdアニメストア!440円で4,200作品が見放題!

2.43清陰高校男子バレー部の各話詳細

101話 少年ユニチカ

幼なじみの灰島公誓が福井に戻ってくると知り、浮かれていた黒羽祐仁。久しぶりに再会した灰島のストレートな物言いに面食らうが、バレーに打ち込む彼の姿を目にして、思わず灰島に声をかけ──。

放送前にHPやPV見てて今回はどんなバレー部アニメなんだろう~(腐向けなのか、超次元バレーなのか...)って気になってました。

見始めたばかりですが、結構スポ根が強めで不自然な腐向け要素や恋愛要素もなしですっきり見れます!

でも、著者の壁井ユカコさんはアニメ「K」のK -Lost Small World-の担当してたので、腐向け要素も期待していいかもしれません(笑)


ストーリーはというと、幼なじみの灰島公誓(CV:小野賢章)と黒羽祐仁( CV:榎木淳弥)が再開するところから始まります。

灰島に会うのを心の底で楽しみにしてた黒羽ですが、灰島はなぜかとても冷たく別人のようになっていて…

その秘密を1話から2話にかけて紐解いていく流れです。


そして、OPもEDの曲も良し、作画もシンプルで綺麗。キャラクターもみんな程よくキャラ立ちしてて見やすかったです。


あと、1話目からネタ要素で「ハイキュー」のワードが出てきておおってなりました!(笑)


そしてもしハイキューと2.43清陰高校男子バレー部を比較するとしたらもっと少しドロドロしていて、リアルな作風です。

ヒューマンドラマ系が好きな方におすすめなアニメかもしれません!

202話 最高で最低のプレイメイカー

灰島が福井に越してきた理由を知った黒羽だったが、「俺には関係ない、お前の評価は俺が自分で決める」と灰島に伝える。春休みに突入し、練習に明け暮れる黒羽たち。新入生が入学し、最上級生になった 2 人の中学最後の大会がはじまる──!

1話の最後がかなり重い展開で終わりましたが、2話の黒羽の「お前の評価は俺が自分で決める」のセリフからグッと明るい印象になります。


そこからいきなり全国を目指して猛練習!時間経過がスピーディで良かったです。


途中、黒羽たちが身長比べしているところとか、成長痛の話してる場面が中学生らしさを醸し出していていいな~って感じました(笑)


そんな感じでほのぼの進んでいくかと思いきや、黒羽の早速のスランプや灰島のワンマンプレーで険悪に…


黒羽達の中学生特有のコミュニケーションの未熟さや、精神面の描き方が上手くて見ていて苦しくなりました。

完全無双系が好きな方は少しハラハラするかもしれません。


3話からは高校生活が始まり、また新しい登場人物が出てきて盛り上がっていきそうですね。

303話 犬の目線とキリンの目線

中学最後の大会が原因で、ギクシャクしたまま同じ高校に進学した黒羽と灰島。灰島はバレー部にも入らず黒羽と顔を合わさずにいた。そんな中、球技大会に向け練習が始まり、2年生の大隈が、バレー部主将・小田に練習試合をしようと持ちかける──。

高校編スタート!

今話でついにタイトルの2.43の由来が出てきました。熱いです。

そして、新たに小田伸一郎と青木操という先輩キャラが登場しました。

小田先輩は身長低いけど体格差に屈しない熱血漢、青木先輩は頭脳派で、どちらも後輩思い出優しい先輩たちです。

そんな2人のおかげで黒羽と灰島の仲が大きく変化してきます。

黒羽の「お前とバレーがしたいんや」や、小田先輩の「お前の全力を貸してくれ」の言葉にグッときます。どちらも灰島へ向けてです。

みんなめちゃくちゃ灰島とバレーしたいようです(笑)

はたして、灰島は入部するのでしょうか?その真相は4話で明かされます。

最後の青木先輩の「基本的に下心で動いているだけやぞ…俺は…」にも心がざわつきました...青木先輩の下心とは何でしょう...。

404話 高く、はやく、強く

高校に入って最初の合宿が始まる。目前に迫る秋季大会に向けて猛練習に励む男子バレー部だったが、黒羽は攻撃練習に参加させてもらえず、灰島に対し不満が爆発する。合宿も終盤にさしかかった夜、黒羽は灰島に思いをぶつけて──。

ついに灰島がバレー部に入部...!かと思ったら、灰島の決定で合宿で一人だけ守備練習をさせられる黒羽。


灰島に信頼されていないと自信をなくしていた黒羽でしたが、それは思い違いで、むしろ、一人での守備練習は黒羽を活かすためのチーム強化でした。さっそく試合で黒羽はその成果を発揮。


そんな早い展開に「少し物足りない」との声もありますが、私的にはこのくらいのスピード感が嬉しいです。


そして今回もキャラクターの名言に感動。4話は 灰島の「コートの中に全部ある、敵も仲間も」でした。

中学時代の失敗から学び、チームを強化した灰島だからこそ言えるセリフだな、と感じました。


そして、やっぱり灰島のトスを相手の最高到達点にあげる精密さはすごかったし、それをアニメーションにもかかわらずしっかり表現できていることに感動。特に試合の最後に黒羽がアタックしたときのボールのバウンドに鳥肌立ちました。


今後の彼らの成長や葛藤に期待です。

それにしても最初のOPのyamaさんの「麻痺」がキャッチーで頭から離れません。

505話 スタンド・バイ・ミー

黒羽がある事件の関与を疑われ、秋季大会準決勝の出場辞退を余儀なくされた清陰高校男子バレー部。そんな中、灰島の一言から東京に行くことになった黒羽と灰島。灰島の東京での母校、銘誠学園に到着した二人に声をかけたのは、かつての灰島のチームメイトで──

黒羽が暴力沙汰に巻き込まれて大会出場停止という、不穏な流れから始まりました。


そこから口喧嘩が始まり、黒羽の「バレーやりたいなら東京に戻ればいい」という一言で、灰島は東京にある元居たバレー部に顔を出します。


黒羽もなぜか一緒についていっていました(笑)なんだかんだ仲良しな二人です。


そこで二人は灰島はずっと引きずっていた元部員の自殺未遂事件の本当の真相を知り、改めてバレーに向き合うことになります。


バレーをプレイするシーンはほとんどなかったですが、灰島の過去が整理される重要な回でした。


今話で伏線回収が意外とあっさりされて、ちょっと驚きましたが、これでバレーメインの話に入っていってくれるなら嬉しいかもしれません(はやく試合見たい・・!(笑))


黒羽の暴力沙汰の話ですが、いとこと何か繋がりがありそうですね。

今回はそれについて触れられることがありませんでしたが、今後明かされるのでしょうか?

606話 笑うキングと泣き虫ジャック

福蜂工業高校。7年連続で春高に出場している福井一の強豪校には「悪魔のバズーカ」と呼ばれる絶対的エース三村統がいた。そしてもう一人、越智光臣。怪我によって選手の道を諦めた彼が、福蜂工業高校では重要な存在となっていた――。

福井の強豪校、福蜂工業。


清陰がまだ無名なのに対して、福蜂工業は7年連続で県代表となっている高校です。


今回はそんな福蜂工業の部員たちが抱えるプレッシャーや、福蜂工業から見る清陰のイメージに視点を当てていたので、主人公である清陰の生徒たちはあまり登場してこなかったです。


それでも黒羽と灰島の人間関係でモタついてた前回までに比べると、バレーアニメ感はぐっと増しました!

スポ根度が上がったって感じです(笑)


そして福蜂工業と清陰の部員が揉めた時の青木副部長の腹黒い性格や、灰島のオラオラ感も良かったです。これもライバル校あってこそですね。


同県のチーム同士でバチってるのは緊張感もでるし、推しキャラも増えるし、結構優秀な回だったのではないかと思います。


ですが、5,6話ともみんな全く試合してないので、7話に期待です!

707話 コートを統べるヒーロー

福蜂工業高校と練習試合をすることになった、清陰高校。一進一退の攻防が繰り広げられる中、福蜂は三村にボールを集める。絶対的なエースの強打が、清陰サイドに突き刺さる!それを見た清陰の選手たちは――。

福蜂工業高校との試合に負けてしまった清陰。

勝ちに貪欲すぎる灰島は失言をしてチーム内の雰囲気を壊してしまいます。

「自分はチームにとって一番いい提案をした」と主張しつつも、メンバーを傷つけてしまって悩んでいる灰島の姿に成長を感じました。

そして、自分は「凡人」で、灰島は「天才」という絶対に埋められない壁を感じながらも、灰島の言葉を受け止めている先輩たちをみていて胸が苦しくなりました・・。

不器用ながらみんなでコミュニケーションをとりつつ、清陰高校バレー部はますます良いチームになっていきそうです。

808話 ユニチカ、再出陣

春高の福井県予選。単純なミスを連発してしまい、窮地に立たされる清陰高校。運命の第2セット、黒羽は顧問の一乗谷先生の言葉を反芻しながら渾身のスパイクを決める・・・!それは初めて自分がエースだと自覚した瞬間だった──。

春高予選。

これまでは天才灰島がチームを引っ張っていっていましたが、福蜂に気を取られ珍しくミスが続く灰島...。

そんな中、黒羽がエースとして覚醒しました!!

今まで寝てばかりだった顧問の一乗谷先生はこれを見越していたようで、中々の策士。

灰島への「人を斬ったなら自分の身も斬らないといけない」という名言も考えさせられました。

予想以上に苦戦したものの結果として成長に繋がる試合になりました!

909話 常勝とダークホース

春高への切符をかけた清陰と福蜂の戦いが始まろうとしていた。清陰は、三村をどう抑えるか、福蜂は灰島をいかに攻略するか・・・両校とも相手の対策を練り最後の合宿に臨む。そんな中、三村は膝の検診の為、病院を訪れる──。

今回は清陰、福蜂の両サイドの心情が描かれてる回でした。

清陰は前回の試合から、灰島を先頭にみんなが同じ方向を向いていて、チームの活気がずっと高まっていました! 普段一緒にいないメンツが先生のコンビ決めによって見れましたね〜

対して、福蜂もチームの雰囲気は良いですが、エースの三村が膝の負傷や、越智が三村を庇おうとして救急車に運ばれたりなど、チームのメイン2人に不穏な雰囲気が。

何よりその現場を清陰が見てしまったことで、代表決定戦に響いてきそうですね。

でも決勝前にちょうどいい展開ですね!次回、清陰、福蜂がどうやってこの事態を挽回していくのか、見ものです!

1010話 英雄と天才 1

福井県代表決定戦。福蜂はアクシデントを迎えるも、必ず勝つと決意を新たにする。序盤の流れを持っていかれた清陰は、第1セットを落としてしまう。続く第2セット。灰島の奮闘により、なんとか食らいつく清陰は、黒羽の調子が戻るのを待っていた──

9話では越智が三村を庇って病院に運ばれて不穏な空気で終わりましたが、無事試合は続行。


清陰と福蜂の戦いは練習試合以来でした!


前回の試合では絶好調の黒羽でしたが、福蜂の越智が残した戦略によっていつもの調子が出せません。


点差がひらいていくことに焦る灰島はチームを追い詰めてしましますが、青木先輩の一言で気持ちを入れ替え、同点まで追いつきます。


そんな中、黒羽が鼻血で一時退場。


灰島が不安に襲われている中、冷静でポジティブな小田先輩がかっこよかったです。


しかも、清陰と福蜂とも先輩同士がお互いのチームを尊重し合っていて、もうこのアニメいいキャラクターしかいません。


次回は越智が試合に戻ってきて、大詰めって感じですね!

1111話 英雄と天才 2

第3セットも落とし、後がなくなってしまった清陰高校。小田に替わりコートに戻る黒羽は、調子を取り戻し、得点を重ねていく。第4セット大詰め、互いに譲らず、デュースが続いていく中で、ボールが上がった先は──。

今回も熱すぎる試合でした。

相変わらずどっちが主役かわからないほど、清陰と福峰の両選手のチームへの思いやりや葛藤などが詳細に描かれていました!

試合が進むにつれて灰島は「終わるのが惜しいと」何度も心の中で繰り返していたけど、きっとコートにいる全員がそれを感じていたんじゃないかなー。

みんな本当にバレーが大好きで、良い仲間と敵に巡り会えたということが伝わってきて感動しました!

次回は県大会出場の話になりそうですね。果たしてどちらが勝ったのでしょうか…?

1212話 滑走路

ついに決着がついた代表決定戦。試合後の整列と同時に灰島は倒れてしまう。自宅で目を覚ました灰島の元に、清陰高校男子バレー部のメンバーが集まってくる。なぜかニヤニヤするチームメイトを不審がる灰島だったが・・・?

県大会!清陰優勝しました!


それでも負けてしまった福蜂、全国大会に出場することになった清陰、両方にスポットが当たっていました。

このアニメならではの良さですね。

そして、敵対しつつ、励まし合う清陰・福蜂チームは見もの。

今回は三村が灰島を駆り立てていました。灰島は敵対していた三村とチームになれる全日本ユースを目標にしていて、プライドとかなしにバレーを愛しているんだな~と!


灰島が目標にしていた、高校県大会、海外進出?続編が楽しみですね!

2.43清陰高校男子バレー部のキャラ・声優・スタッフ情報

話数全12話
放送期間2021年1月-
制作会社david production
監督木村泰大
キャスト(黒羽祐仁)榎木淳弥,(灰島公誓)小野賢章,(青木 操)梅原裕一郎,(小田伸一郎)伊東健人,(棺野秋人)蒼井翔太,(大隈優介)木村 昴,(三村 統)石川界人,(越智光臣)天﨑滉平

2.43清陰高校男子バレー部の感想

1話だけ見たんだけど、ハイキューとはまた違う感じだったなんかハイキューをドロドロさせた感じ?私は好みだった。

2.43清陰高校男子バレー部ってアニメを見始めたんだけども短髪眼鏡に釣られすぎてほんともう 。°(´∩ω∩`)°。

まだ1話しか見てないけど話も面白そう。

画も良いしOPもいい感じ。あとこんな方言こてこてのアニメなかなか珍しくて面白い。笑

動画配信サービスを探す

料金形態

ジャンル

3件該当しました

  • dアニメストア

    月額440円(税込)31日間無料
    月額料金440円(税込)同時端末再生1
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンルアニメ
    月額料金440円(税込)同時端末再生1
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンルアニメ
  • U-NEXT(ユーネクスト)

    月額2189円(税込)31日間無料
    月額料金2189円(税込)同時端末再生4
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画映画国内ドラマ
    月額料金2189円(税込)同時端末再生4
    無料期間31日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画映画国内ドラマ
  • Amazon Prime Video( アマゾンプライムビデオ)

    月額500円(税込)30日間無料
    月額料金500円(税込)同時端末再生3
    無料期間30日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画海外ドラマバラエティ
    月額料金500円(税込)同時端末再生3
    無料期間30日間ダウンロード
    強いジャンル洋画邦画海外ドラマバラエティ

※本ページの情報は202102月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。