毎日を楽しくする動画に出会える

エンタミート

【実写映画】「耳をすませば」が視聴できる動画配信サービスは?作品詳細と1番おすすめのサービスを解説!

すずき

更新日:2024-6-19

耳をすませば_実写_配信_サムネイル

<プロモーション>

【実写映画】「耳をすませば」は、2022年10月に劇場公開された作品です。

 

主演には清野菜名さんと松坂桃李さんが起用され、演技派俳優の2人の起用に公開当初、かなり注目されていた作品でもあります。

 

【実写映画】「耳をすませば」を動画配信サービスで視聴したいという方も多くいるでしょう。

 

【実写映画】「耳をすませば」を視聴するならU-NEXT!

 

U-NEXTでは、31日間の無料トライアル期間をもうけているので、追加料金なしで、【実写映画】「耳をすませば」を視聴することができますよ!

 

本記事では、

・【実写映画】「耳をすませば」が視聴できる動画配信サービスについて

・【実写映画】「耳をすませば」の作品概要/あらすじ

・映画版とアニメ版の内容の違いについて

 

上記について詳しく解説しています。

【実写映画】「耳をすませば」を視聴したいと考えている方は、最後まで読んでみてくださいね。

 

そして、ぜひこの機会にU-NEXTへ登録してみてはいかがでしょうか。

 

【実写映画】「耳をすませば」を配信している動画配信サービスは?

まずはじめに、【実写映画】「耳をすませば」が視聴できる動画配信サービスをご紹介していきます。

 

【実写映画】「耳をすませば」の配信状況

サービス名

配信状況

無料トライアル期間

月額料金

U-NEXT

(見放題)

31日間

2,189円(税込)

Netflix

(見放題)



0円

Amazon

プライムビデオ

(見放題)

600円(税込)

Hulu

(見放題)

×

1,026円(税込)

DMM TV

(見放題)

30日間

550円(税込)

FOD

(見放題)

×

976円(税込)

TSUTAYA

ディスカス

(レンタル)

14日間

1,026円(税込)

      

現在(2024年6月18日時点)、【実写映画】「耳をすませば」を配信している動画配信サービスは、

 

・U-NEXT(見放題)

・Netflix(見放題)

・Amazonプライムビデオ(見放題)

・Hulu(見放題)

・DMM TV(見放題)

・FOD(見放題)

・TSUTAYAディスカス(レンタル)

 

上記です。

 

 

【実写映画】「耳をすませば」を視聴するならU-NEXT!

【実写映画】「耳をすませば」を動画配信サービスで視聴するならU-NEXT!

 

U-NEXTの基本情報はこちら。

「U-NEXT」基本情報

月額

2,189円(税込)

無料トライアル

31日間

作品数

映像作品約31万本以上

支払方法

・クレジットカード

・キャリア決済

・d払い

・auかんたん決済

・ソフトバンクまとめて支払い

・ワイモバイルまとめて支払い

・楽天ペイ

・Amazon.co.jp

・AppleID

・GooglePlay

・ギフトコード/U-NEXTカード

画質

フルHD(1080p~720p)

4K(2160p~1440p)

付与ポイント

1,200ポイント

(無料トライアル期間600ポイント)

対応機種

・スマートフォン

・タブレット

・PC

・ストリーミング端末各種

・PlayStation4/5

 

U-NEXTでは、【実写映画】「耳をすませば」をフルで配信しているので、31日間の無料トライアル期間を利用して視聴することができます!

 

煩わしいCMも一切ないので、ストレスフリーで視聴できるのが嬉しいポイント!

 

U-NEXTへの登録に関しては、こちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

 


 

【実写映画】「耳をすませば」あらすじ/作品概要

 

【実写映画】「耳をすませば」基本情報

原作

柊あおい

監督・脚本

平川雄一朗

撮影

中山光一

劇場公開

2022年10月14日

上映時間

114分

主題歌

covered by 杏「翼をください」

キャスト

清野菜名

松坂桃李

山田裕貴

内田理央

安原琉那

中川翼

荒木飛羽

住友沙来

音尾琢真

松本まりか

中田圭祐

小林隆

森口瑤子

田中圭

近藤正臣

 

あらすじ

読書が大好きで元気いっぱいな中学生の女の子・月島雫。彼女は図書貸出カードでよく見かける、ある名前が頭から離れなかった。天沢聖司―――全部私よりも先に読んでる―――

どんなひとなんだろう。

あるきっかけで“最悪の出会い”を果たした二人だが、聖司に大きな夢があることを知り、次第に惹かれていく雫。

聖司に背中を押され、雫も自分の夢を胸に抱くようになったが、ある日聖司から夢を叶えるためイタリアに渡ると打ち明けられ、離れ離れになってもそれぞれの夢を追いかけ、また必ず会おうと誓い合う。

それから10年の時が流れた、1998年。雫は、児童書の編集者として出版社で働きながら夢を追い続けていたが、思うようにいかずもがいていた。

もう駄目なのかも知れない―――そんな気持ちが大きくなる度に、遠く離れたイタリアで奮闘する聖司を想い、自分を奮い立たせていた。

一方の聖司も順風満帆ではなかった。戸惑い、もどかしい日々を送っていたが、聖司にとっての支えも同じく雫であった。

ある日、雫は仕事で大きなミスをしてしまい、仕事か夢のどちらを取るか選択を迫られる。

答えを見つけに向かった先は―――。

 

2022年10月に劇場公開された【実写映画】「耳をすませば」。

本作は、ジブリアニメ「耳をすませば」の10年後を描いた作品です。

 

主人公の月島雫を演じるのは清野菜名さん、天沢聖司を演じるのは松坂桃李さん。

 

原作の物語を基にしつつ、大人になって現実社会の厳しさを突き付けられながら遠距離恋愛を続ける雫と聖司のすれ違いや、夢を追い続けることの意味が丁寧に描かれています。

 

原作は、1985年に連載された柊あおいの人気漫画。

その漫画作品が宮崎駿監督の目に止まり、1995年にアニメ映画化されました。

 

原作漫画/アニメ/実写映画それぞれの内容が少しずつ違っているので、ファンの方は必見です!

 

 

【実写映画】「耳をすませば」の登場人物/キャスト

【実写映画】「耳をすませば」の登場人物/キャストをご紹介していきます。

 

月島雫(清野菜名)

 

児童書の編集者として出版社で働く傍ら作家になる夢を追い続けているが、思うようにいかず悩む日々を送る

 

天沢聖司(松坂桃李)

 

チェリストになる夢を叶えるため、10年前にイタリアに渡る。

理想の演奏を追い求めるあまり、音楽を楽しむ気持ちを忘れてしまう。

 

杉村竜也(山田裕貴)

 

雫の同級生であり、夕子の恋人

中学時代には密かに雫へ想いを寄せていた

 

原田夕子(内田理央)

 

雫の親友であり、杉村の恋人

中学時代から杉村へ想いを寄せている

 

堀内部長(音尾琢真)

 

雫が働く出版社の部長

 

【ネタバレあり】映画「耳をすませば」とアニメ「耳をすませば」は何が違う?

映画「耳をすませば」とアニメ「耳をすませば」では、内容に違いがあるのでしょうか。

 

実際に視聴してみて違っていた点をまとめてみました。

 

こちらはネタバレを含む内容を記載していますので、ネタバレを見たくない!という方はご注意ください。

 

————————————————————————————————————————-

(以下ネタバレあり)

 

1.10年後の2人の様子が描かれている

 

アニメと映画の違いで、一番大きい部分が「10年後の2人の様子が描かれている」という点。

 

アニメでは、中学生の雫と聖司の出会いからが描かれていますが、映画では中学生時代の映像を挟みながら、10年後の2人の様子が主に描かれています。

 

10年後のシーンは、実写映画の完全オリジナル。

 

実写映画でしか見られないので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

2.「カントリーロード」が「翼をください」に変わっている

 

アニメ「耳をすませば」と言えば、雫の作った「カントリーロード」の替え歌を聖司がからかったことから少しずつ2人の関係が発展していく物語。

 

アニメの終盤では、バイオリンを弾く聖司にあわせて、雫が「カントリーロード」を歌うシーンが印象的ですよね。

 

しかし、実写映画では「カントリーロード」が「翼をください」にかわっています…。

 

これにはガッカリしたという視聴者の意見が多く見られました。

 

正直「カントリーロード」ありきの作品だと思っていたので、批判的な意見が多いことには納得です。

 

3.天沢聖司の夢が「バイオリン職人」から「チェリスト」に変わっている

 

アニメでは、聖司の夢は「バイオリン職人」になることでしたが、実写映画では「チェリスト」になることに変わっていました。

 

これには視聴者からも 「設定変えないとダメだったのかな…」 などの意見が多く寄せられています。

 

物語の終盤では、聖司が日本に拠点を移して雫との結婚を選択しますが、現実問題チェリストを目指すのに日本を拠点にしてなれるのか?などの厳しい意見も多く見られました。

 

ちなみに原作では、聖司は画家を夢見る少年で、アニメではバイオリン職人、映画ではチェリストと、全て異なっています。

 

細かい部分をあげると、アニメと映画では「バロン(地球屋にある猫の置物)の大きさが違う」や、「夕子はもっと素朴な子だから10年後のイメージが違う」、「雫の中学生時代がアニメと全然違う」など正直キリがありません。

 

実写映画「耳をすませば」とアニメ「耳をすませば」は、全く別のものだと思って視聴したほうが良いでしょう。

 

 

アニメ「耳をすませば」を視聴するならTSUTAYAディスカス!

【実写映画】「耳をすませば」を視聴した方や、これから視聴する方の中に、アニメ「耳をすませば」を視聴したい!という方も多くいるでしょう。

 

アニメ「耳をすませば」を視聴するならTSUTAYAディスカス!

 

TSUTAYAディスカスの「宅配レンタル 定額4プラン」に加入すれば、14日間の無料トライアルのお試しが可能になり、無料でアニメ「耳をすませば」がレンタルできるのでおすすめです。

 

TSUTAYAディスカスへの登録や「宅配レンタル 定額4プラン」に関しては、こちらの記事で詳しく解説しておりますので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

【実写映画】「耳をすませば」はひどい?面白くない?評価・口コミまとめ

【実写映画】「耳をすませば」は面白いのでしょうか。

 

実際に視聴した方の感想をまとめてみました。


これから視聴する方に向けて、ネタバレを含む感想は除いているのでご安心ください!

 

 

 

 

 

「アニメに寄せているのが良い」「感動した…」などの意見が多く見受けられました。

 

 

 

 

 

しかし一方で、「最悪だった」「耳をすませばではなかった…」などの厳しい意見も多くありました。

 

実際に視聴してみた感想として、アニメ「耳をすませば」とは全くの別物として視聴した方が楽しめる気がしました。

 

原作ファンやアニメファンの方は、ガッカリしてしまう内容かもしれません…。

 

今までの「耳をすませば」とは別物として視聴できる方は、ぜひ一度視聴してみてはいかがでしょうか。

 

「耳をすませば」をdailymotionなどの違法サイトで視聴するのは危険!

インターネット上にはU-NEXやTSUTAYAディスカスなどの公式サービス以外にアップロードされた実写版とアニメ版「耳をすませば」の動画が存在しています。

 

しかし、それらの動画は全て違法にアップロードされた物となり、動画をダウンロードすると法的措置の対象となる場合があります。

 

令和2年著作権法改正

① リーチサイト対策

【第113条第2項~第4項、第119条第2項第4号・第5号、第120条の2第3号等】

・リーチサイト等を運営する行為等を、刑事罰の対象とする。

・リーチサイト等において侵害コンテンツへのリンクを掲載する行為等を、著作権等を侵害する行為とみなし、民事上・刑事上の責任を問いうるようにする。

(※)侵害コンテンツ:違法にアップロードされた著作物等

(※)リーチサイト:侵害コンテンツへのリンク情報等を集約したウェブサイト

② 侵害コンテンツのダウンロード違法化

【第30条第1項第4号・第2項、第119条第3項第2号・第5項等】

・違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツをダウンロードすることについて、一定の要件の下で私的使用目的であっても違法とし、正規版が有償で提供されているもののダウンロードを継続的に又は反復して行う場合には、刑事罰の対象にもする。

(※)音楽や映像については既に違法化・刑事罰化がされている。


引用元:日本著作権教育研究会公式サイト

 

また、「無料で見られるから、見ても大丈夫!」と思って海外の違法サイトなどで動画を視聴をすると、ウイルス感染などの危険にさらされてしまい、パソコンやスマートフォンが破壊される恐れがあります。

 

動画配信サービスなら公式に配信されているので安心して視聴することが可能です。

 

安全に「耳をすませば」を視聴したい場合は、U-NEXTやTSUTAYAディスカスなどのサービスを利用しましょう。

 

 

 

【実写映画】「耳をすませば」配信まとめ

今回は、【実写映画】「耳をすませば」が視聴できる動画配信サービスについて解説しました。

 

【実写映画】「耳をすませば」を視聴するならU-NEXTがおすすめ!

 

U-NEXTでは、31日間の無料トライアル期間をもうけているので、期間中であれば追加料金なしで、【実写映画】「耳をすませば」を視聴することができますよ!

 

また、アニメ版「耳をすませば」を視聴したいなら、TSUTAYAディスカスがおすすめです。

 

それぞれの動画配信サービスは、無料トライアル期間を設けているのでぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

 

 

※本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

この記事についているカテゴリー

執筆

すずき

海外ドラマ・お散歩・犬が好きです。「ウォーキングデッド」や「ストレンジャーシングス」にドはまりして、7回は観ました。皆さまのお役に立てる情報を届けられるよう、日々勉強中です!よろしくお願いします!

映画に関する人気記事