毎日を楽しくする動画に出会える

エンタミート

アニメ「CLANNAD」を配信中のサブスクまとめ❘あらすじ・レビューも紹介

ak

更新日:2024-6-14

CLANNAD_配信_サムネイル

<プロモーション>

「CLANNADって、何処のサブスクで配信してる?」

「どのサービスで視聴するのがいいんだろう…」

「CLANNADって、どんな話だっけ?」

 

といったような疑問を持った方に向けて当記事では、

 

・アニメ『CLANNAD』の配信情報

・おすすめの視聴サービス(DMM TV)

・アニメ『CLANNAD』のあらすじや制作情報

・アニメ『CLANNAD』の登場人物や作品レビュー

 

といった、本作に関する情報を解説していきます。

 

結論から言うと、本作の視聴は、月額550円(税込)でアニメに加えて、映画やドラマなど約19万本が見放題のサービス「DMM TV」から視聴するのがおすすめですよ!

 


アニメ「CLANNAD(クラナド)」を配信中のサブスクサービス一覧

人気の動画配信サービスでアニメ『CLANNAD』が配信されているかどうかを調べてみました。

配信状況は以下の通りです。

 

 

アニメ『CLANNAD』の配信状況

サービス名

配信状況

無料トライアル期間

月額料金

DMM TV

30日間

550円(税込)

dアニメストア

31日間

550円(税込)

U-NEXT

31日間

2,189円(税込)

ABEMAプレミアム

14日間

960円(税込)

Amazonプライムビデオ

30日間

600円(税込)

Hulu

×

×

1,026円(税込)

FOD

×

なし

976円(税込)

Netflix

×

なし

1,489円(税込)

アニメタイムズ

×

30日間

437円(税込)

Lemino

×

31日間

990(税込)

J:COMSTREAM

×

3日間

1,026円(税込)

milplus

×

×

1,026円(税込)

TELASA

×

14日間

618円(税込)

ディズニープラス

×

×

990円(税込)

(〇→見放題 △→レンタル ×→取り扱いなし)

 

配信禁止? でもそれは原作ゲームの話

CLANNAD_配信_配信禁止の理由

 

サブスクサービスでの配信状況を調べていると“配信禁止”といった情報が…。

実際に本作の原案であるkeyスタジオ公式からアナウンスページがありました。

 

しかし、これは原作のノベルゲームに関する情報で、ゲーム実況などで配信する際のネタバレを配慮した注意喚起でした。

 

もちろん、アニメ「CLANNAD」は上記のサブスクサービスから全話配信されていますので、ご安心ください。

 

Amazonプライムビデオでは、有料チャンネル「dアニメストア for Prime Video」のみ見放題

 

Amazonプライムビデオでは、本作を配信しているものの、1話ごとのレンタル、もしくは有料チャンネル「dアニメストア for Prime Video」にて見放題配信されております。

 

別途課金が必要となりますので、次の見出しで紹介する配信サービス「DMM TV」から視聴するのが、おすすめですよ!

 

アニメ「CLANNAD(クラナド)」を視聴するなら『DMM TV』

配信_おすすめの動画サブスクサービス

 

アニメ『CLANNAD』を視聴するなら、動画配信サービス「DMM TV」から視聴するのがおすすめ。

 

DMM TVでは、アニメ『CLANNAD』1期・2期(AFTER STORY)どちらも配信中。また、コミック版も一緒に楽しめますよ!

 

動画配信サービス「DMM TV」の基本情報

DMM TV

月額料金

550円(税込)

無料トライアル

あり(30日間)

作品数

映像作品約19万本以上

見放題アニメ約5,900本以上

画質

SD(720p)

HD(1080p~720p)

4K(2160p~1440p)

同時視聴

4

ダウンロード再生

OPスキップ

倍速再生

支払い方法

クレジットカード決済

キャリア決済

DMMポイント

 

DMM TVでは約5,900本のアニメ作品が見放題と業界トップクラスのラインナップを誇る配信サービス

 

現行の地上波テレビアニメの見逃し配信にも対応しており、例えば2024年春アニメは61作品を配信中。

さらに一部の作品はテレビ放送終了後、他の見逃し配信よりも早く視聴できる“先行配信”にも対応しています。

 

また、DMM TVは月額550円(税込)でアニメに加えて、映画やドラマなど約19万本が見放題。

ワンコインで利用できるVODとして配信コンテンツがここまで充実しているのはDMM TVだけと言えるでしょう。

 

今なら、DMM TVの30日間無料トライアルに参加すると、550円分のポイントが貰えます。

 

そのため、コミック版「CLANNAD」もお得に楽しめますよ!

 

 

▼DMM TV無料トライアルの詳細をチェック!

 

DMM TVでは他のkey作品も見放題!

配信_DMMTVでの「key」作品の配信状況

 

DMM TVでは、本作以外にも「keyスタジオ」や「麻枝 准」作品を配信中しています。

 

▷配信中の作品例

・AIR

・リトルバスターズ!

・Kanon

・CLANNAD

・Angel Beats!

・神様になった日

・Charlotte

・Rewrite

・かぎなど

・プリマドール

 

など、keyスタジオのTVアニメが見放題となっています。この機会にぜひ、DMM TVを利用してみては如何でしょうか。

 

 

アニメ「CLANNAD(クラナド)」のあらすじ・作品解説

 

アニメ『CLANNAD』は、2007年に京都アニメーションによって映像化された学園アニメ。

原作は、「AIR」や「Kanon」などを手がけた“keyスタジオ”の恋愛ゲーム。

「泣けるアニメ」としてファンの間では色褪せず語り継がれているほど、ダイナミックなドラマ展開と繊細なキャラクター描写が魅力の作品です。

 

 

本作のスタッフ・制作情報

本作の制作情報は以下の通り。

 

監督

石原立也

シリーズ構成

志茂文彦

キャラクター原案

樋上いたる

キャラクターデザイン

池田和美

美術監督

篠原睦雄

音楽

折戸伸治、戸越まごめ、麻枝准

アニメーション制作

京都アニメーション

 

▷OPテーマ:メグメル

 

【ネタバレ無し】あらすじ紹介

 

アニメ『CLANNAD』(1期)

 

□あらすじ

進学校に通う高校3年の岡崎朋也は、学校一の不良で問題児。だがある日、引っ込み思案で病弱な女生徒、古川渚と出会ったことで、彼の生活は変わりはじめる。渚の目標である演劇部再建を手伝うなかで、人と深く関わる痛みと喜びを知り…。

 

アニメ『CLANNAD AFTER STORY』(2期)

□あらすじ

当初の目標であった、文化祭での演劇も無事に終わり、大きく前進した朋也と渚。ふたりは周りの人間に背中を押されながら、ゆっくり互いの思いを確認していく…。そして季節は巡り、卒業の時を迎える。しかしふたりには、大きな試練が待ち受けていた。

 

【CLANNADは人生】泣ける理由とは?

 

アニメ「CLANNAD」が“泣ける作品”と呼ばれているのには、物語の展開とキャラクターの背景にあります。

 

▷泣ける演出と物語

原作ゲームのシナリオをベースに紡がれる本作のストーリーは、ヒロイン「古河渚」をメインに進んでいき、主人公「岡崎朋也」と家族になるまでの過程が深く描かれています。

 

朋也の家庭や渚の家庭での愛、友達としての友情、2人が共に歩む愛、といったように本編では、エピソードによって形や状況を越えた愛が描かれているのが特徴。

特に中でも「渚が学校の演劇祭で劇を上演するエピソード」や「朋也と渚が結ばれ、家族を築いていく過程」は自然と涙を誘う物語となっていますね。

 

▷当時のオタクにぶっ刺さるキャラクター背景

 

主人公「岡崎朋也」というキャラクターも、当時のゲームユーザーやアニメファンから共感される背景や個性があり、感情移入されやすかったというのも大きいでしょう。

 

簡単に解説すると、朋也はバスケの特待生として入学するも、怪我が原因で部活を辞めてからは、段々と無気力に。そのため、授業態度は良くなく遅刻も日常茶飯事、しかも、父親とは確執があり、家庭内も険悪。

 

しかし、根は真面目で、困ってる相手を放っておけない人間です。そのため、普段は斜に構えており、不満を持っていても解消はおろか、ぶつける先すらないというキャラクターです。

そして、この“どこか斜に構えてしまったり、中々素直になれない”人が当時のオタクたちにぶっ刺さっていたのです。

というのも、最近は“推し活”という便利な言葉によって、オタクという言葉の持つネガティブさが消えつつあり、中には「オタクになりたい」といったオタクに対して明るいイメージを持つ人も出てきています。

 

しかし、少し前のオタクにはどちらかというと排他的な意味で使われる事が多く、アングラ感が強い言葉でした。

振り返ると、学校や生活、仕事、直面した現実から逃げるようにアニメやゲームにハマった人(オタク)に少し冷たい言い方を込めて言われていたように思えます。

(ぶっちゃけた話、何に逃避するか、逃避した先に何を見出すかは個人の自由であるし、大なり小なりほとんどの人間が通るもの)

 

ただそんなことから、当時のオタクの中には斜に構えていたり、冷笑したりする人が多かったのも事実で、そんな自分と主人公を無意識に重ねあわせていたことから、よりアニメ本編の解像度が上がったということでしょう。

確かに本編では、学校生活・パートナーとの愛・家族との確執という、誰しもに訪れる大きなテーマが描かれています。

 

総じて、オタク(視聴者)胸中のモヤモヤが岡崎朋也というキャラクターの生きざまを通して、昇華されていった結果、泣ける作品や“CLANNADは人生”という言葉とともに振り替えられる作品となっているのです。

 

アニメ「CLANNAD(クラナド)」の登場人物と声優

 

この見出しでは、アニメ「CLANNAD」に登場する主要なキャラクターと声優を紹介します。

 

 

岡崎朋也:中村悠一

 

本作の主人公。街の進学校に通う高校3年生。

遅刻の常習犯で進学もあきらめているため、校内では浮いた存在となっている。

同じような仲間の春原陽平と、いつもつるんでいる。

 

物事に斜に構えた自堕落ながらも生活を送っているが、根は真面目。そのため、進んで他人の悩み事などに相談に乗ったり、問題解決に協力したりします。

一方で、父親との確執など、自身の問題には背を向ける事が多い。

ルックスも悪くなく、学内には隠れファンも多いそう。

 

演じる声優は「中村悠一」さん。

『呪術廻戦(五条悟)』『おそ松さん(松野カラ松)』『ハイキュー!!(黒尾鉄朗)』といった作品に出演しています。

 

古河渚:中原麻衣

 

朋也と同じ高校3年生。

長期休学から復学を果たした日、校門へと続く長い坂の下で思い悩んでいるところ、主人公と出会う。学校ではたくさんの困難が待ち受けていたけど、主人公と共に頑張っていく。

 

純粋で誰にでも優しい性格。押しが弱く他人と親しくなるのが苦手なため、本来の明るい性格はなかなか表れないが、信頼する人間に対しては結構頑固で物怖じせず意見を述べることも。困っている相手は見過ごせないタイプでもあります。

EDテーマでもある「だんご大家族」という一昔前に流行った子供向け番組が好き。

 

演じる声優は「中原麻衣」さん。

『ひぐらしのなく頃に(竜宮レナ)』『hack//黄昏の腕輪伝説(レナ/国崎玲奈)』『・わがまま☆フェアリー ミルモでポン!(南楓)』といった作品に出演しています。

 

藤林杏:広橋涼

 

朋也と同じ学校の3年生。口が悪くおおざっぱな性格をしているけど、面倒見のいい女の子。隣のクラスで委員長をしている。2年生の時は、主人公と同じクラスだった。

 

普段はさっぱりとした性格で面倒見が良く、同学年だけでなく下級生の女子にも人気がある。それぞれにきちんと返事を書くあたり真面目な気質。

一方で、男性に対しては元々攻撃的な性格をしており、朋也に噛み付くことも。その分、関わる機会が多いため、段々と心情にも変化が…?

 

演じる声優は「広橋涼」さん。

『WORKING!!(山田葵)』『ケロロ軍曹(東谷小雪)』『ソニックX(マイルス “テイルス” パウアー)』といった作品に出演しています。

 

藤林椋:神田朱未

主人公と同じクラスの女の子。藤林 杏とは双子の姉妹。姉と違い、消極的で大人しいが、やっぱりクラス委員長をしている。占いが好きだけど、絶対に当たらない。

姉の話に聞いていた朋也に恋をしているという自覚はないが、姉からは好意を寄せているように思われています。

本編では天然ボケや独特のセンスをしており、結果的に場を和やかにすることが多い。

 

演じる声優「神田朱未」さん。

『D.C.~ダ・カーポ~(天枷美春)』『ウルトラマニアック(佐倉仁菜/ニナ・サクレイル)』『まりあ†ほりっく(桐奈々美)』といった作品に出演しています。

 

坂上智代:桑島法子

 

春から編入してきた2年生の女の子。この学校では隠しおおせているが、実は、男が束になってもかなわないぐらい喧嘩が強い。主人公からすると年下だが、ぜんぜん年下らしくない。

正義感が強く多少融通が利かないものの裏表のない性格。一方で、のめり込むと周りが見えなくなり暴走する傾向があり、その結果、自分自身も傷つけることも。

 

演じる声優は「桑島法子」さん。

『機動戦艦ナデシコ(ミスマル・ユリカ)』『神風怪盗ジャンヌ(日下部まろん/怪盗ジャンヌ)』『機動戦士ガンダムSEED(ナタル・バジルール、フレイ・アルスター)』といった作品に出演しています。

 

伊吹風子:野中藍

 

主人公の通う学校の1年生。いつもひとりで、ナイフ片手に木片を彫っている大人しい印象の女の子。出来上がった彫刻を、できるだけたくさんの人にプレゼントしたいと思っている。

 

基本的に人見知りで無口だが、本来は思っていることをそのまま口に出すタイプ。

ヒトデが大好きで、ヒトデのことを考えただけでトリップしてなかなか現実に戻ってこない。

実は本作のゲームマスター的存在。

 

演じる声優は「野中藍」さん。

『魔法少女まどか☆マギカ(佐倉杏子)』『さよなら絶望先生(風浦可符香)』『魔法先生ネギま! シリーズ(近衛木乃香)』といった作品に出演しています。

 

春原陽平:阪口大助

 

朋也の悪友。

スポーツ推薦で入学してきたが、喧嘩をやらかして停学、そのまま退部に追い込まれる。それからは怠惰な学校生活を送ることに。主人公とは不良コンビとして有名。

 

勉強は苦手だが、関心事に対しては、とことんやり込むタイプ。

また、劇中では、鋭い一面を見せたり的を射た発言や主人公の悩みに助言をすることもあるため、実は敢えて“バカを演じている”のではないかと噂されています。

 

演じる声優は「阪口大助」さん。

『機動戦士Vガンダム(ウッソ・エヴィン)』『銀魂(志村新八)』『あたしンち(立花ユズヒコ)』といった作品に出演しています。

 

アニメ「CLANNAD(クラナド)」の感想・レビュー

CLANNAD_配信_SNSでのレビューや感想

 

最後にアニメ『CLANNAD』に関する視聴者のレビューや感想を集めてみました。

 

京都アニメーションでアニメ化されたこともあって、映像演出や音楽などは現在でも色あせることない出来栄えとなっており、リアルタイムで視聴していない世代にも好評なようでした。

また、1期と2期で物語の展開が変遷することで、コミカルな学園要素が強かった1期にさらにヒューマンドラマ要素が追加されています。

そのため、各キャラクターの背景が明らかになっていたり、心の機微が如実に描かれていたことがファンから好評なようでした。

 

他にも「見ると人生観が変わった」「大人になってから再び見るとまた違った発見がある」といったファンの胸中を示す感想が多くあり、全体的にSNSでは好評な意見が多かったですね。

 

□涙なしでは見られない!

 

 

□ただの学園アニメじゃない!

 

 

□作画や音楽が良い!

 

アニメ「CLANNAD(クラナド)」を配信中のサブスクサービスのまとめ

アニメ『CLANNAD』に関する配信情報や作品解説を紹介しました。

 

繰り返しとなりますが、本作の視聴には動画配信サービス「DMM TV」から視聴するのがおすすめです。

 

ぜひ、本編と一緒に他のkey作品も楽しんでみてください!

 

 

▼DMM TV無料トライアルの詳細をチェック!

 

動画配信サービス「DMM TV」の基本情報

DMM TV

月額料金

550円(税込)

無料トライアル

あり(30日間)

作品数

映像作品約19万本以上

見放題アニメ約5,900本以上

画質

SD(720p)

HD(1080p~720p)

4K(2160p~1440p)

同時視聴

4

ダウンロード再生

OPスキップ

倍速再生

支払い方法

クレジットカード決済

キャリア決済

DMMポイント

 

※本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスサイトにてご確認ください。

この記事についているカテゴリー

執筆

ak

"映画・ゲーム・アニメが好きなライター。 お気に入りの映画は「インサイドマン」「トゥルーグリット」です。 最近では料理番組を見ては、夜な夜なキッチンを汚し中。 皆さんが作品を視聴するきっかけになる記事をお届けします!"

アニメに関する人気記事