利用規約

DTI SIM モバイルルーターレンタルオプションサービス規約

2017年5月26日
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット

第1条 (規約の適用)
当社は、「モバイルルーターレンタルオプションサービス規約」(以下、「本オプション規約」といいます。)を定め、本オプション規約によりモバイルルーターレンタルオプションサービス(以下、「レンタルサービス」といいます。)を提供します。
2 用語の定義および本オプション規約に記載のない事項はDTI SIMサービス利用規約(以下「本規約」)に則るものとし、本オプション規約と本規約が抵触する場合は本オプション規約が優先するものとします。
第2条 (サービスの内容)
レンタルサービスは、本規約およびノーカウントオプション(Y)規約に基づく「(サービス名称)DTI見放題SIM」(以下「本サービス」といいます。)のオプションサービスとして提供するものであり、本規約第28条に定めるモバイルルーター端末を当社から会員に対し貸与するものです。
2 レンタルサービスには当社が指定するモバイルルーターの貸与及びモバイルルーターの故障時に会員が費用を負担することなく修理または交換することが出来る保証サービスが含まれています。保証サービスの内容は保証サービス特約に定めるものとします。
第3条 (契約期間と満了後の扱い)
レンタルサービスの利用開始日は本サービスの利用開始日と同日とします。
2 レンタルサービスには最低利用期間があります。最低利用期間はレンタルサービス利用開始日から24カ月経過した日が属する月の末日までとします。
3 会員は最低利用期間満了前に本オプション規約第12条によるレンタルサービスの解約、または本規約第12条により本サービスの解約があったときは、別表1「契約解除料」に定める契約解除料を当社の定める期日までに支払うものとします。
第4条 (モバイルルーター端末の提供地域)
当社は、日本国内においてのみレンタルサービスを提供するものであり、日本国外では提供しません。そのため日本国外へモバイルルーター端末を持ち出した場合における適法性や当社が本サービスにおいて提供する通信サービス以外の接続事業者(海外の通信事業者)のSIMカードを利用した場合の技術的適合性、その他一切の事項につき保証しないものとします。
第5条 (申し込みと承諾)
レンタルサービスは本サービスの申込み時にのみ申し込むことが出来るサービスです。レンタルサービスの申し込みにあたっては、本オプション規約に同意の上、当社所定の手続きに従って行うものとします。
2 会員と当社との間のモバイルルーター端末に関するレンタルサービス契約は、前項に基づく申し込みを当社が受け付け、これを承諾した時点で成立するものとします。かかる承諾は、当社所定の方法で通知することにより行われます。
3 会員1人あたりのモバイルルーター端末申し込み数量を限定している場合、会員はその数量の範囲内でモバイルルーター端末の貸与申し込みを行うことができるものとします。複数IDを有する会員が、複数のIDにより本項に定める会員1人あたりの限定数量を超えてレンタルサービスを申込むことはできません。
第6条 (申し込みに対する拒絶)
当社は、会員によるレンタルサービス契約の申し込みを承諾しない場合があります。
2 当社が申し込みを承諾しない場合には、当社は、会員に対しその旨を通知します。
第7条 (モバイルルーター端末のレンタル申し込み資格)
レンタルサービスの申し込みは、個人または法人の方が行うことができます。
第8条 (モバイルルーター端末の貸し出し)
モバイルルーター端末の仕様、性能等は別に定める通りとします。また、モバイルルーター端末は予告なく変更する場合があります。
2 会員は本サービスを利用できるようにモバイルルーター端末を管理するものとし、当社は、会員が改変等モバイルルーター端末に変更を加えたこと、モバイルルーター端末が正常に作動しない環境下での使用(高温・水濡れ等を含みますがこれらに限りません)により、会員が本サービスを正常に利用できなかったとしても責任を負わないものとします。
3 当社は、会員に貸し出すモバイルルーター端末の配送方法は当社所定の配送業者によるものとします。なお、配送先は、日本国内に限るものとします。
第9条 (モバイルルーター端末の代金等)
会員は、当社が定める期日までに当社所定の方法によりモバイルルーター端末のレンタル料等(以下、「代金等」といいます)を支払うものとします。なお、代金等について当社はクレジットカードによる支払いのみ受付を致します。
2 モバイルルーター端末の配送に要する費用は、サービスページに送料が無料である旨明記してある商品を除き、会員の負担とします。
3 当社は、レンタルサービス契約の成立後遅滞なく、会員が当社に届け出た住所へモバイルルーター端末の配送を行います。かかる配送の完了をもって、当社の引渡債務は履行されたものとし、モバイルルーター端末に対する危険の負担は会員に移転します。
第10条 (商品の交換等)
会員はレンタルサービス申し込み後、当該申し込みを取り消すことは出来ません。
2 モバイルルーター端末の交換は、当社の責めに帰すべき事由による破損または汚損、その他当社が別途認める場合に限り、行うことができるものとします。なお、この場合、会員は、モバイルルーター端末を受領した日から起算して7日以内に当該モバイルルーター端末を交換する旨の通知を当社に行わなければならないものとします。
3 前項に基づき、会員がモバイルルーター端末の交換を行う場合には、当社が別途定める方法に従うものとします。
4 本条第2項に基づくモバイルルーター端末の交換に要する送料は、当社が負担するものとします。
5 本条第2項の期間経過後のモバイルルーター端末の保証については、モバイルルーター端末に添付される保証書やその他の書面等に記載される条件に従うものとし、モバイルルーター端末の製造元による保証が付される場合があります。
第11条 (故障等)
会員は、モバイルルーター端末が故障・破損等により、通信に利用することができなくなったときは、当社に対して、モバイルルーター端末の修理を請求することができるものとします。なお、費用については、当社が別に定めるものとし、会員はこれを支払うものとします。ただし、当該モバイルルーター端末の故障・破損等が、当社の責めに帰すべき事由による場合は、当社は無償により修理または交換を行います。また、当該モバイルルーター端末のメーカー保証が適用される期間内の故障・破損等については、当該メーカー保証の規定が優先されるものとします。
第12条 (レンタルサービスの解約)
会員は、レンタルサービス契約を解約しようとするときは、あらかじめ当社所定の方法により通知するものとします。会員は本サービスまたはレンタルサービスのいずれかの契約一方のみを単独で解約することはできません。会員が本サービスの解約を通知した場合、レンタルサービスも解約を申し入れたものと看做します。
2 当社は、前項において、当月の25日(土日祝日および当社指定休日の場合は前営業日とします。)までにその通知を確認できた場合、当月末日をもって解約を行うものとし、26日以降にその通知を確認できた場合には、当該通知のあった月の翌月の末日に解約を行うものとします。毎年2月については、24日(土日祝日および当社指定休日の場合は前営業日とします。)までにその通知を確認できた場合、当月末日をもって解約を行うものとし、25日以降にその通知を確認できた場合には、当該通知のあった月の翌月の末日をもって解約を行うものとします。ただし、当社が別に定める場合においては、この限りではありません。
3 当社は、本条1項において会員がインターネットによるオンライン解約手続きを行う場合、当月の25日までにその手続きの完了を確認できた場合、当月末日をもって解約を行うものとし、26日以降にその手続きの完了を確認できた場合には、当該手続きの完了した月の翌月の末日に解約を行うものとします。ただし、当社が別に定める場合においては、この限りではありません。
4 会員は、本条の規定に基づき、当社が解約をした時点において発生している料金等について、本規約に基づいて支払うものとします。
第13条 (レンタルサービス契約の解除)
当社は、次の各号の場合、会員に対し通知のうえ、レンタルサービス契約を解除できるものとします。この場合において、会員の責めに帰すべき事由がある場合、当社は会員に対し、さらに当社の被った損害の賠償を請求できるものとします。
(1)会員が本オプション規約に違反した場合。
(2)モバイルルーター端末のレンタルサービス利用料金の支払いについて、当社が定める支払期日を過ぎてもなお支払いを行わない場合。

(3)当社が、会員が当社に届出た住所にモバイルルーター端末を配送したにもかかわらず、会員の不在等によりモバイルルーター端末の引渡しができず、かつ、かかる配送の時から1週間経過してもなお当該会員から何らの連絡もない場合

第14条 (モバイルルーター端末の所有権の放棄)
当社は、モバイルルーター端末の所有権を放棄する場合があります。
第15条 (免責事項)
不可抗力やシステム上のトラブル等を起因として、本サービスが実施できなかったことにより、会員に生じた不利益、損害について、当社はその責任を負いません。
附 則
この本オプション規約は、2017年5月26日から実施します。

以上

別表1 契約解除料
第3条3項に定める契約解除料は、以下の通り、最低利用期間内における残余期間に応じた金額とします。
残余期間 解約違約金 残余期間 解約違約金
1カ月 950円 13カ月 12,350円
2カ月 1,900円 14カ月 13,300円
3カ月 2,850円 15カ月 14,250円
4カ月 3,800円 16カ月 15,200円
5カ月 4,750円 17カ月 16,150円
6カ月 5,700円 18カ月 17,100円
7カ月 6,650円 19カ月 18,050円
8カ月 7,600円 20カ月 19,000円
9カ月 8,550円 21カ月 19,950円
10カ月
9,500円 22カ月 20,900円
11カ月 10,450円 23カ月 21,850円
12カ月 11,400円 24カ月 22,800円

※表示は全て税抜き

モバイルルーター端末保証サービス特約

第1条(用語の定義)
当社は、「モバイルルーター端末保証サービス特約」(以下、「本特約」といいます。)を定め、本特約によりモバイルルーター端末保証サービス(以下、「保証サービス」といいます。)を提供します。
2 用語の定義および本オプション規約に記載のない事項はDTI SIMサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)及び「モバイルルーターレンタルオプションサービス規約」(以下「本オプション規約」といいます。)に則るものとし、本規約及び本オプション規約と本特約が抵触する場合は本特約が優先するものとします。
第2条(サービスの内容)
保証サービスは、本サービスのオプションサービスとして提供するモバイルルーター端末レンタルサービスにより当社が会員に対して貸与したモバイルルーター端末が故障した際、会員が費用を負担することなく修理または交換をすることが出来るサービスです。
第3条(サービスの詳細)
保証の対象となるモバイルルーター端末は、レンタルサービスにより当社が会員に対して貸与したモバイルルーター端末に限ります。
2 会員の使用するモバイルルーター端末に別紙に記載する事由が発生した場合、当社会員に対し保証サービスを提供します。
第4条(本サービスの提供条件)
本サービスは、レンタルサービス毎に提供します。
2 本サービスは、レンタルサービスの申込時にのみ同時に申込みをすることができます。レンタルサービスを契約しない場合や、レンタルサービスの契約時以外に申込をすることはできません。
1の回線において、本サービスを複数、入会申込をすることはできません。
第5条(会員が行う退会手続)
会員は保証サービスのみを解約することは出来ません。なお、レンタルサービスと共に解約をすることは可能です。
第6条(当社が行う退会手続)
本サービス規約またはレンタルサービス規約の定めにより当社が会員との契約を解約した場合、本特約も解約されるものとします。
第7条(本サービスの適用期間)
本サービスの適用期間は、ルーターレンタルサービスの契約開始日から解約日までとします。
第8条(本サービスの提供義務の免責)
当社は、次の場合には本サービスの提供義務を免れるものとします。
(1)当社会員が月額料金その他の債務のお支払いを怠っている場合。
別紙
1.保証サービス
保証対象事由 保証内容
取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態でモバイルルーターが故障した場合で当社が認めた場合 無料の修理。ただし、修理が難しい場合は無料で同等モバイルルーターへの交換(※)
※中古品と交換させていただく場合があります。なお、中古品とは、当社にて正常に動作していることの確認がとれたモバイルルーターをいいます。
2.保証サービスの適用対象外となる場合
 当社は、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、保証の対象外とします。

(1)会員の故意又は過失による故障(説明書等に従わないこと又は法令違反に起因する場合を含みます。)、改造による損害、その他盗難・紛失(盗難・紛失に基づく不正利用等がされた場合の損害を含みます。)

(2)地震、噴火、風水災、その他の自然災害に起因する被害

(3)自然消耗、経年劣化、サビ、カビ、腐敗、変質・変色、電池の液漏れその他類似の事由に起因する故障の場合、擦り傷、汚れ、しみ、焦げ、液晶のドット抜け等、機器の機能に直接関係のない外形上の損傷の場合、及び通常の使用に支障をきたさない範囲の動作の不具合の場合

(4)戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変又は暴動に起因する被害(群衆又は多数の者の集団の行動によって、全国又は一部の地区において著しく平穏が害され、治安維持上重大な事態と認められる状態をいいます。)

(5)公的機関による差押え、没収等に起因する被害
(6)その原因等について虚偽の報告がなされたことが明らかになった場合
(7)水没、水濡れ、また水濡れ等によるショートによる故障の場合
(8)複数に分解される等、壊滅的な損害を被っている(全損)の場合
(9)付属品・消耗品(バッテリー等)の故障の場合。
(10)ソフトウェア・データ破損・周辺機器等の故障の場合(コンピュータウィルス、データ損失による故障を含みます。)
close